※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」

 
「彼は私をどう思っているの?」

 

「何をすれば彼と復縁できるの?」

 
こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」をご利用ください。

 
「神言鑑定」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。

 

>>神言鑑定で占う<<
アユミ
アリア先生、ツインソウルやソウルメイト、ツインレイっていうものはありますけど、具体的にどう違うんですか?
占い師アリア
ツインソウルやソウルメイトなどは明確な違いがある単語だけれど、やっぱり軽く見てみるとあまり違いが判らない部分はあるわよね。
アユミ
はい、違いがあるって言われないと本当に違うことを指しているのか分からないときがありますもん。
占い師アリア
それじゃあ、丁度良い機会だしここでソウルメイトについて説明しちゃおうかしら。ぜひその特徴や違いについて知っていって頂戴ね。

ソウルメイトとはどんな存在の事を指すのか

簡単に言うと前世からずっと一緒に生まれ変わってきた相手


ソウルメイト、直訳すると魂の友達という意味の言葉ではありますが、その言葉に近い存在のことを指示しています。

簡単に言えば、前世からずっと一緒の人のこと、もしくは非常に関わりの深い人のことを言うのです。

助け合ったりしたことはもちろんのこと、何か同じ目標のために協力し合おうと前世で約束していることだってあるでしょう。

何度も輪廻転生する中でも非常にかかわりの深い相手でもあり、同じ目的をもって邁進していく関係でもあるので時に心強い味方ともなってくれます。

なんでもさらけ出せる、互いに影響を与えながら高みを目指す存在


ソウルメイトというのは前世、もしくは前々世などからの付き合いであるからこそ、非常に深く互いを理解できる存在でもあります。

この人であれば絶対に自分を裏切らない、この人だったら隠しておきたいところを見せても安心できる、大丈夫だと確信が得られる、というような存在でもあるのです。

そのため、出会ってそう経っていなくても安心感や謎の信頼感があって、この人ならばといろいろなことを相談したり、さらけ出したりすることができるようになるケースも非常に多くあります。

そして何よりも大きな特徴としてあげられるのが、互いに良い影響を与えつつ、お互いに同じ目標に向かって進もうと努力する、得難い友人になることができるというものです。

決して裏切ることはないだろうと信頼できるというだけでなく、同じ目標に向かって努力し、時に影響を与えながら進んでいけるというのはとても良いことで、そしてなによりも稀なことでもあります。

人生の中で、同じ目標持って努力する人に出会えるというのは可能性としてもとても低く、たとえ出会えたのではないかと思ったとしてもどこか違っていたり、強い信頼を得られない人であるというのも良くある話です。

そして、何よりも影響を互いに与えながら進むというのはほとんどないことでもあります。

けれども、そんな人生の中でほとんどないだろうと思うことを実際に実現し、二人の人生に大きな影響を与えてくれるのがソウルメイトなのです。

様々な体験を共に経験し、影響を与え、より魂の質やレベルを向上させながら前世で互いに約束したことを果たそうとする、そんな人がソウルメイトといえます。

ソウルメイトとツインソウルの違い

ソウルメイトはもともと別の魂が輪廻転生している


ソウルメイトという言葉に似たものの中には、ツインソウルやツインレイというものがあげられます。

詳しく調べてみると確かに違うけれど、実際違いを知らないと言い方が微妙に違っていたりするだけ、ちょっと条件が違ったりするだけでほぼ同じ意味合いの言葉であると勘違いしてしまうことが多々あるのです。

中でも最もソウルメイトと近しい言葉であり、違いが分からないと勘違いしてしまいやすいのがツインソウル。

ツインソウルはソウルメイトと同じく前世において非常にかかわりの深い魂であり、今世においても多大に影響力を持つ人ではあるのですが、その違いがもともと別の魂であったかどうかになります。

