※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」

「彼は私をどう思っているの?」

「何をすれば彼と復縁できるの?」

こんな悩みがあるなら、今すぐ「スピリチュアル診断」をご利用ください。

「スピリチュアル診断」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。

>>スピリチュアル診断で占う<<
アユミ
アリア先生、別れた元彼とご飯に行くのって元彼は何を考えているんですかね?
占い師アリア
そのあたりは人によりけりだから断言するのは難しいけれど…。なあに?お誘いがあったのかしら
アユミ
はい、私はさほどもう何も思っていないし、別れた時も問題は無かったので友人とご飯に行く感覚なんですが、元彼も同じように考えてるのかなって思って。
占い師アリア
復縁とか、気まずさとかは感じてないのかなってことかしら?
アユミ
はい、二人で食事なんていったい何を考えてのお誘いなのか真意が知りたくって、そのヒントだけでももらえたらなと思ってます。
占い師アリア
なるほどね、確かに人によって意見が分かれるところだから色々考えるところもあるわよね。オッケー、なら一緒に別れた彼がどんなことを思ってあなたを食事に誘っているのか、復縁に関しても絡めて教えてあげるわ。

あなたはどのタイプ?元彼とご飯に行くことに対する一般的な女性の意見

今の彼氏が納得してくれる状態であれば短時間でのみOK


元彼がご飯に誘ってきた、お誘いのメッセージが来た、そんな時に抱く感想や意見は人それぞれです。

元彼と別れた時の状況、別れる際にもめ事があったか否か、その点も含めて個々によって考える方向や懸念材料は全く違うものになりますから、判断した結果は全く違うものになります。

一般的な女性の意見は大まかに3つに分けられ、そのうちの一つが「今彼が納得してくれるのであればOK」「今彼が納得したうえで短時間でのみなら」といったものです。

普通であれば元彼と会うなんて、といった今の彼氏や周りの意見も相まって会わない人も多いのですが、今の彼氏との信頼関係が厚く構築されていて、どうあがいても元彼になびく要素がない、もしくは元彼の方のセッティングしている場所が二人きりの会話には向いていない、大勢でわいわいする場所であるといった安心材料があるのであれば、今の彼氏が「これなら大丈夫だろう」と了承してくれるケースもあります。

もちろん、内心あまり行ってほしくないとは思っているのでしょうが、それだけ彼女側を信頼して送り出してくれているのです。

彼女側もその信頼が分かっていれば、応えようとするので元鞘に戻りたいとも思わないし、そもそもそうした話が出ないようにご飯だけ食べて「ごちそうさま、さようなら」と切り上げてしまう場合もありますので、本当にご飯だけで終わりにして、今彼に迎えに来てもらうなんてこともあり得るでしょう。

もう終わった関係だからこそ、和気あいあいとご飯を食べるかどうかは個人によって違ってくるかとは思いますが、復縁自体はまずありえない、すでに別の人と交際しているという女性の中には、こうした意見も出てきています。

向こうは会いたいかもしれないが、会う必要はないと思う


一般女性の意見の中において、もっとも多い意見が会う必要はないと思うといったものです。

現在交際中の別の男性がいてもいなくても、そもそも元彼に会うこと自体が非常に気まずいうえ、そもそも元彼に会う用事なんて普通はあり得ないといった極めて一般的な意見がこちらになるでしょう。

元彼の方は確かに会いたいのかもしれませんが、それに関して元カノである女性が付き合う必要はどこにもありませんし、その会っている姿を知人や友人に目撃されでもしたら「よりを戻すの?」と余計な話が出てきてしまいます。

噂が好きな人であれば、多くの人にその話が拡散してしまいますし、誤解が生まれてしまうかもしれないリスクも抱えていますので、余計に行きたくないと考えてしまう女性は多いのです。

元彼と円満に別れていたのだとしても、なるべくもう会わないようにしてお互いに悪影響の無いようにと考えているケースもありますし、場合によっては別れ際の喧嘩やあまりすっきりしない別れ方のせいで引きずっている気持ちがあるからこそ会いたくないと考える人もいます。

下手に会ってしまうと未練が湧き出てしまうかもしれない、そんな気持ちもあるからこそ会いたくないと思う女性もいますから、個々によって思う内容は違っていても思うところがあるからこそ会う必要はないと断じておきたいところもあるでしょう。

