※この記事を読む前に必ず読んでください。

彼との間に、運命的な繋がりを感じていませんか?

 

今訪れている試練は、2人が「ツインレイ」だからかもしれません。

 

「彼は今、私をどう思っているの?」

 

「彼から連絡は来る?復縁できる未来はやってくる?」

 

「何をすれば彼からもう一度求められるの?」

 

「私たちはツインレイ…?もしそうなら彼に気づいてもらうには?」

 

これらの答えは、スピリチュアルの世界から2人を見ればすぐに分かります。

 

真実を明らかにする「言魂鑑定」で、あなたが復縁できるかどうか・知りたい事や知るべき事が書かれた鑑定結果を今すぐお受け取りください。

 

>>言魂鑑定で占う<<
 

アユミ
アリア先生、年の差恋愛って女性が年上だとうまくいくんでしょうか?
占い師アリア
どうしてそう思うの?
アユミ
なんというか、男性って年上の女性ってお母さんとかお姉さんみたいな扱いになっていくって言いますし、うまくいく人は確かにいるんでしょうけど、なんだかそれも少数なんじゃないかって思ってしまって…。
占い師アリア
なるほど、確かに年の差恋愛で年上の女性がうまくいかなかった場合にはそういう理由が多いわね。
占い師アリア
でも、年上女性だからこそのメリットというのもあるから、実は結婚を意識する男性が出てくることも珍しくないのよ?
アユミ
そうなんですか!?
占い師アリア
ええ、そんなに気になるのなら今回は年の差恋愛で年上の女性が相手の時のメリットや、結婚を意識してもらうための方法なども含めて詳しく解説していくわね。
アユミ
すごく気になってるので、よろしくお願いします!

目次

年の差の恋愛を気にする人は女性の方が多いって本当?

交際相手の年齢差を気にする女性は6割程度、男性は5割程度


年の差恋愛をしている時、女性が年上の場合いろんなことを気にしてしまうというのは良くある話です。

特に気にしてしまいがちだと思うのが、年齢差でしょう。

相手は年下で、もっと未来があるのにこんなすぐおばさんになっちゃう年上の女で本当にいいのか、そんな風に感じてしまうのではと思う人がかなり多いです。

けれど、その年の差を気にするのは実は女性は6割程度、男性は5割程度というのが実情だったりします。

女性は先ほどの説明のように、すぐに年を経て老けてしまう、おばさんになってしまう自分よりももっと他にいい人がいるのではないかということや、男性が他の若い人の方がいいと自分以外に目を向けてしまうのではないかというところで不安になり、年齢を気にしてしまいます。

逆に男性は自分が若いことで、大人な女性に釣り合わないのではないかという不安が湧き出て、年齢を気にしてしまうことが多いです。

年上の女性というのは、いろんな人生経験を積んでいてすごく格好いい人も多いですし、頼りになるだけでなく、いろんなところで「大人だなあ」と思わせてくれるしっかりとした土台があります。

その反面ちょっとギャップのあるようなドジさとか、かわいらしさだったりに惹かれて隙になったものの、それでも自分はまだまだ釣り合わないんだと思い知らされることがあるたびに、どうしても年齢差が気になって不安を覚えたり、どうにか釣り合う自分になるためにと無茶をしてしまうこともあるのです。

男性は年上なら6歳差までがいいと思っている人が7割


お互いにそれぞれ年齢を気にしてしまう年の差恋愛ではありますが、実は男性の年の差の許容範囲は結構広い事が分かっています。

特に多い範囲というのが、年上であれば6歳差までは大丈夫というものです。

5、6歳であれば世代もある程度被る事は被りますし、多少ジェネレーションギャップがあったとしてもある程度修正が効く、またはその年代を知ることでカバーできる範囲でもあるので、流行を追うようなことが無い限りは実はちょっとした昔話などにならない限り問題ないということもあります。