ツインソウルは前世や前々世においてもともとが一つの魂であったものの、二つに分かたれて転生した魂のことを指すのです。

そのため、元は一人の人間であった、同じ魂であったことから磁石がくっつかのように反応し、惹かれ合っていきます。

しかし、ソウルメイトはもともとが別の魂であるというのが前提条件です。

同じ魂ではなく、全く違う魂が深いかかわりを持ったのちに転生し、成長し合いながら再び輪廻転生を繰り返す、そんな関係がソウルメイトになります。

なので、ツインソウルのように深く強い絆はありませんが、互いに成長していくために影響し合えるような関係を簡単に築いていくことはできるのです。

もちろん、ツインソウルも良い影響を与えていく関係ではありますが、その影響における出来事はそのすべてが試練だと言われています。

試練を乗り越えて経験を積み、別々の場所でより良いものになるために研鑽を積むのがツインソウルであるため、出会ってともに影響を与えながら成長していくわけではないのです。

同じ魂ではないものの、ともに分かち合い、理解し合い、そして成長するために互いに影響を与えていく、それがソウルメイトになります。

ソウルメイトは男女ともに関係なくいる


ツインソウルとソウルメイトの違いというのはほかにもあり、その最も大きなものの一つにあげられるのが相手の性別です。

ソウルメイトやツインソウルと聞いたとき、相手の性別がどうなのかというのはあまり気にしない人もいますが、実はこの性別こそが大きな違いになります。

ソウルメイトというのは同じ目的を目指し、互いに切磋琢磨し合う魂であったり、前世からの約束を果たそうと努力し合う魂です。

そのため、男女ともソウルメイトとして出会う可能性を秘めています

何せ、同じ目的、目標のために努力をし、影響を与え合う存在ですから同性であろうと異性であろうと全く関係がないからです。

逆にツインソウルの場合はほぼ相手は異性となります。

時折同性の人もいますが、その多くは魂の陰陽が関係しているのか異性であることの方が圧倒的に多いのです。

そして一緒にいると非常に価値観が合致したり、一心同体のようなシンクロ的な感覚に陥ったりすることも多く、ソウルメイトにはない特徴も多く兼ね備えています。

ソウルメイトの場合、目標や到達地点が同じではあってもシンクロなどが引き起こされることはないので、他の人に比べると付き合いやすさや話やすさ、親密になりやすい感覚はあるものの、それ以上の二人だけの何かというようなものはありません。

けれど、元が同じ魂ではないからこそ、ともに奮起し、より目標へ近づくための努力ができるというケースはたくさんありますし、実際に会ってともに頑張れる機会があるというのもまた、ソウルメイトならではの特徴でもあるのです。

▼元彼の心に火をつける復縁香水▼
リビドーロゼ

ソウルメイトとツインレイの違い

ソウルメイトはめったに巡り合えないわけじゃない


ソウルメイトと似た言葉の一つであるツインレイもまた、明確な違いが存在しています。

その違いの一つが、簡単に巡り合えるか否かというもの。

ソウルメイトの場合、実は滅多に巡り合えない状況自体がそうありません。

交友関係が広かったり、仕事などにおいて付き合う人の数が多いほど出会う可能性は高まり、中でも人生のターニングポイントがきっかけになる場合が非常に多いです。

そのため、そんな状況下において知り合うことからも何かしらの悩みをきちんと励ましてくれたり、背中を押してくれたりすることが多くあり、あなたのよき理解者となってくれるでしょう。

逆にツインレイの場合はそう易々と出会うことができません。

ツインレイは魂の伴侶であり、唯一無二の存在です。

そのため、複数人いるわけではなく、たった一人に巡り合うことができずに人生を終えてしまう人も珍しくありません。

めったに会えない、会おうと思ったとしても必ず会えるわけではない人になりますから、出会えたら本当に幸運です。

ソウルメイトは約束事などでつながっているのに対し、ツインレイはもはや光でつながっていると言っても過言ではない二人でもあります。

それだけ深い関係にある魂の存在であり、唯一無二、生涯その人しかいない特別な存在でもあるので、最後の1人だからこその追いかけたい欲望を始め、男女の関係に関するトラブルも出やすいのが特徴です。

ソウルメイトの場合、異性のソウルメイトとそういった関係にならない限りは別段大きなトラブルになることはそうありません。

例え批評されたとしても何かしら理由があり、反対するきっかけがあるのだと強く確信できるほど相手を信頼できるからこそ、その批評に関して気を悪くすることはないでしょう。

