恋愛をする余裕がないという理由で振られた!男女に共通する余裕がないことを理由に別れる心理とは?
※この記事を読む前に必ずご覧ください。

 

恋愛や復縁の悩みを抱えていませんか?
 
もし、その悩みの今後の未来を予知し来るかもしれない不幸や災いを回避できる方法を知れるとしたらどうしますか?
 
怖いけど知りたいあなたに訪れる運命…。でもその真実の運命を知る事で、もしも未来に不幸や災いが降りかかるのなら、その回避方法を知る事のできる言魂鑑定をご利用下さい。


>> 言魂鑑定 <<
 

アユミ
アリア先生!恋愛する余裕が無いって彼氏にフラちゃいました…!

アユミ
どうしてこんな、余裕がなさそうには見えなかったのに

占い師アリア
あらら、彼氏は何か仕事が忙しそうだったり、付き合っていることに関しての不満だったりはなさそうだった?

アユミ
そうしたものはあまり感じられませんでした…。

占い師アリア
うーん、それじゃあ他に何か隠れている心理があったのかもしれないわね。

アユミ
それってどんな心理なんですか?できればやり直したいので、その辺り詳しく教えてもらいたいんです!

占い師アリア
分かったわ、それじゃあ余裕が無くて振ってしまう男性の心理に関して、いろいろ教えていくから、ぜひ復縁の役に立ててね。

アユミ
ありがとうございます!復縁のための力にしていきます!

目次

恋愛する余裕がないと振られた!激務の裏に隠された心理とは?

本当に仕事が忙しいという場合も多い


恋愛する余裕が無いと言って振られてしまう女性も実のところ多かったりします。

男性の方が仕事などを理由に振ることもあれば、他に何か追い立てられるようにして頑張らなければならなかったりすると、精神的に余裕が持てなかったりして恋愛するのに精神的な余裕を持ち続けることができず、男性が女性を振るなんてことがあるのです。

けれど、恋愛する余裕が無いという理由の裏には男性自身の心理も色々隠れていることもあります。

とはいえ、よくある理由が本当に仕事が忙しいという理由です。

仕事が忙しくて彼女に構っている暇がなく、特に連絡に関してはおざなりにしなければならないような環境にあり、デートなんてもってのほかの状態にある場合、彼女を構うことができないから別れたほうが良いと判断して別れる事を切り出す男性もいます。

そして同時に、彼女側からの連絡によって仕事などの時間を圧迫されてしまう、頻繁な連絡によって必要な連絡に関するポップアップなどが上塗りされてしまうといった支障をきたすこともありますし、場合によってはそれまでずっとトークで連絡を取り続けていたものを誤爆する可能性もあるので遠慮してもらいたいのに、それも考えてくれないという負担がかかってしまうと別れてしまおうという勢いに近い意見が採用されてしまうのです。

忙しいからこそ、構えない罪悪感はあるけれど、それを納得してくれるのであれば放っておいてくれればそのまま交際する事に不安も負担も感じないけれど、それも無理だと感じたのであれば仕事の忙しさなどからも別れることを選ぶ男性は相応にいます。

別れ話をこじらせたくない場合も


恋愛する余裕がないという理由で女性を振る男性は、仕事が本当に忙しいという理由以外での心理においては別れ話を拗らせたくないというものから、精神的に余裕が無いという理由で振ろうとするのです。

別れ話をすると女性との間での話が拗れてしまい、なかなか別れることができないような状態に陥るなんてことも考えられますので、別れ話をあっさり終わらせられないと思った男性の場合は、こうした余裕のなさなどを理由に別れ話をしようとします。

こうした余裕のなさを前面に出しておけば、女性の方も仕事の忙しさや最近の精神的な不安定さを感じているのなら深堀りすることなく別れることにしぶしぶ納得する人もいるので、下手に話を長引かせてこじらせるようなこともありません。

もちろん、本当に仕事が忙しいから下手に拗らせたりせず、長引かせたくもないという男性が使うこともありますが、とにかく面倒なことになりそうだなと男性側が思う女性であればなおのこと、下手に長引かせてこじらせて面倒なことになる前にあっさりと別れられるような理由での別れ話を切り出して、素早く手を切りたいと思っている男性が切り出すことのある心理でもあります。