面倒事になるのも嫌だし、よりを戻したいと思ってしまうのも嫌、何よりも元彼に今交際中の女性がいるとなれば、余計に修羅場になってしまう可能性が跳ね上がりますので、面倒事を回避しておきたいと思う女性は会う必要はないとより強く思うのです。

迷って周りに相談したとしても、「会う必要はないんじゃないの?」と言われることの方が多いですし、何より自分が元彼に会ってしまうと今後交際する彼にも元カノと食事に行くのを許さなければならないかもしれないのも嫌なので、断っておくのがベストだと判断するケースもあります。

絶対に行きたくない


一般女性の意見の中には、元彼との確執や別れ際の揉め事の影響で絶対に行きたくないといった意見も多いです。

基本的に揉めに揉めて別れた元カップルは、連絡先なども即座に消去してしまう事態もさほど珍しくなく、会うのすら嫌、メッセージなども嫌な思い出を思い出すから見たくないと徹底して避けている人も多いでしょう。

揉めたからこそ遺恨があり、顔を合わせてもちゃんと会話になる気がしない、相手をまだ許せたわけじゃないと距離を置いている、相手を思い出さないようにしているからこそ普通に生活し、過ごせている女性にとっては元恋人からの食事の誘いは「何を考えているんだ」と頭にくる人もいるのです。

どうしてそう余計なことをメッセージで送ってくるんだ、と思いながらも丁重にお断りする女性もいれば、そもそも取り合う必要性は感じないと未読スルーして今後一切関わらないように、それまで削除していなかったSNSなどもすべて作り直すほどの人もいるほど。

誘い方によってはご飯に関しても二人きりなんてもってのほか、そもそも別れた時のあれこれを忘れたように誘ってきやがって!と怒り心頭になる女性もいるので、別れる前にそれほどのトラブルになった場合はこうした意見がほとんどを占めるはずです。

普通に別れたのであれば、今後はあんまり関りは持たないほうがいいな程度でお断りされるでしょうが、とにかく揉めてしまったカップルや彼氏側の浮気や金銭問題などが原因で別れるなどの彼氏側に問題があって破局になってしまったカップルになると「問答無用で行きたくない!」といった拒絶反応に近い断りの意見が多くなります。

別れた元カノとご飯に行く時に実は元彼が考えている事

復縁またはキープしたい


破局した恋人のごはんの誘いに応じた時、女性に対して男性が思うことはいったいどんなものなのでしょうか。

気になってしまうと、自分に対してまだ心残りがあるのか、それとも今思いを寄せている異性のことで相談があるのか、といった幅広い考えが頭の中に思い浮かびますが、男性の頭の中は実のところ元恋人に対して復縁できないかといった考えが巡っているのは否めません。

決別した際に問題が無かった、どちらとも悪くはなかったがどうしても別れなければならなくなったといった経緯での結果であれば男性には強い心残りが残ってしまうことは珍しくない話で、袂を別った理由がひと段落したのでもう一度やり直せるのであれば、と食事に誘うのです。

ただし、純粋に心残りがあるからこそディナーに誘ってやり直せるチャンスやきっかけを探る男性ばかりではなく、場合によっては女性の方も未練があると判断すると元カノをキープするために親しくするきっかけとして食事に誘う例もあります。

他に好きな人がいるけれど、上手く行くか先行き不透明なので保険が欲しいといった人に多い行動で、元カノがまだ自身に気持ちがあり、未練も強く残っているのが分かるからこそ思わせぶりな動きをして相手を惑わせて、自分から離れがたくしてしまうのです。

ただ、女性の方に未練がないと悟ればあっさり諦めてしまう人の方が多く、しつこく誘いをかけてくる事例はごく一握りなので、元カノ側がすでに過去に固執していない、元彼についてはすでに割り切ってしまっているのが丸分かりであれば、それ以降のお誘いはないでしょう。

元彼とのディナー自体を疑問視している女性であれば、キープや復縁に関してドライに対応する人の方が多いので、元恋人の考え自体残念な結果に終わる例も珍しくはありません。