けれど、ツインレイの場合は相手に対して逃げたいとつい思ってしまう気持ちが湧いてしまう傾向にあります。

相手のことが好きで追いかけたい気持ちと同時に、相手のことが嫌になってしまう気持ちがあふれる期間がある現れでもあるので、ツインレイの深くかかわりあう関係だからこそ滅多に出会えないものでもあるのです。

ソウルメイトは巡り合う確率が其れなりに高いので、ちょっとした特徴を親しい人でチェックしてみると身近な人がソウルメイトだったりするかもしれません。

この人とはなんだか話が合うな、意見が良く一致するなというような人、好みや誕生日が近い人などが当てはまりやすいので、よく観察したのちにチェックを入れてみましょう。

別れてしまう期間や離れたいと思う期間が存在する


ツインレイとソウルメイトの明確な違いの一つに、別れる期間や離れておきたいと思う期間が存在する点もあげられます。

ソウルメイトにおいても、互いの意見の違い、喧嘩などで「この人とは少し距離を置いておこう」と思ってしまう場合はあるでしょうが、ツインレイにおいては一緒にいて自信が無くなったからこそ男性の方が女性の元から逃げ出してしまうのです。

出会えた幸運に喜んでいたり、好意を強く抱いていたりしていたのにもかかわらず走り去っていってしまいます。

これはツインレイの男性が女性を幸せにする未来に対して不安がある、自分では無理だと思い込んでしまうのが原因で離れてしまうのです。

しかし、逆に女性は男性から与えられるものや愛情に関して全く文句はない状態であることが多いので、せっかく出会えたツインレイを離したくない、もしくは失いたくないという気持ちだけで追いかけてしまいます。

こうして出来上がるのが「ランナー(逃げる者)」と「チェイサー(追いかける者)」の関係です。

ソウルメイトではまず見られない、女性が男性を追いかける構図になります。

この構図になってしまうと男性は追われれば追われるほど逃げ出したくなるので、より女性の方から遠ざかっていき、最終的には元の距離感に戻れなくなる事例も。

余りにも苦しい時期があるせいで、耐え切れずに別れてしまう人もおり、後に再び出会い結ばれるケースもあれば、再びよりを戻せずそのまま終わりになってしまうケースも多いです。

けれどソウルメイトではそのような逃げ出す人、追いかける人という構図は生まれません。

相手が異性同性どちらもいる点も大きいですが、付き合い方や相手に対して持っている感情によっては良い仕事仲間、同僚、同級生などで終わってしまいやすい点も関係しています。

仲が良くても友達の延長上のような付き合い方で終わってしまいやすい、もしくは良きライバルとして互いに励みあいながら達成感を分かち合うような関係で落ち着いてしまうケースが非常に多いのも相まって、男女関係の複雑さはあまり気にしなくて良いのです。

こうした男女関係の複雑さの有無、別れたい、離れたいと思ってしまう期間の有無もツインレイとソウルメイトの大きな違いでしょう。

占い師アリア
ここまでで、あなたの悩みは少しでも解決しましたか? もしも宜しければ「オーラ診断」であなたのオーラの色を診断しますね! あなたのオーラの色やオリジナルカルテ(最大2000文字)を今すぐお送り致しますね!

ソウルメイトの特徴

目を見れば確信し、偶然に何度も出会う


ソウルメイトは言うだけ、考えるだけならばとても簡単にどういう人なのかを想像できるのですが、実際に会うとなると他のツインレイなどよりは会いやすいとはいえ、そう簡単に出会えるというわけではありません。

そんなソウルメイトと出会ったと分かる特徴が、まず目。

ソウルメイトは特殊な魂のつながりでもあり、幾度も転生を共にした仲であるケースも珍しくないため、目を見ると「あ、この人は」と何かを確信する例が多くあります。

そしてそれと同時に強いなつかしさに駆られるのです。

初めて会うはずなのに、数年来の友人や古なじみの人に再会できたかのような、どこか懐かしいと思ってしまうだけでなく、話してみると気が合うなど、非常に滑らかに話が進んだり、つい楽しい気分になってしまったりする場合もあります。