ただ、それ以上年上になってくるとジェネレーションギャップがかなり大きく響いてきてしまうので、尻込みしてしまうことも珍しくなくなってくるようです。

なので、そうしたところを鑑みても、6歳くらいまで上であれば大丈夫という人が多いでしょう。

もちろん、その辺りは人によって違うので、ある程度の指標の様なものにしておくのがおすすめです。

ただ、5歳や6歳の差で年上だからと気にしてしまっている女性にとっては、そこまで気にしなくてもいいかもしれないと思えるきっかけになってくれるでしょう。

恋人自身も大丈夫だからこそあなたを恋人にしているわけですから、年の差がモロに分かるような話題でない限りは彼を信じて「そこまで気にしなくてもいいんだ」と思ってみるのも気にならなくなるようになっていくはずです。

年の差がかなりあっても性格や価値観が合えばOK


年の差恋愛において、年齢差というのはどうしても気にしてしまうポイントではあるのですが、最終的に上手く行っているカップルの多くが行きつく結論が、「年の差がかなりあったとしても性格や価値観が合っていればそれでいい」というものです。

年の差が無くても性格や価値観が違っていると上手くいかないもので、男女の中にはそれぞれ性格が若くて年下の子と気が合う人もいれば、逆に精神的に成熟していて年上の方が相性が良いといった人もいます。

こうした価値観や性格の一致不一致に年齢の差というのが関わってくることも珍しくなく、交際後順調に進むことができている人たちには「たまたま性格も価値観もとても合う人がすごく年上の人だった」というだけの話だと言い切ってしまえるものになるのです。

もちろん、年齢が離れているからこそいろんなことが気になってくるでしょう。

女性が年上であれば、彼は若いのに自分はかなりしっかりメイクしないと外に出られないくらい老け始めていることをに気付くこともある可能性におびえることもあるでしょうし、年齢を重ねていくごとに彼が自分から離れていくのではないかと思ってしまうこともでてくるものです。

しかし、そんな不安があっても「こんなにぴったり価値観や性格が合う人はいない」という確信や実感があるからこそ、不安に打ち勝てている人も多くいます。

年齢などが気になった時、自分と彼の価値観や性格は一致しているか一度確認してみると、大きな自信になってくれることもあるはずです。

若い子には負けない!年上女性と付き合うメリットはたくさんある

仕事への理解力が高い


年上女性との恋愛って本当に上手くいくのか分からないと思う女性も少なくない年の差恋愛ですが、実のところ年上女性と付き合う男性には沢山のメリットがあるんです。

そのメリットのうちの一つが、仕事への理解力が高いというもの。

年上の女性は男性よりも社会経験がある人がほとんどで、中には仕事がバリバリできることで同年代の女性よりも上の役職についていたり、信頼できるからと重要なプロジェクトを任されたりしている人もいます。

そうした社会経験豊富な女性たちは、急な仕事などがあったりしても「それは仕方ないね」「それじゃあまた別の日にしようか」と柔軟に対応して、どうしようもない仕事に対して理解を示してくれるのです。

その理解こそが男性がもっとも必要としているもので、仕事でのドタキャンにごねて喧嘩になったことがあるような男性の場合、非常にありがたい理解を持った女性として、すごくいい人と交際できているとより思えるようになります。

それ以外にも仕事に関してのアドバイスをもらうことができるケースもあれば、職種などが似ていたり、似たような仕事がある場合はその苦労を分かち合うこともできる、いろんなことに理解を示してもらえる女性になるでしょう。

そんな年上だからこその理解力がある女性とお付き合いができるというのは、大きなメリットが十分に得られると言い切れる男性もいるほどです。

包容力がある


年上の女性と年の差恋愛で交際する場合のメリットの中には、女性の包容力が非常に高いといったものもあります。

男性と同年代の女性の中にも確かに包容力のある女性はいるでしょうが、それでもやっぱり同年代の女性は男性と一緒に楽しく過ごしたりする方が多くなりますし、何よりも頼ってもいい、甘えてもいいという感覚があまりない男性の方が多いです。

しかし、逆に年上の女性はその大人な対応力と落ち着いた雰囲気などから包容力を感じさせやすいのもあって、男性自身が着かれた時や落ち込んだ時などについ甘えたり、頼ったりすることが多くなるんです。