他に好きな人ができた


恋愛できるほど精神的に余裕がないといって別れ話を切り出してくる男性の中には、他に好きな人ができたからその理由であとくされなく別れるために理由として使おうという心理が働く人もいます。

他に好きな人ができたというのは、一種の浮気にも相当するのではないかと考える人もいるほど、罪悪感が募ってしまうこともありますし、そうでなくても好きな人に早くアプローチしたい気持ちはありますし、何よりも他の人を好きになっていて今の彼女に対して何も未練が無いと思うのならさっさと手を切ってしまいたいからこそ、別れ話を長引かせたくないとも考えてそうした理由で別れようとするのです。

他に好きな人ができたからという理由で別れ話をした場合、納得できない彼女がごねて話がなびく可能性はかなり高いです。

それに、男性に対して「浮気者!」「裏切者!」といろいろと言い募ってくる可能性はかなり高く、そこから更にあれこれと口喧嘩に発展して嫌な別れになることもあるでしょう。

なので、あえて好きな人が他にできたとは言わずに、自分にその余裕が無いんだということを告げて別れたほうがずっと楽に別れられると思って、そのことを理由にして別れようとするのです。

束縛されすぎて嫌になった


恋愛できるほどの余裕がないからといって別れようとする男性の心理としては、束縛されすぎて嫌になったというのもあるでしょう。

彼女側からの束縛がひどかったり、束縛自体はそれほどでもないものの合わなかったりしたりすると、男性の方はひどく窮屈に感じて離れたという気持ちが強くなりますので、束縛から逃れたい、自由になりたいという気持ちから自身の精神的な余裕がない事を自覚しているからこそ、離れたいと告げます。

彼女の方にその束縛の事を告げて、改善してもらいたいといったのなら猶の事、改善の兆しが見られないというのも含めて離れたいと思ってしまうのは仕方のない事でしょう。

だからこそ、恋愛できるような余裕はもうないのだと告げて、とにかく離れたいのだと意思表示をします。

束縛されすぎることで窮屈さのほか、いろんな事を感じるようになると嫌になってしまって、その環境をとにかく放り出したくなるのです。

まずはその窮屈さを与えてくる彼女をとにかく手放したい、他所へやりたいという気持ちから自身の精神的な余裕のなさも含めて別れたいのだというのを強く告げて、離れようとします。

すれ違いが多く意思疎通に時間がかかって嫌になった


恋愛できる余裕がないと言って別れようとする男性の心理の中には、彼女とのすれ違いが多くて嫌になってしまう、意思疎通に時間がかかって嫌になったというものもあります。

彼女とのすれ違いというのは交際しているとどうしても出てくるものですが、意思疎通に時間がかかるほどいろんなことに対してイライラしてきます。

前に言ったことを覚えてくれていない、こちらの意思を無視してのメッセージを含めた勝手な行動をするといったことをされ続けたことで、嫌になってくると「これはもう別れたほうが良いな」と自分の精神衛生上良い環境に置きたいと思うのなら、彼女と別れてしまった方が良いと思って離れようとするのです。

その際に「君とすれ違いが多すぎてもう嫌だ」とか「意思疎通がちゃんとできなくてイライラする」とか言ってしまうと、喧嘩になってしまうのが分かっているので、自分の方にそんな余裕が無いんだということを理由に別れたいと告げます。

意思疎通ができない、すれ違いが多いというのは連絡するだけでもとにかくイライラしてしまうことの原因になりかねません。

イライラしていて喧嘩腰の口調で別れ話がトラブルになりかねないと考える男性であれば、なるべくトラブルを長引かせたくないと思って自身にちょっと問題があるという風を装って離れようとするのです。

マンネリ化を感じた


恋愛に余裕がないと告げて女性を振る男性の中には、マンネリ化を感じて離れたいと思う心理から理由を余裕のなさにして別れようとする男性もいます。

マンネリ化を感じてくると、それまで感じていた愛しさやドキドキする様な気持ちが薄れてしまい、これまでの彼女とのやり取りにも特別感はなくなり、人によっては連絡などがあっても鬱陶しいと思って嫌になり、離れたくなるような気持ちもどんどん増えていくのです。

それまでと同じ愛しさやドキドキをよみがえらせてもらえるような新鮮さがあれば、このマンネリ化による破局を免れることができるでしょうが、それもないとなればマンネリ化がどんどん深刻化していくのも目に見えています。