また、その懐かしさを覚える人と何度も繰り返し会うような機会があれば、それはもうソウルメイトの可能性が濃厚です。

強く懐かしい感じがするなあと思っていても、何度も偶然会えるきっかけが無ければ魂のつながりはなく、その人から知っている昔の人の面影を感じてしまっているが故のなつかしさを感じている可能性も出てきます。

けれど、繰り返しばったりと、偶然出会うような機会があるのであれば、それはもうなつかしさだけの問題ではなく、魂のつながりが濃厚に表れ、出会うことで前世の関係性を示しているようなものでしょう。

それは初めて会う人であっても同じで、繰り返し会うたびに、「あ、この人とまた会った」という感覚から、少しずつ「もしかすると自分とこの人の間には何かがあるのかも」といった疑念に変わります。

それが強固なつながりであるのかはまだ分からない点も多いでしょうが、繰り返し出会い、そして言葉を交わすほどには少しずつ親しくなっていけるきっかけを作ることはできるのです。

そのあと、ソウルメイトであるのか、それとも普通の知人としてお付き合いしていける人なのかを判断していくと良いでしょう。

共通点が多いため、一緒にいると素の自分でいられる


ソウルメイトの特徴として、共通点が多い点があげられます。

好きなものが一緒であったり、嫌いなものが似通っていたり、そのほかにも誕生日が近い、兄弟や姉妹といった家族構成が非常に似ているといった個人の趣味嗜好以外の点においても似通った部分が見られるのが特徴の一つです。

そのため、話が合いやすく、共通点を見出すことが簡単であるため共にいて気を遣わなくてもいい、とても楽な気分になります。

話も弾むように進みますし、ちょっと合わないな、共通点があんまりないなと思う人よりも気を遣わなくても済むといった条件から、共にいる時間の中で素に戻っても全く問題ないと感じる人も多いです。

そうした素に戻ることができるというのも特徴の一つ。

魂レベルのつながり、前世からの親しい仲である点からもおかしな緊張を抱くこともなく、警戒心も不要だと体が勝手に判断し、あっさりと親しくなれば素に戻ってしまえるような状態になれるのです。

自然体は人にとって、とても無防備で弱みや見せたくないものを見せる状態でもあります。

他の人たちには絶対に見せられないだらしないところだってあるでしょうし、からかわれたり付け込まれたりしたくない、隠しておきたい秘密の何かを抱えている人だって珍しくはなく、素の状態を見せたくない人は非常に多いです。

女性からしてみれば、メイクを落としたすっぴんを見せるレベルで隠しておきたいものだってあるでしょう。

けれど、そんなお風呂上がりのすっぴんだって見せても大丈夫だと安心感を抱けるのがソウルメイトです。

素を見せたところでどうにもならない、悪く言うかもしれないけれどその批評だって何かしらの理由があり、こちらを傷つける目的のものではないとすんなりと信じることができる魂のつながりがあるからこそ、自然体のままでいられます。

そのため、一緒にいて安心できる、素を見せても問題ないくらいに楽に過ごせるのであれば、その人はあなたのソウルメイトであるのかもしれません。

相手がソウルメイトかどうかの調べ方

懐かしく何か感じるのに一目ぼれしない相手か


何度も出会ったり、何かしら感じるものがあったりする相手であっても、実は詳しくチェックしてみると本物のソウルメイトではないことが良くあります。

魂のつながり以外にも、その人にとって感じるものがあるのはもちろんのこと、相手に対して何かしら思う特徴がある可能性は十分に考えられるでしょう。

その人が本当にそうなのか、それを調べるためにはまず相手に一目ぼれしていないかを確認してみるのがおすすめです。

実はソウルメイトというのは一目ぼれをほとんどしない特徴があります。

何度も何度も転生して巡り合っているせいか、相手に対しての慣れがどこかにあるため一目ぼれをすることなく、自然な流れで話をしたり、一緒に過ごしたりすることができるようになるのです。

結果、相手が異性であった場合に男女の関係にならないという例はないのですが、異性として見ることなく、そのまま軽く話をして仲良くなってその状態でおしまい、というのも珍しくはありません。

度々、偶然出会っても出会う異性に運命を感じ、一目ぼれしてしまうのは良くある話ではありますが、一目ぼれをしてしまう時点であなたの魂がその人に慣れていないのが分かる結果になっています。