年上だからこそ、男性が経験したトラブルなども経験済みだったり、似たような事を経験したりしたことがあるという人も多いでしょうし、そうでなくても「大丈夫だよ」という言葉の力が非常に大きくなりやすいというのも大きいでしょう。

同年代の異性から「大丈夫!頑張ろう!」と言われても、場合によっては「勝手なことを」と感じてしまうこともありますよね。

けれど、年上の異性から「大丈夫だよ、もう少し頑張ってみよう」と言われると慰められている、傍にいてくれるという感覚を強く感じるので、包容力の強さも感じ取れ、もう少し頑張ってみようと思うだけでなく、ダメな時は恋人がいてくれるという支えにもできるようになるのです。

知識や経験が豊富で会話が弾む


年上女性と年の差恋愛で付き合う時のメリットの中には、知識や経験が豊富だからこそ会話が弾むといたものもあります。

年上の人と会話をしてみると、つまらないと思う人もいれば、自分の知らないことをいろいろと教えてもらえることが楽しい、自分の質問にポンポンとテンポよく返してもらえるから時間が過ぎるのを忘れてしまうという人も少なくありません。

静かな空間で一緒にいても苦痛じゃないというのも確かに素敵な関係ではありますが、やっぱり楽しく会話をしたいと思った時にはいろんな会話をしたいものです。

もちろんその会話の中には知識や経験が豊富でないとついて行けない話題も含まれているので、仕事上の知識や経験による理解力を求める話題を多く振ってくる男性の場合、こうした知識や経験が同程度積まれている人、またはそれ以上のものを持っている人でないと満足できない人も結構多くいます。

そうした点に合致することが多いのが、年上の女性なんです。

年上だからこその経験の豊富さ、知識の深さを持っている人なら猶の事、男性にとっても楽しいおしゃべりの時間になる事間違いなしなので、話題が合わないなどで同年代と上手くいかなかった男性からしてみれば、とても大きなメリットになってくるでしょう。

精神的にも経済的にも自立している


年上女性と年の差恋愛をする場合の男性のメリットの中には、精神的にも経済的にも女性が自立しているからこその負担の少なさというものがあります。

精神的にも経済的にも自立できていない場合、いろんなところで男性に大きな負担がかかってくるもので、デートの時の費用はもちろん、どこに行くか、何をするかといった決定権などもすべて自分任せになってしまうようになります。

自分がやりたいことができると楽しめる男性であればまだしも、何もかも男性基準、自分の意見を全く言わないとなると男性の方もどんどん負担になってくるのです。

なにせ、何もかも自分任せなわけですから、回数が重なるたびに「どうして自分ばっかり」という気持ちが湧いてきてしまいます。

けれど年上女性の場合、精神的にも経済的にもすでに自立していることがほとんどなので、デートの費用もお互いに出し合ったり、自分が欲しいものは自分で買うなどはもちろん、どこに行く、何をするといったこともはっきりと言って自分の意思を主張します。

また、彼氏に頼りきりにならないという点からしても、男性に精神的な負担を掛け過ぎない、必要な時には頼ってもらえることからの男性としての自信もしっかりつけることができるようになっていくでしょう。

男性に頼りすぎない


年上女性との年の差恋愛における男性側のメリットの中には、男性に頼りすぎないといったものもあります。

精神的自立や経済的自立も多少含まれますが、何よりも大きいのが自分でできることは自分でやってしまおうとするというものでしょう。

何もかも男性に頼りきりの女性は、極端に言えば男性がつきっきりでなければ何もできないような状況に陥ることも少なくなく、何か困ったことがあればとにかく彼氏を電話などで呼び出してどうにかしてもらうなんてこともあるでしょう。

こうした何もできない女性が可愛いという男性もいますが、大多数の男性は「それくらい自分でやれ」というのが主な感想になるもので、いい加減に自分に頼りきりなのを止めてほしいと頭を抱えることも珍しくありません。