更に男性の中には同時進行で仕事がどんどん忙しくなってしまい、これ以上一緒にいるのは難しいと思う部分もあるので、それもあってこれ以上交際していくのは無理だなと感じ、恋愛ができるほどの余裕はないと感じて離れるためにそのまま伝える人もいるでしょう。

時間があるのに気を使えない態度にうんざりした


恋愛的なことができるほどの精神的な余裕がないと伝えて別れようとする男性は、時間があるのに気を使えない態度にうんざりしているという心理もあります。

恋愛に関することに余裕を持って臨むためには、仕事などにも比較的余裕があったり、仕事が忙しくても精神的に余裕があってやり取りができるような状態にある事が前提条件です。

誰だって仕事で疲れ果てて余裕のない状態の時に、恋人から気を使えてないなと思う様な内容の連絡があったり、トークの返信の催促だったりがくると辟易してしまいます。

精神的にも時間的にも余裕があるからこそ、恋人とのやり取りがイラっと来ることがあったり、気が使えないなと思ってもそれをスルーするだけの余力が生まれてくるのです。

しかし、彼女側に時間があっても彼氏側に時間が足りない状態にあると、彼女側のいつも通りの連絡ややり取りだと思うことが一気にうんざりさせるような態度に早変わりしてしまうような事態に陥ることもあります。

特に仕事でのストレスが溜まっていたり、時間的余裕がそれほどなくて疲れ果てている時に時間があってのびのび過ごすような恋人の呑気な連絡が来ると「こっちはそんな余裕なんてないってわかってんだろ?」とイラつくこともあるでしょう。

だからこそ、そんな彼女とはもう一緒にいるのは嫌だと思ってしまうのなら、自分に余裕がない事をはっきりと吐露して彼女を振ろうとします。

恋愛する余裕がないと振ったあとに後悔する瞬間

記念日やイベントを一緒に祝う人がいない


恋愛する余裕が無いんだと彼氏が彼女を振ってしまうと、中には後悔してしまう男性も珍しくありません。

余裕がないからこそ振ったものの、余裕ができてくると「あの時振るんじゃなかった」と後悔してよりを戻そうかなと迷ってしまう様な心情になることもあるのです。

では、そんな瞬間は一体いつなのかというと、まず記念日やイベントを一緒に祝う人がいないというものがあげられます。

それまで時間ができれば記念日やイベントを一緒にお祝いし、楽しんでいたカップルであればあるほど、忙しくて余裕がない状態から一転、余裕ができた時にイベントごとが一人でむなしくなってしまうのです。

一緒に過ごしてケーキやお酒を飲んだり楽しんだクリスマス、彼女から市販であっても手作りであってもチョコレートをもらって一緒に食べたりしたバレンタインなどが筆頭に挙げられるでしょうが、それ以外にも旅行や泊りがけのデートなどを思い出すきっかけがあるほど、辛くなってしまって振ったことを後悔します。

つらいときに励ましてくれるパートナーがいない


恋愛できるような余裕がないと言って彼女を振った男性が後悔してしまうタイミング、瞬間の一つには辛い時に励ましてくれるパートナーがいないことに気付いた時があげられます。

辛い時、家族や友達、恋人に励ましてもらうという人が多いでしょうが、中でも一番に愚痴を言ったり、共感してほしいと連絡を取るのが恋人でしょう。

特に男性は友人や家族に対して弱みを見せるようなことはほとんどなく、基本的に弱音を吐いたり、弱いところを見せることができるのは信頼できる恋人のみといった人も珍しくありません。

そのため、辛い時に弱音を吐いて励ましてもらって、というのをお互いがやってきたカップルであれば、他に弱音を吐き出すことができなくて男性は参ってしまいます。

女性の場合は家族や友達に愚痴を吐くこともできますし、励まし合うことができるのですが、逆に男性は弱音や愚痴を言える人間がかなり限られてくるので、辛い時に一人で頑張らなければならないなんて人もかなり多くなります。

そのため、一人で孤独に頑張らなければならなくなった時に、「別れなければよかった」と後悔してしまうのです。

仕事しかしていない自分に気づいたとき


恋愛している余裕がないからと彼女を振った男性が後悔してしまう時の中には、仕事しかしていない自分に気付いた時というのもあります。

仕事や他の事で忙しくて恋愛している余裕が無い時に彼女を振ったとしても、その後多少余裕ができてくると、周りの事がどんどん見えるようになっていきます。

男性としては仕事を頑張ってどうにか将来のために、自分のためにつなげていきたいと思って必死に努力してきたものですから、それだけ確かな力と自信につながっていると自慢できるものでしょう。