自分の気持ちを整理したい


元カノへ食事の誘いをかける昔の恋人には、袂を別った時の複雑な気持ちがまだあって、過去を割り切れず整理を付けるために会っておきたいという人もいます。

破局の事実はきちんと理解していても、気持ちは付いて行けてない、むしろ日が経つごとにどんどん未練が湧いて出てきてしまう、悔やんでしまう人は多いので、新しい恋愛に進みたいけれど元カノが気になってしまう男性が気持ちの整理を付けたいときにも突然食事や遊びなどの誘いを受けることがあるのです。

この状態の男性の場合、現状がきちんと把握できていない人がほとんどですので、とにかく誰かに話を聞いてもらいたい気持ちと、女性に会って自身の未練が大きなものなのか、また自分といたいと思ってもらえるのかを確かめたいと思った結果のお誘いなので、どちらともがよりを戻したいと思わない限りは復縁はありません。

とにかく「誰か話を聞いて」状態の男性ですので、話している中で元カノをどう思っているのか、元カノはどう思っているのかを考えつつ整理し続けていけば、最終的にきちんと答えを出して納得する人もいます。

例えその場できちんと答えが出なくても、そのあと時間をかけて自身の気持ちはどうか答えが出たら、相応の行動や感謝を述べて諦める、または元鞘になるために行動しようと決めて動き出すか決めていくはずです。

元カノに話を聞いてほしい、または元カノに確かめたいことがある


元カノに対してご飯を誘う男の中には、家族や友人にはどうしても相談できない、前にとても親しい関係であったあなただからこそ相談したいと切羽詰まっている人もいます。

とにかく話を聞いてほしい、と焦っているため復縁などの物ではなく本当に真面目な相談である例も少なくありません。

自分ではどうにもできず、他にも助けを求められない孤独な状態だったり、両親に相談して幻滅されたくなかったりなど人によって理由は違うものの、貴方しか頼ることができない状態にある場合の相談相手として選ばれています。

よりを戻すなどは一切関係なく、ともかく切羽詰まった己を助けてほしいと蜘蛛の糸をつかむかのような思いで縋っているため、食事以外で相談できるものであればそちらの対応でも満足してもらえるかもしれません

ただ、アプリやメールなどの場合、違う人に誤爆してしまう例も少なからずありますから、確実性を取るのであれば食事などをするついでに対面で行いたいと思ってるはず。

その他にも、女性に実際に会って確かめたいといった人もいます。

この様な男性の多くは噂や知人の話で貴方の変化を知った事がきっかけで、本当に変わってしまったのかを確かめるために誘いをかけているのです。

「○○、可愛くなったなー」「××さん、前に会った時と雰囲気違うんだよ」と共通の知人が話を振ると、そんな変化を知らなかった彼が反応して本当にそんなに変わっているのかと確かめずにはいられなくなった結果、誘いをかけています。

メッセージアプリなどで交流があるのであれば確認のためのご飯のお誘いは少ないのですが、全く交流がない状態であれば「え!?そんなに変わってるの!?」と驚いた男性がどうにか確かめてみたいとメッセージを送ってくるのです。

▼元彼の心に火をつける復縁香水▼
リビドーロゼ

女性のほうから元彼をご飯に誘う時に気をつける事

相手に決定権を持たせる


元彼からのお誘いではなく、時には女性の方から「あの人元気かなー」といった感覚で食事に誘う例もあります。

女性の方はもう別れてからしばらく経ったし、お互いの現状報告の感覚で伺いを立てているのですが、男性は唐突なお誘いに緊張して話にならない状態に陥ってしまう時もあるでしょう。

また、急な誘いには乗れない、いきなり誘われても困ってしまうなんて人もいますから女性の方から「〇月×日にご飯行こうよ!△時に待ち合わせね」なんて決定権が無いメッセージを送られると返答に困ってしまいます。