一目ぼれを絶対にしない、とは言い切れないものの一目見て強く好意を抱き、恋人にしたいと思うほど焦がれてしまうような状態になるのはソウルメイトとはいいがたいです。

もしも相手に一目ぼれしてしまっているのであれば、可能性はかなり低いとみておいた方が良いでしょう。

逆に一目ぼれではなく、何年も過ごしてきた相手に近い懐かしさとともに、初めて会った気がしないほどの親近感などを感じるのであればソウルメイトである可能性は跳ね上がりますので、彼を見て一目ぼれするか否かを判断基準に相手と会ってみたときをぜひ思い出してみてください。

家族からの賛成が得られる相手か


ソウルメイトか否かを見極めるためには、一目ぼれだけではやはり少し決定打にかけてしまうのではないかと思う人もいるでしょう。

もっとしっかりとわかる判断基準が欲しいと思う人は、多少時間がかかるでしょうがその相手を家族に紹介してみる方法もあります。

もちろん、出会ってすぐに家族に紹介するというのはかなり無理がありますし、仲良く話していたところに家族が偶然通りがかって軽く紹介するくらいのことが無ければやろうとも思いません。

ですが、ある程度仲良くなり、家で飲みや食事に誘うくらいに仲良くなれたのであれば家族に紹介するという方法はとりやすくなります。

この方法で確認しやすいのはやはり友人、または職場の同僚や先輩後輩でしょうか。

友人は家族の承諾を得ていれば特に問題なく家に呼ぶことができますし、職場の人であれば仕事関係の飲みで自宅を提供することで、自然に家族に紹介することができるようになりますので、家族からの反応を見てソウルメイトか否かを判断することができるのです。

ソウルメイトであれば家族からの反応は非常によくなります

家族であるあなたと魂の匂い、あり方、そうしたものが良く似ていることもあってかなり好感触で迎え入れられ、いつの間にか家族の一員のような立場に落ち着いているケースもあれば、次も遠慮なく来てくださいねと歓迎の言葉を伝えつつ丁寧にお見送りすることだってあるのです。

そのため、ソウルメイトである人ならば家族からの好感触、好印象が良くわかるような反応で当たりを付けることができます。

しかし、逆にソウルメイトでない場合はそれほど好感触ではありません。

もちろん、良い人であればその良い人に対しての好感をもって接することはあるでしょうが、それ以上の好感触を望むのはかなり厳しいものがあります。

家に招待したのちに思ったほど好感触ではないな、と思ったり家族の誰かが嫌そうな顔やちょっと迷惑そうな顔をしたりするのであれば、まず間違いなくソウルメイトではない証明にもなりえるでしょう。

異性が相手の場合、家族はその異性をいずれ家族の一員になる人だと感じ、しっかりともてなし、歓迎しようとする動きを見せる傾向にあります。

だからこそ、相手に対して嫌そうな顔をしたり、あまり来てほしくないという表情を出迎えた後も隠しつつも見せるのであればそれだけ家族の一員としては見られない人なのです。

ソウルメイトが既婚者だった時の意味

いろいろな愛を学ぶため


ソウルメイトと出会ったとしても、すでに既婚者である人たちも珍しくはありません。

顔見知りになった時にはもう結婚していて子供もいる、なのに巡り合ってしまった二人にどんな意味があるのか、不倫でもしろというのかといろいろと思い悩む女性も多いのです。

けれど、既婚者のソウルメイトとの出会いには、相手が相応の理由がきちんとあることを忘れないでください。

相手が既婚者のソウルメイトである場合、一番に示される意味が色々な愛を学ぶために既婚者と巡り合ったこと。

そもそも、ソウルメイトの持つ目的の一つに様々な愛を学ぶというものがあります。

恋愛はもちろんのこと、親愛、友愛、そのほか様々なシチュエーションにおける愛情というものを学び、そして魂を成長させるとともに最終目的に近づけるためにも必要な試練を受けようとするのです。

そして今回の試練、または学ぶために必要なシチュエーションとして既婚者との間に生まれる親愛や友愛、もしくは禁断の愛というものがあげられているからこそ相手が既婚者の状態で出会ってしまったというのが考えられます。