けれども、周りの人が恋人と楽しそうにしていたり、結婚するという報告をしてきたりすると自分が振ってしまってしまい、別れた彼女の事を思い出して自分の今の状況を顧みてしまいます。

そうすると、自分は仕事しかしていなくて、仕事しかない状態にあるとひどくむなしい気持ちにされてしまうのです。

人によっては年齢的にも考えて結婚を強く考え出すこともあるでしょうから、余計に「俺仕事ばっかりだ…」と思い返すと、虚しくてこれからを考えるとどうしようかと途方に暮れてしまう様な気持ちになってしまいます。

これから彼女ができるかもわからず、一人で過ごす時間を考えると別れなければよかったと思うのです。

▼元彼の心に火をつける復縁香水▼
リビドーロゼ

恋愛する余裕がないと振られたら復縁するのは難しい?あなたが今やるべきことは?

忙しい間は連絡しない


恋愛する余裕がないからと振られたとなると、心情的に復縁は難しい部分が多そうだなと思いますよね。

しかし、復縁するためにすべきことをしていれば、実はそれほど難しくない男性も中にはいます。

では女性としてやるべきことは一体何なのかというと、一つは彼が忙しい間は連絡しないというものです。

忙しい時に彼は精神的な余裕がないというのは、誰だって分かるものですし、何より女性の方も仕事などが忙しい時に彼から呑気な「友達と遊びに行ってました!」というような報告のトークが来るとイラっと来るのと同じように、彼の方も忙しい時に連絡するのはやめてほしいと思っています。

どれだけ良い報告、楽しい報告だろうとイラっとしてしまう可能性があるので、余計な諍いをしないためにも連絡は控えてほしいと考えます。

それが復縁したいという連絡などであればなおのこと、「それは今じゃないとできない話?」と空気の読めなさにイライラしてしまうこともあるでしょう。

なるべく彼に悪印象を残さないためにも、繁忙期などが判明しているのであればそれを避けて連絡しないようにするのがまずやっておくべきことです。

繁忙期などが分からない、それほど長い交際をまだしていなかったり、彼自身が転職して仕事が変わって分からなくなってしまったという場合においては、とりあえずトークを一度送っておいて、彼からの反応を待って連絡してもいいのかどうかを判断しておくのが無難です。

仕事が落ち着いた頃に声をかけてみる


恋愛する余裕が無いと振ってきた彼と復縁を目指すのであれば、やっておきたいことの一つが仕事が落ち着いた頃合いに声をかけるというものです。

上記の彼が後悔する瞬間などから分かる通り、忙しくてイライラしている時や精神的な余裕が無いときに彼が別れ話を持ち掛けてくると、後々悔やんで「なんで別れちゃったんだろう」と思ってしまう人も少なくありません。

なので、余裕が無い時に彼が勢い任せで別れを告げた場合は、仕事が落ち着いて彼の精神的な余裕が出てきたときに声をかけてみると、彼の方も精神的な余裕が無くて勢いで破局を言い渡してしまったことを後悔している事を告げ、謝罪してもう一度やり直したいと告げてくることも考えられます。

仕事が忙しい時にはそうした復縁に関しての話を持ち掛けられるのは彼としても勘弁してくれと思うかもしれませんが、余裕がある時に声をかけて、少しずつ復縁に関しての話を持ち掛けてみると彼の方も乗り気になってくれる可能性は高いです。

乗り気になってくれるかは彼次第ではあるものの、頻繁に連絡して余裕のない彼を追い詰めた状態で復縁を持ち掛けるのとでは雲泥の差が生まれ、もっと良い状態での復縁だって可能になるでしょう。

彼との復縁をもっと良い状態で行いたいと思うのであれば、余裕のある時に声をかけることを心掛けておくのは非常に良いことになります。

相手が乗り気でないときは連絡を控える


恋愛している余裕がないからと言って離れた彼氏と復縁したいと思っているのであれば、相手が復縁などに関しても乗り気ではないときや、そもそも連絡自体に乗り気ではないと思っている時には連絡を控えておくこともやっておくべきことです。