行きたくないのに行かなければならないのは、男女ともにとても憂鬱です。

行かなければいけない義務感が生じるだけでなく、別れた元恋人との食事なんてどうすればいいんだといったやけっぱち感満載で準備に取り掛かるのは目に見えているでしょう。

なので、まず決定権を相手に持たせてあげられるようなメッセージを送ることから始める必要があります。

「良かったらご飯行かないかな?」といった疑問形、日時は何も明記せずに相手の都合に合わせるようにして問いかけてみましょう

相手の方も返答には少し時間がかかるでしょうから、焦らせず、とにかく食事に関するすべての決定権を相手に任せておくのがベストです。

日時はもちろん、彼には今交際している人もいるかもしれませんから、なるべく個室ではなくカウンター席等、二人きりの空間にならない場所で、いい雰囲気にならない居酒屋やファミレスなどでといった条件をしっかりと聞いて、それを酌んであげてくださいね。

もちろん、あなたの意見もあるでしょうが、なるべく誘いを受ける側のことを考えて、譲れない部分は妥協点を作りましょう。

断られてもしつこくしない


元彼に元カノである女性が食事の誘いをかけた場合、すっぱりと断られるケースは多いです。

別れる際に揉めてしまった元彼を始め、ひどい別れ方をして恋愛は当分いいと思ってしまっている元彼に関しては特に断る傾向が多く、元恋人の女性事態に関わるのをなるべく避けておきたいといった考え方である人も沢山います。

だからこそ、気を付けておきたいのが元彼が断ってきたとしても決してしつこく食事の誘いをかけたりしないこと。

女性からしてみればもう一度ご飯だけでもどうかな、なんて思ったからこその行動なのかもしれませんが、相手にとってそのお誘いは受けなくてよいもの、むしろ無視せず返信しただけ十分じゃないかと考えているものかもしれません。

別れた男に対して誘いをかけてくるのはどういう考えなのか、他にいい男がいないから今更すり寄ってきているのではないか、なんて下種の勘繰りをしてしまう程困惑してしまう男性もいるのです。

そもそも別れてしまっている以上、お互いに別の相手を探した方が無難だと考えている男性にとっては、元彼と接することで良い影響をもらえないと思うと考える人も一定数いますから、余計なことをせず断られたとしても残念で終わらせてしまいましょう

下手にしつこくしてしまうと相手からの不評を買うだけでなく、いったい何が目的なのか、未練がましいにもほどがあるといったひどい言葉をかけられてしまうかもしれません。

元々誘いをかける時にもあなたの心の内には「断られて当然の誘いだ」と思っている部分がどこかにあるはず。

諦めるためにもその気持ちや考えはある程度持っておいて、だめだったらその時はあっさりと諦めたほうがお互いのためです。

相手に気にいられようとしない


元彼をご飯に誘った時、いろいろとあなた自身がお店やタイミングなどを思案したうえで誘いをかけることもあるでしょう。

こういうお店は彼が好きそうだから、値段もリーズナブルでおしゃれだからといったポイントがあって決めたお店や食事などであったとしても、男性にそれを説明しているときにその態度が気に入られようと必死になる女性もいるのです。

そうした元彼にもう一度気に入られたいという行動や態度になってしまう女性は、元カレからの印象もあまり良くなく、まるでよりを戻そうとするために食事に誘っているような感覚さえ覚えるでしょう。

または、今彼がいると知っている男性であれば浮気の誘いにしか見えなかったりして軽い女性なんだなと勝手に思われたりもします。

別れたからこそなるべく仲良く、問題ない食事にしておきたいという気持ちもあるのでしょうが、過剰に気に入られておきたいと思われかねない行動や言動は慎んでおいた方が良いです。

むしろさっぱりと簡潔にしゃべってくれたり、遠慮すべきところはあるでしょうけれど緊張しなくてもいいくらいには友人や知人程度の付き合いに収めてくれる方が男性としても食事に行きやすいですし、行ってもいいかなと前向きに考えられます。

ただ、最初のうちはやっぱり敬語や丁寧な言葉遣いで相手の都合を伺っておく方が良いでしょう。

破局後、二人の距離は相応に開いており、場合によっては他人行儀な態度こそが丁度良いと感じる人もいるほどですので、最初のうちは多少きちんとした言葉遣いで誘いをかけ、そこから徐々に慣れていくのを確認しつつ崩していくというのがベストです。

占い師アリア
ここまでで、あなたの悩みは少しでも解決しましたか? もしも宜しければ「スピリチュアルの架け橋」であなたの事を鑑定しますね! あなたのプロフィールをもとに鑑定結果を今すぐお送り致しますね!