ソウルメイトというのは友人、知人としての立場で終わる例も多いのですが、ある意味で魂でつながった運命の相手ともいえる人。

そのため、既婚者の状態で知り合う以外にも異性であり、一緒にいて居心地がいい、体の相性がいいといった理由で交際や結婚にまで発展する例もあります。

だからこそ既婚者の異性、それもソウルメイトの相手と出会い、禁断の愛に目覚めてしまうなんてケースもあり得るのです。

そうした愛もソウルメイト同士の最終目的には必要な物ですので、あなたの意思次第ではありますが、そうした関係に発展してしまう可能性も考えられます。

愛というのは種類がたくさんあって、その人との関係、立場、そのほかの要素も相まって複雑な愛に発展することだってあるでしょう。

けれど、様々な愛を学ぶというソウルメイトとしての最終目的を遂げるために必要だからこそ既婚者の相手と出会う可能性がある点については頭に留めておくのがおすすめです。

魂が成長したという証


既婚者のソウルメイトと出会った時、それが意味するものは魂がその年齢で成長し合った象徴です。

ソウルメイトというのはなにもどこかに出歩いたとき、きっかけが生まれた時に出会うわけではなく、魂の成長が条件であり、それを満たした瞬間に出会うきっかけが生まれます

魂がレベルアップするためには、それだけ濃密な人生経験を積まなければなりません。

そのため、実は出会うきっかけが多くなるのは既婚者になっていて珍しくない、ある程度年を取ってからの人が多くなります。

そのくらいの年にもなれば、相応の人生経験も積んで魂も相応のレベルアップが見込めているでしょう。

色々なことを仕事や私生活を通して学び、どうしようもない出来事やひどく後悔するトラブル、そして深く誰かを愛する恋や友情、そうしたあなただからこそ学べることをしっかりと経験し、ようやく出会えるようになります。

相手が自身のソウルメイトなのに他の人と結婚しているなんて、と思うかもしれませんがそれは相手によりけり。

人によっては恋人や不倫関係に発展するよりも友人や気の置けない知人、同僚といった恋愛感情抜きで付き合える立場の方が居心地が良いと考える事例だってあるのです。

そして相手が既婚者であるのならば、その既婚者のソウルメイトとの友情や親愛を通して学べることがあることに他なりません。

自分たちが前世、約束した何かを果たすためという理由はもちろんですが、それ以外にも自分たちの魂のレベルアップを図るための試練が立ちはだかるはずです。

それを協力しながら乗り越えなさいという暗示でもある可能性があります。

女性側からすれば第六感が語り掛けてくるほど気になる相手、それもソウルメイトであると確信が持てた相手ともなると「運命の相手では無いか?」と疑ってしまうものではありますが、一目ぼれもなし、普通に話している方が気が楽といった感覚の方が強いのなら、無理をして運命の相手にしてしまう必要はないのです。

もちろん、諦めきれずに恋人の座を狙う人もいますが、相手が、もしくはお互いが既婚者で出会ったことの意味、そして自分の家族や相手の家族のことを考えれば、誰にも祝福されない関係に陥るよりも居心地の良い関係を築く方法を考えるでしょう。

1人だけじゃない?ソウルメイトの人数

基本的に人数は固定されていない


ソウルメイトと聞くと、なんだか自分にとって特別な人という感覚がありますので、他のツインレイやツインソウルなどを考えると、一人またはとんでもなく少人数の限られたものではないかと勘違いしてしまいがち。

けれど、ソウルメイトは一人だけではなく、むしろ人数が固定されていないものなのです。

ソウルメイトの人数というのは人によって変化し、その人の前世でどれだけかかわりのあった人が生まれ変わっているのかによっても変化します

そのため、たくさんのソウルメイトがいて、今生においてもすでに何人も出会えているという人もいるので、あなたの前世の行い、人との関りが特に重要になってくるのです。

中には前世どころか前々世でかかわりを持っていた人の可能性もありますが、しっかりとかかわりを作っていた表れでもありますので、前世では出会えなかったものの今生でようやく出会えたのかもしれませんね。