相手が乗り気ではないときというのは、しつこく連絡したとしてもしつこいという印象を与えてしまい、連絡する事自体嫌になってしまう状態に陥るでしょう。

中でも仕事がそろそろ忙しい時期になる時だったり、仕事の忙しさは落ち着いたけれどまだやる事があって個人的には忙しかったりすると、余裕はありませんから連絡にはまだ乗り気じゃないからと既読スルーしたり、そもそもブロックしてしまったりすることにもつながります。

もう一度やり直したいと強く望むのであれば、相手が乗り気の時だけ連絡して、あまり乗り気ではないときには控えておくという駆け引きに近いものも必要です。

下手に連絡ばかりして彼のやる気をそいだり、邪魔をしてしまったりしないためにも、節度ある連絡を心掛けるというのも大切になってくるのです。

どうしても連絡しないと不安だというのなら、彼への連絡頻度を友人に変えてみたり、親への連絡に変えてみたりすると良いでしょう。

彼の現状が確かに気になるでしょうが、あなたの連絡が彼を邪魔してしまうかもしれないと強く考えてみれば、自然と連絡を待とうという気持ちも湧いてくるでしょうから、その分を別の人との連絡にすり替えて満足できるようにします。

もう一度彼とやり直すためにLINEで連絡するのなら、チャンスを得るための方法を知る事ができるこちらの記事がおすすめですので、ぜひご覧になってみてください。

会えない間は自分磨きをする


恋愛している余裕がないからと別れ話をしてきて、別れることになった彼ともう一度やり直したいと思うのであれば、会えない間に自分磨きをするというのもとても大切なやっておくべき事です。

彼の彼女側の印象は、別れる前の印象、それも会った時の印象になりますからもう一度やり直すなって会う時に当時よりも太っていたり、肌荒れしていてメイクが濃くなったりしていると、一気に彼の復縁に対しての前向きな気力が後ろ向きになっていくでしょう。

そんな状態になる前に、しっかりと自分を磨いて、久しぶりに会った時にむしろ「あれ、こんなに綺麗だったっけ?」「こんなに可愛かったの?」と思ってもらえるようにするためにも、自分磨きを怠ってはいけません。

日ごろから自分の事を磨く習慣があるのなら、より力を入れたり、髪を切ったりしてイメチェンするのも良いですが、美容関連へ力を入れるのがほどほどであるという場合は頑張ってみるとより良い印象を与えることができるようにもなるでしょう。

アプローチだけでなく、アプローチがうまく行った後復縁したときのことを考えて自分磨きを頑張れば、もしも復縁が万が一うまく行かなかったとしても綺麗になった自分は決して無駄にはならないので、頑張れば頑張るほどより無駄にならないものを得られると思えば悪くない努力になるはずです。

振られても諦めたくないと思うのなら、こちらの記事がおすすめです。

ぜひご覧になってみてください。

いつまでも振り向いてもらえないときは新しい恋も考えてみる


恋愛なことをしている余裕がないからと振った男性ともう一度やり直したいと思ったとしても、復縁を持ち掛けたり、アプローチを仕掛けたりしても振り向いてもらえないということも当然ながらあるものです。

そうしたとき、やってみるべき事、考えるべき事などの一つが新しい恋を考えてみるというものです。

いつまでも振り向いてもらえないのにずっとその人ばかりを見続けるというのは、あなたにとってもずっと進展のない恋を追いかけることでひどく消耗してしまうことにもつながるでしょう。

そんな時にあなたが「あ、いいかも」と思っている男性と出会ったとしても、元彼を追いかける事が大切なことだと思っている以上、その人の手を取ることもできずに終わってしまいます。

せっかくの良い出会いかもしれないチャンスを潰し、復縁できずにただ一人過ごすだけで時間を浪費してしまうことになるかもしれません。

そう考えてみれば、元彼がずっとあなたの事を無碍にして復縁を拒んでいる以上、これ以上進展はないから新しい出会いに向かっても誰も文句を言えるものではないのです。

あなたのせっかくの人生なのだし、良い恋愛、良い出会いをしたいという気持ちも強いのであれば、他の人との恋を考えても全く問題ないというのを頭に入れておくのもやっておきたいことです。

占い師アリア
ここまでで、あなたの悩みは少しでも解決しましたか? もしも宜しければ「スピリチュアルの架け橋」であなたの事を鑑定しますね! あなたのプロフィールをもとに鑑定結果を今すぐお送り致しますね!