元彼からご飯の誘いがあった時に行くべきか行かないべきか判断するポイント

現在の相手の恋愛状況


元彼から一緒にご飯食べない?と誘いがあった時、行くか行かないかを判断するのにどうしても困る部分があるのは確かです。

頑張って考えてみても元彼の真意はよくわからないままですし、あまりに疑ってしまっては相手に失礼だと思ってしまうことだってあります。

けれどどうしても判断できないと思ったときには、ある程度の判断ポイントを覚えておくと便利です。

判断ポイントの一つが、元彼の恋愛状況になります。

元彼が今交際している人はおらず、新たに交際した相手とも別れてしまっているのであれば、相応に時間が経っていてもうそろそろ一緒にご飯に行っても大丈夫だろうと思っているあなたに愚痴などを聞いてほしいからだったり、人恋しい現状を一緒にご飯を食べて少し慰めてほしいと思っているからという考えができるでしょう。

しかし、現在交際している相手がいる、またはほかに良いなと思っている女性がいるといった内容がアップされているのであれば、浮気相手を探していたり、あなたをキープしたいと思っているからこそ誘いをかけていると思って良いです。

SNSや周りの人たちの言葉だけではわからないことも沢山ありますが、ある程度彼の恋愛事情を探っておくことでどうして自身に誘いをかけてきたのかといったところの疑問点を絞ることができます。

後は彼自身に誘いを受ける前に「他に良い人はいないの?」「元カノとご飯とか気まずくならない?」といった言葉で揺さぶりをかけてみてください。

他にいい人がいて、その人へのアプローチで悩んでいるなどの返答がはっきり来たのであれば、お店の選択なども加味すると本当に恋愛相談だったり、愚痴であったりするので恋愛状況を把握したうえで少し質問してみると良いでしょう。

他の人を誘ってもいいか聞いてみる


元彼からのお誘いに判断に困ったときには、他の人を誘ってみてもいいか尋ねてみるのも一つの判断ポイントです。

今の相手はいったい自身とどうなりたいのか、この問いかけて二択に絞ることができます。

他の人を誘ってもいいというのであれば、二人きりでの食事にこだわらず、あなたと過ごせればいいという彼の意思が見えますので、はっきり告げられてはいないものの恋愛関係にこだわらないといったところでしょう。

友人知人としての立場で構わないので、あなたともう一度ご飯が食べられる関係になりたいという彼のアピールに通じるところがあります。

そのため、他の人を誘っても構わないという返事が来たのであれば、復縁やキープに関しての心配はしなくても大丈夫です。

しかし、他の人は誘わないでほしいといった二人きりを望む場合は食事に誘う理由を濁すか、ふつうに教えてくれるかで更に別れていくでしょう。

普通に教えてくれるのであれば、愚痴や相談事に関してが多いでしょうし、何よりあなたでなければ明確な答えが出ないものである可能性や、他の人には相談できないが、交際関係にあって親しかったあなただからこそ相談しておきたいものがあるといったものである可能性が高いです。

復縁や未練などは関係なく、昔馴染みや良く知っている人だからこそ選ばれたともいえるでしょう。

逆に濁す場合はかなり怪しくなってきます。

あなたに直接問いかけて、復縁のチャンスがあるか、もう一度やり直してもらえないかを確認するためかもしれませんし、今交際している人と男性が上手く行っておらず、とにかく女性とデートがしたいなどの良くない理由である可能性も出てくるのです。

あっさり話す場合においても、先にもっともらしい理由を考えている男性もいるので、他の人を誘うのはやめてほしいという男性であるのなら、食事に行かないほうが無難な選択だと言えるでしょう。

選ぶお店はどんなところか


元彼との食事に行くか行かないか、その判断ポイントは相手の選ぶお店も当てはまるケースもあります。

例えば元彼から食事の誘いが来た時、「どこの店に行くの?」と聞いた際に元彼がすでに店を決めていた場合、そのお店によってあなたとよりを戻したいのか、それとも友人や知人としての関係でいたいのかがわかるので、よりを戻したいか否かが自身の中で答えが出ている女性にとっては行ってもいいかどうか分かる場合があるのです。