しかし、年上の女性であれば年下の男性に頼りきりになるのもなと自分でできることは自分でやってしまうことがほとんどで、力仕事などでどうしても手助けが必要といったような、彼氏に手伝ってもらわないと厳しいなと思うことに関してはヘルプコールをするといった行動に出ることが多いです。

男性の方が逆に「もっと頼ってほしいな」と思う様な自分の事は自分でという精神な人も珍しくないので、負担が少なく、男性としては助かるなと思うことも多いメリットですが、同時に「もっと頼られたいな」と思うことも多くなるでしょう。

弱い部分を見せられる


年上女性との恋愛における年の差で得られる男性のメリットの中には、男性が弱い部分を見せることができるというものもあります。

男性というのは格好つけで、好きな人や年下の人、同年代の人に対しては自分がいかにできる男なのか、すごい男なのかというのを見せたくて仕方がないという本能のような思考が潜んでいます。

そのため、仕事を必死に頑張る人もいますし、陰ながら努力して結果を出そうとする人もいるなど、弱みを見せずにすごい所ばかりを見せようとする行動に出る人がとんでもなく多いのです。

しかし、そんな男性も弱い部分を出さなければやっていけない時もあります。

そうしたとき、弱いところを見せることができるのは、やっぱり家族や恋人なのですが、場合によっては恋人にも見せたくないと拒絶してしまう男性もいるのです。

そんなケースに当てはまるのが、恋人が同年代や年下である場合。

どうしても弱みを見せたくない年代と被ってしまっているのもあって、どれだけ信じられる恋人であっても無理、という人も一定数いるのです。

しかし、その恋人が年上の場合は女性が姉や職場の先輩の様な形に変換されてしまうのか、それとも包容力があって落ち着くからなのか、弱いところを自然と見せることができる人が多いのです。

安心できる場所、愚痴を吐いたり弱いところを見せることに戸惑いを持たなくていい人、そんな居場所になってもらうだけでも男性にとってはとても大きな交際のメリットになるのです。

▼元彼の心に火をつける復縁香水▼
リビドーロゼ

年の差恋愛のきっかけとは?年上女性とはどこで出会った?

職場など仕事関係


年の差恋愛がうまくいくかどうか、女性の方が年上な場合はどうなのかといった点での不安がある程度解消されたのなら、次に気になってくるのが年の差恋愛のきっかけです。

今交際してはいなくても、ちょっと気になる年下男性がいたり、年下の男性との出会いを求めていたりするのであれば、そのきっかけ一つで復縁も新しい出会いにもつながる可能性があるので、ぜひともどんなことがきっかけなのか、出会いの場所はどこなのかを知っておきたい所でしょう。

出会いや交際のきっかけの一つが、職場などでの仕事関係といわれています。

実のところ、職場の先輩だったり、別部署だけれど関りのある部署の人だったり、取引先の人なんてこともあるなど、職場などの仕事関係での出会いというのはとても多いものです。

職種によっては毎日違う人と出会うこともありますので、かなり幅広い出会いが見込めるケースもあります。

同じ職場、同じ仕事をしている者同士であれば、お互いを助け合い、時に指導してと密接にかかわることも珍しくないので、そうした関わり合いがいつしか先輩後輩、同僚から進展していって恋愛関係に発展していくこともあるのです。

年の差恋愛であれば女性の方が先輩だったり、上司だったりすることが特に多い傾向にあるでしょう。

趣味などを通じて


年の差恋愛におけるきっかけの一つになるのが、趣味における繋がりです。

一人で黙々と楽しむ趣味も珍しくありませんが、今ではいろんな人と一緒にサークルの様な感覚で趣味を行える機会もどんどん増えています。

料理教室をはじめ、テニスやゴルフ、キャンプ、登山等のつながりのある人と一緒にすることも珍しくない、むしろ現場で会って初めてだけれどご一緒するといったことにも恵まれている趣味であれば、それを通じてどんどん会う機会や一緒に過ごす時間も増えていく人も珍しくありません。

中には初めて会って、一緒に趣味を楽しんだその帰りに「良ければまたご一緒しませんか?」と連絡先を交換して、趣味に関してのトークからどんどん仲良くなるなんてこともよくあるので、余計に交際に発展しやすい傾向にある趣味もあるでしょう。