振られる前に余裕がないと相談されたときの正しい対応は?

少し距離を置く


恋愛している余裕がないという男性の中には、振られる前に実は相談するときもあります。

女性への連絡に「ごめん、仕事が忙しくて余裕が無いんだ」という様な連絡があったり、それ以外にも「余裕が無くて構えないんだ」という様な事を言われたり、中には余裕のなさなどを相談する様な事を連絡されることもあるでしょう。

そんな時、きちんと相談に乗ってあげることで彼の余裕のなさからくる別れを回避することだって可能です。

では、どのように相談された時に対応すればいいのかというと、まず少し彼と距離を置きましょう。

余裕がないと相談してくる彼は、それだけギリギリの状態で、相談してきてくれるだけあなたに対して申し訳ないという気持ちと、あなたとトラブルや喧嘩をしたくないという気持ちがはっきりと表れています。

だからこそ、忙しいということや余裕が無いということに寄り添う為にも「それじゃあ、しばらく連絡は控えておくね」「もしも何かあったら連絡して、それ以外はなるべく控えるようにするから」と連絡を控えることを伝えてあげましょう。

そうすれば彼の方も余裕のない自分のことを理解してそう言ってくれているのだというのを理解しますし、何かあったら言ってと伝えれば大変なときには支えたいという気持ちが分かりますので、それだけ彼女は分かってくれている、サポートするために力を貸したいと思ってくれているとも思ってもらえやすくなります。

悩みがないかなどと根掘り葉掘り聞きださない


恋愛する余裕が無いんだということなどを彼から相談された場合、やってはいけないことが悩みが無いかなどの根掘り葉掘り彼の現状を聞き出そうとする事です。

彼の余裕のなさはいろんなことが重なっているため、中には他人に言えない仕事の秘密事項なども含まれる可能性もありますし、プライベートの人間関係のことも含まれる可能性だってあります。

だからこそ、根掘り葉掘り聞かれるというのは彼にとってあまりにも不愉快なことにもつながります。

悩みがあるからこそ余裕がないということをそもそも理解していないんだということにもつながりかねませんし、場合によってはわかったふりして本当は何も分かっていなかったんだという印象を彼に与えかねません。

あなたも余裕が無くてイライラしている時に「どうしたの?」という言葉が余計な苛立ちにつながることがある様に、彼にとっても根掘り葉掘り悩みのすべてを打ち明けさせるような言葉は本当に余計なものになる可能性は高いのです。

その為、なるべく彼の余裕のなさを何も聞かずに、受け止めるような対応をしましょう。

とにかく「うん」「私にどうしてほしい?」といった、何も聞かずに彼に相槌を打って、どうしてほしいのかというのを聞くことを重点に置いた対応をしましょう。

相手を癒せる存在になる


恋愛をする余裕が無いんだというような事を相談された時には、彼を癒せる存在になるというのも大切な対応です。

恋人を癒やすための方法は本当に男性によってさまざまで、スポーツなどに付き合ったり、映画やドラマを一緒に見たりといった趣味に付き合うこともあれば、とにかく話を聞いて吐き出せるような環境を作ってあげたりして落ち着ける空間でストレスを吐き出せるようにしたりと、いろんな方法があります。

彼女側の判断で勝手にやってもいいというわけではないので、なるべく彼の要望に沿った癒し方を取り入れて彼のストレスを吐き出せる環境を作りましょう。

人によっては話し相手になってくれればいいという人もいるでしょうし、どこかにご飯を食べに行ってやけ食いに近いものに付き合ってほしいという人もいるでしょう。

けれど、何も嫌な顔をせずに付き合えるだけ付き合ってあげてください。

そうするだけでも彼はとても救われた、助けられたと感じますので、あなたがいてくれてよかったと寄り強く感じることでしょう。

それだけでも別れたいと言い出す可能性をぐんと低くできます。

自分も仕事や趣味を充実させてみる


自分には余裕が無いんだと彼に相談された時、とりあえず距離を置いたり、彼が落ち着くまで時間を置いたりするのであれば、自分も仕事や趣味を充実させてみるというのもおすすめです。