よりを戻したいと思っている男性の場合、選ぶお店はロマンチックなムードのあるお店であったり、ホテルなどに入っている結構いいお店や元カノであるあなたと行ったことのある雰囲気の良い思い出深いお店であったりすることが多くなる傾向にあります。

もう一度やり直したい、そのきっかけを作るからこそムードを良いものにしたいという元彼の意思や意図がお店の選び方からある程度分かってしまうのです。

逆に居酒屋だったり、カジュアルで明るくにぎわいのあるお店だったりするのであれば、友人や知人の感覚でご飯を楽しみたいという意図があるでしょう。

このようにお店選びを任せてみて、どこを選ぶのかというのも判断ポイントの一つになるケースもあります。

また、お店選びにおいて注目しておきたいのがお店の周辺にある建物です。

ホテル内にあるお店はわかりやすいですが、その他にも店の周辺にホテル街やラブホテルがあるといった場合、酔った勢いでもいいから肉体関係を持ちたいという男性の意思が隠されているかもしれません。

友人や知人として扱いつつ、実際は肉体関係だけでも持っておいてキープしておきたいなんて言う考えをする人も少なからずいますから、滅多なことが無いようにお店を選び終えた後、周辺の建物などを少し検索してみると良いでしょう。

念には念を入れておいて間違いはありませんから、どこに行きたい?と聞かれてもあえて元彼にお店選びを任せてみるのもおすすめです。

元カレと2人で食事をしている時に作る復縁のきっかけ

やんわりと次の約束を取り付けておく


元彼と食事をする際に、あなたがまだ彼に対して未練があり、できることなら復縁のきっかけにしたいと思うのであれば最初の食事のあと、やんわりとでいいので次の約束を取り付けてみましょう。

次の約束を取り付けられないのであれば、彼はあなたともう一度よりを戻すのはちょっとためらう、もしくはそういう考えは元から無いといった答えの反応ともいえるので、諦めたほうが良いです。

逆に次の約束を取り付けられたのであれば、また会いたい、会えるのであれば予定を合わせてでも会いたいという意思表示に近いでしょう。

また、元彼とまた会うための機会を取り付けられたも同然ですので、帰宅後に食事に誘ってもらったことへのお礼のメッセージなどを送って、そこを起点に少しずつ彼との会話も増やしていくのがベストです。

最初の内にはお互いの近況報告などが多くなり、敬語で会話をしていたのが少しずつ柔らかくなり、話やすくもなるので「○○に行きたい!」とか「××のお店にして!」といったわがままにも見えてしまう強烈なやり取りではなく、「また来月会いたいな」「次は〇〇食べたいけど、何か食べたいものはある?」と決定権がどちらともにある、または男性側に優位な状態を保つのがおすすめになります。

わがままに見えてしまうくらい強烈なものになると、相手が「俺は××が食べたいんだけど」と不機嫌になって食事自体拒否される可能性が出てきてしまうのです。

拒否される可能性をなるべく低くするためにも、次の約束を取り付けるときはもちろんのこと、メッセージ内においても男性に尋ねる形にして、決定権を譲りつつ妥協案などを探っていけるようにすると衝突も少なく、スムーズに話が進んでいきます。

ただ、気を付けておきたいのが「次は来月会いたいな」といった約束を取り付けたとしても、それをどちらが言い出したらいいのか分からないせいで、食事の約束が社交辞令になってしまうこと。

本当に復縁したいのであれば、会いたいといった月になったら暇かどうかを尋ね、相手に時間の余裕があるときにきちんと約束をしておかないと機会を逃すかもしれません。

何度か食事をした後に軽く匂わせてみる


復縁したい場合は、何度か食事をした後に軽く復縁したい気持ちがあることを匂わせてみるのも効果的です。

明確に匂わせるのはさすがにあからさまですので、例えば過去の思い出を出しながら「やっぱり君と一緒が一番楽しかったなあ」といった言葉を言ってみます。

その他にも誕生日プレゼントや記念日のお祝い等、彼からもらったプレゼントやデートに関してのお礼や楽しかった、うれしかったといった感想を伝えるといった方法を取ってみると、彼は嫌な気持ちにはならず、むしろそれだけのことを必死にしてあげたくらいには元カノのことが好きだったんだと再確認してくれるのです。