このように、人数に制限はなく、あなたの前世の行いによって少人数か大人数かが変化するものの、基本的に一人ではありません。

前世がどんなものかはわからなくても、少なくとも人と関わらずに過ごしている状態はないので、出会えないのであればまだ魂の成長が足りない可能性が高いでしょう。

出会える人数は人生における選択で変化する


前世における行い、関わった人によって大きく変化するソウルメイトの人数ではありますが、このソウルメイトと出会える人数は今生における選択で変化します。

人生のみならず、日常生活においても大きな選択を迫られることはあるもので、人によってはそれが後々大きな影響をもたらしてしまう例だって珍しくはありません。

そうした後々に影響をもたらすちょっとした選択で、出会える人数が変化します。

どこに住んでいるのか、どんな職業に就いているのかだけでもかなり出会える人数が変化しますので、他の選択肢においても同様です。

場合によっては生まれ変わっているけれど一生出会えないソウルメイトだって存在しますから、あなたの選択次第で本当に様々な人との出会いがあると言い換えられるでしょう。

そんなソウルメイトを探す、出会いたいと思った時、一人だけの人を運命としてどうにか探そうとする人もいますが、ソウルメイトは無数に存在しますので、そうした考えを持つ人たちはソウルメイトではなく、ツインレイやツインソウルを探している可能性があるでしょう。

占い師マダムアリアのワンポイントアドバイス「ソウルメイトはツインレイやツインソウルと明確に違うところがある。特徴や判断基準を頭に入れて自分のソウルメイトを探そう!」

占い師アリア
ソウルメイトというのは、ツインレイやツインソウルといった似たような言葉もあっていったいどのような存在なのかが明確に分からない部分が多々あります。

魂のつながりによってわかる人、という部分が大きく合致している点もあり、勘違いしてしまいやすいのです。

しかし、ソウルメイトには他の物とは明確に違う部分があり、出会える人数はもちろん、性別、そして判断基準などは知れば知るほど違いが大きくわかるものも多くなっています。

そんなソウルメイトと出会えれば、あなたはきっと人生における理解者という大きな存在を手に入れることができるでしょう。

苦しい時、自分では判断がつかないときに傍にいて、きちんとアドバイスをしてくれる、またはちゃんと批評を、理由を付けてしてくれる人がいるだけで、心の中ではとても安心できるはず。

すべての人がイエスマンでは本当に大丈夫なのか心配になりますし、むしろ反対意見を聞いた方がより良いアイデアを出すこともできますので、何がダメなのかを聞ける、とても貴重な機会を与えてくれます。

また、ソウルメイトはあなたのことを決して裏切ることはありません。

仲たがいなどで別れてしまう可能性はあったとしても、互いが信用できる人、信頼できる人であると第六感や無意識に思っていることからも、素の自身をすんなり見せられますし、何よりも自然体で過ごしながら無言になっても気まずくなって居心地が悪くなることはないのです。

一緒にいて全く違和感のない、裏切らないと信じられる絶対的な味方がいるというのは大きな安心材料になります。

ただし、そんなソウルメイトと出会えるのはあなたの魂が十分に成長したと判断されたとき。

さまざまな人生経験をきちんと積んで、仕事や私生活において様々な経験を積んで初めて出会うことができます。

あれは良い経験だった、あれは大変な経験だったと思うことがあった後、ふと出会った人になつかしさや既視感を感じたり、何度も出会ったりするようであれば、もしかするとソウルメイトかもしれませんね。

【期間限定・10月4日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ

あなたは自分のオーラの色が何色か知っていますか?

オーラの色は、あなたの性格や気になる人との相性など、様々なことを教えてくれます。

オーラの色が持つ意味を読み解けば、あなたの魅力をより深く知ることができるんです!

でも「自分のオーラの色なんてわからない…」「そもそもどういうものかもわからない…」とよくわからないですよね。 そこで【オーラ診断】で、あなたのオーラの色やオリジナルカルテ(最大2000文字)をお送りしますね!

オリジナルカルテではオーラについて、そしてオーラの色が持つ意味について詳しく解説します!

ぜひ、その奥深さと面白さを体験してみてください!

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事