年の差恋愛における趣味の傾向などの違いがあっさりと解消されるうえに、一緒に過ごすことで性格的な相性もある程度判断できる時間にも恵まれるので、年下男性にとっても「あ、この人なら年上でも全然いいな」と思える女性との出会いに恵まれるきっかけになるものでもあると言えます。

教室などに通ったり、スクールに行っていたりするのなら猶の事、そうした出会いの場に恵まれるので交際できる年の差のある男女もよく見かけるという証言も多くみられるでしょう。

婚活パーティーなどのイベント


年の差恋愛における出会いのきっかけなどになるのが、婚活パーティーなどのイベントごとであるというのも今では珍しくありません。

むしろ、結婚に関しても真剣に考えていて、精神的にも経済的にも自立している女性との出会いの場が欲しいと考えている男性も良く参加しているので、実は年下からかなりモテる年上女性というのもよく見かけられています。

中には40代でも年下の男性複数人からのアプローチがある女性もいるほどなので、魅力を知れば知るほど年上の方が良いという男性もいるほど。

ただ、こうした婚活パーティーにおける年の差恋愛に発展するほど魅力的な年上女性というのは、健康管理をしっかりと行い、綺麗でいることを心掛けて努力するといった、年齢を感じさせない程綺麗な人であることがかなり多いです。

その他にも資産運用が上手であったり、貯蓄をきちんとしていたりと年下男性が安心できる、時には甘えられる年上独自の包容力や安心感が必須とも言えます。

こうした婚活パーティーで出会い、そして交際に発展できた年の差カップルの場合は、年上である女性の方が、そうした年下の男性がホッとできるような安心感と様々な面における自立ができていて、いつでも綺麗でいようとする姿に心惹かれたというのがかなり大きいでしょう。

更に、婚活パーティーなどのイベントであれば結婚もきちんと視野に入れて将来設計をしている可能性も高いので、男性の方とのすり合わせを行い、交際期間を設けた後であればすぐにでも結婚しても構わないという思考もポイントになることもあります。

友達の紹介


年の差恋愛における出会いのきっかけになるものの一つが、友達の紹介です。

年下の男性と知り合うというのは、意外と友達からの紹介だったという女性も少なくはなく、例えば大学時代のサークルの後輩だったとか、高校時代の後輩だったとか、そんな学生時代における関係する人であるだけでなく、中には弟妹の友人であるなんてこともあります。

中でも多いのが、趣味を通じた友人として紹介されたりする事でしょう。

友人が趣味を通じて知り合った年下男性と、同じ趣味を楽しんでいる女性を紹介して一緒に趣味を楽しんだり、飲み会などをしてより仲を深めたりといったことをすることもあります。

共通の友人の紹介と言うこともあって、お互いに緊張はするけれど実は普通の初対面よりも嫌悪感や不安はそれほどなかったりします。

友人が「この二人は相性悪くなさそうだな」と思うところがあるからこそ紹介しているわけですし、そもそも紹介前に友人の方がそれぞれにお互いの事をあっさりと話していることも珍しくないからです。

人見知りをそれほどしない人であれば「あ、○○さんが良く話されてる××さんですか?」というようなことから会話が始まっていき、どんどんテンポよく続いていくケースもあるでしょう。

恋愛関係に発展していくのかはそれぞれのペースなどにもよりますが、かなり良好な出会いのきっかけとして挙げられやすいものでもあります。

占い師アリア
ここまでで、あなたの悩みは少しでも解決しましたか? もしも宜しければ「スピリチュアルの架け橋」であなたの事を鑑定しますね! あなたのプロフィールをもとに鑑定結果を今すぐお送り致しますね!