再確認した大きな好意はそう簡単に拭えるものではなく、またあなたからの好意がまだあると言わんばかりの食事の約束、言葉に「もしかして」と復縁したいという気持ちを感じ取ってくれる可能性がどんどん高くなっていきます。

もちろん、直接的に言わなければわからない男性もいますが、そもそも元彼と何度も何度も食事に行き、昔の話でいいところやうれしかったところを言って感謝するなんてことはふつうしませんから、よほど察しが悪くない限りはこうした言葉や行動である程度脈があると男性も察してくれるはずです。

それでもちょっと疑ってしまう性格の男性であるのなら、昔もらったプレゼントをまだ大事に持っているといった言葉を伝えてみるのもおすすめになります。

とうに捨てていると思っていたはずのプレゼントを大事に持っていてくれるというのは、男性にとってもうれしい事ですし、何よりあなたがまだ彼のことが好きなんだという最大限の表現にもなるでしょう。

ただし、こうした言葉などの匂わせは最低でも3回以上食事を一緒にしてからでなければ復縁は難しいです。

それ以下の回数での匂わせは男性側がまだあなたを信用しきれていない部分もありますので、バッサリと断られる可能性が高いので、彼が心を許してくれるだろう3回は最低でも食事に行きましょう。

食事の際にはしっかり準備していく


元彼と食事を通して復縁のきっかけを作りたいというのであれば、準備はしっかりとしておく必要があります。

元彼との食事なんだから、と気の抜けた服装やメイクで行ってしまうと、彼は「自分はこんな雑な格好で食事しても良い男だと思われているんだ」とあなたからの評価を勝手に勘違いしてしまいますし、そもそもすでに感じなくなった異性としての元カノの魅力を余計感じ取れず、復縁は失敗してしまうのです。

別れているからこそ、新しい異性としての魅力を相手に感じてもらわなければならないのですから、服装やメイクは念入りに準備をして、もう一度付き合いたいと思ってもらえる女にならなければなりません。

イメチェンするのも良いですし、メイクやファッションに関しては元彼と交際していた時には挑戦しなかったもの、選ばなかったものをあえてチョイスしてみるのも良いでしょう。

パンツやスカートの選択だけでなく、色使いやヘアスタイル、香水に小物、あなたの変化をばっちりと男性に印象付けてくれるものはたくさんあります。

次に会える日が決まったのであれば、それまで彼が見たことのない、新しい魅力を持ったあなたになるための準備を欠かさず、万全の状態で食事に行けるようにしましょう。

占い師マダムアリアのワンポイントアドバイス「食事に誘ってくる元彼の思惑は様々。基本は行かないけれど、行くのなら自覚を持った行動が必要」

占い師アリア
元彼に食事に誘われると唐突なお誘いもあって困惑し、どうすればいいのか分からなくなってしまう女性は多いです。

もしかしてよりを戻したいと思っているのか、それともキープのためにすり寄ってきているのか、そんなことを考えてしまう女性も多いので疑心暗鬼に陥って不安を感じるのはそう珍しくありません。

しかし、すべての男性が復縁を迫ったり、キープのために近づいてくるわけではなく、相談事や今好きになっている別の人に関しての恋愛相談である場合もあります。

とはいえ、元彼が本当にそう考えているかはわかりませんし、今別に交際している人がいるのであれば行かない選択の方が安全です。

ただ、今彼との信頼関係も厚く構わないと言ってもらえたり、本当に相談事のようであると確信した結果行くのであれば、元恋人で今はすでに友人以下の立場であることを自覚した行動を取りましょう。

距離をきちんととり、帰るのであれば遅くても終電に間に合うように帰ることを徹底し、家や部屋に誘われたとしても断固として拒否する。

そうした態度をちゃんと表さなければなりません。

復縁したい場合も同じで、最初は元恋人だからこそきちんと分別を持った行動をしなければなりませんので、次の約束を取り付けて少しずつ距離を縮めていきましょう。

元彼との食事は難しい問題ですし、他に交際している人がいるのであればなおのこと、交際中の彼との信頼関係にも関わる部分があるので、よく考えて、相談して返事をしてください。

【期間限定・2021年2月28日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ



復縁や不倫など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも復縁や不倫の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法を診断結果をもとにお伝えいたしますね。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事