趣味を充実させるのは時間や距離を置いて彼が余裕を持つまでの間の自分の空白の時間を埋める事にもつながりますし、趣味を彼の趣味と同じものを選んでみると彼のちょっとした時間の間に行われる連絡の中で、彼も同じ趣味の話ができると知ると喜ぶでしょうし、一緒にやりたいねと前向きな話題をすることもできます。

場合によってはまだまだ初心者だから時間ができたら教えてね、と伝えて彼が落ち着いたころの話題が盛り上がるものを先に話しておくことができるでしょう。

そして仕事を充実させてみるということは、同じように自分も頑張っているよ、と彼に伝えることができる方法の一つでもあります。

仕事の内容が違っていても、努力して仕事で結果を出そうとする姿勢というのはどんな職業でも変わりません。

彼と同じような頑張りや充実さではないでしょうが、それでも同じように頑張っているというのを示すのは、彼の同族意識などをくすぐるには十分です。

お互いに頑張ってるね、お互いに無理せず頑張ろうねと褒め、支え、慰めることがしやすい同じボーダーラインに立つことができるようにもなるので、彼との連絡も多少しやすい状態になるでしょう。

同じように頑張っている彼女であれば、お互いに頑張っていることだし時間が空いている時にちょっと話してもいいかなと思えるような男性も多いですし、何よりもお互いにしんどいねと言いやすいのもあります。

なので、趣味を充実させても良いですし、仕事を充実させても良いので自分がやりやすい方を選んでみましょう。

おすすめなのは仕事ではあるのですが、忙しさが彼とは全く違い、繁忙期であっても多少落ち着いていて彼から「そこまで忙しくなくない?」と言われそうと思うのであれば、彼の興味を引くような趣味をちょっと初めて見るのがおすすめです。

占い師マダムアリアのワンポイントアドバイス「恋愛する余裕がないと言われたら本当の理由を見極めて!」

占い師アリア
恋愛する余裕がないから、精神的にもちょっと今付き合っている状態は無理、という様な理由で彼女を振る男性はそれが本当の理由なのか見極めが必要な人がかなり多いのが特徴です。

本当に仕事などが忙しくて恋愛に割いている時間が無いのか、理由の裏に隠れた心理があって、無難に別れるために自分の忙しさや精神的な余裕のなさなどを理由にしているだけなのかでも、彼女としては色々と対応が異なってくるでしょう。

だからこそ、恋愛する余裕がないからと言われて振られた、または振られそうになった時には、彼の態度や最近の彼の言動などから本当の理由は何なのか、少し考えてみるのがおすすめです。

真実余裕が無くて勢いで別れてしまったのであれば、落ち着いたころにアプローチをかけてみると復縁に対して前向きな彼の言葉を聞くことができるかもしれませんし、中には彼の方が「ごめん、余裕が無くてひどい別れ方をした」と伝えてくることもあるので、彼の方から復縁を持ち掛けてくる可能性もあります。

しかし、そうした勢いやその時の感情任せで別れを切り出したわけではないのであれば、復縁に関しては相手の状態などをかなりしっかりと判断して、復縁できる可能性はあるのかどうか知る必要が出てきます。

そうした状態判断がきちんとできるのであれば、復縁が可能かどうかを見極めて行動に移すだけでもチャンスは生まれてくるでしょう。

逆に状態判断がしにくい、できたものの彼がもう別の女性と交際しているなんてことも考えられるので、その時は新しい出会いを見つけたり、あなたにアプローチしてきてくれる別の男性との新しい幸せを前向きに考えられるような切り替えもまた必要です。

もちろん、あなたが幸せな復縁ができるのが一番ですが、時には諦めて別の道で新しい、もっと良い出会いを掴むのも一つの方法なのだと知っていてください。

【期間限定】コチラの記事を読んでくれたアナタへ



復縁や不倫など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも復縁や不倫の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法を診断結果をもとにお伝えいたしますね。



※20歳未満は利用できません。

 
【期間限定特別企画】絶望的な状況から復縁成就が叶った秘密の方法って?


「彼とずっと一緒に居たい…」

「彼の気持ちがわからない…」

「奥さんと離婚して私を選んでほしい」

こんな難しい復縁の悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」で占いをしてみてください。

復縁専門のプロの鑑定師から、あなたの望みをかなえる方法や、彼の本当の気持ちをお伝えします。

誰にも相談できない復縁の悩み、もう一人で抱えないでくださいね。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事