年の差恋愛で女性が気になること!年下の男性の浮気

年下だからといって浮気するわけではない


年の差恋愛で女性が気になってしまうことと言えば、やはり年下男性の浮気が一番にあがるでしょう。

自分は年上だからだんだんおばさんに見えてしまい、今は好きでいてくれているけれどいつか彼はもっと年の近い女性と浮気してしまうのではないかといろいろ勘繰って不安になってしまう人も少なくありません。

平気そうに見えていても、内心は不安でいっぱいという女性も当然の如く多いのです。

そんな気になってしまう年下の男性の浮気に関してですが、年下だからと言って浮気をするわけではないというのが答えでしょう。

浮気というのは誰しもがその可能性を持っているものの、きちんと自制したり、一時の「まあいっか」という楽観的な考えを抑えたりして浮気を予防したり、回避したりと自身の倫理観を信じて行動する人は浮気をしません。

しかし、逆に楽観的に考えてつい一時の感情のまま流されたり、つい魔が差してしまったりすることで浮気をしてしまう様な機会は、年下も年上も関係なく訪れます。

それに負けてしまうか、きちんと倫理観を持って回避できるかで浮気に関しては大きく変わってくるでしょう。

年下だからではなく、彼がそうした魔が差してついやってしまうような、楽観的な考えや短絡的な行動をやらかす人か、そうでないのかなどをしっかりとチェックして考えてみる事の方が、よほど彼の浮気の危険性を調べることができるようになるでしょう。

不安だからといって束縛しないことが大切


年下の男性の浮気に関して、ちょっと安心できたかと思いますが、まだまだ不安が取り除けないという人がついやってしまいがちな行動が、不安だからと束縛してしまうことです。

この不安からくる束縛は、彼にとってひどく鬱陶しいものになってしまいがちで、信じてもらえていないということを強く彼がメッセージとして受け取ってしまうだけでなく、場合によっては「大人でこうしたことをしない人だと思っていたのに」という、彼の抱いていた女性に対する印象を大きく損なうようなものにもつながります。

イメージが壊れ、鬱陶しい束縛をしてくるようになった年上の女性は、どんどん彼から女性として見られなくなっていく可能性を秘めています。

所謂、ヒステリックなおばさんに成り下がってしまうのです。

癇癪を起したお母さん、気に入らなくてとにかく喚いて理不尽を自分に強いる姉など、彼にとって面倒だなと思う女性の一面が重なってしまったのであれば最悪で、下手するとかなり厄介な女性認定を受けてしまい、速やかな別れ話の切り出しを考えられる状況に陥ってしまうでしょう。

別れたくないと強く望むのであれば、そして交際をもっと良好な状態で続けていきたいと思うのであれば、不安でも束縛する行為はなるべく控えたほうが良いです。

ときにはかわいい一面を見せて浮気を防止


年の差恋愛において、年下の彼の浮気を防止したいと思うのであればときには年上の彼女が可愛い一面を持っているというのを見せて、年齢にそぐわぬギャップを見せるのがおすすめです。

大人の女性というと、しっかりしていて色気があって、なんだか高嶺の花をイメージする様な人もいれば、格好いい姿をしているのをイメージする人もいるなど、本当に様々なイメージがありますが、何よりもぶれない芯として根底にあるのが「大人で落ち着いていて、無邪気な姿をあまり見せない」というものでしょう。

しっかりしていて冷静で、そんな大人な彼女に慣れてくると年下の彼氏はなんだか彼女のことがお母さんなどの身近な存在に彼女をとらえるようになっていきます。

お母さんに恋愛感情を抱くことができないように、そのような存在と同義であると自然と考えてしまうようになると、当然のことながら居て当たり前の母の様な存在になった彼女に恋愛感情を持つことがどんどん難しくなります。

彼氏の方が知らぬ間に冷めてしまっていくのです。

だからこそ、そんな年上の彼女のイメージをひっくり返すように、時にはかわいい一面を見せて、女性として見られるようにしていく必要があります。

苦手なものを頼ったり、好きなものにこれ以上なくうれしそうに笑ったり、興奮したりといった姿から始め、徐々に年齢に関係なくはしゃぐ姿を見せるのも良いでしょう。

年上だからしっかりしなきゃと思っているのであれば、可愛い一面を見せるだけでも、彼がもっと夢中になってくれるきっかけになるかもしれませんよ。

年の差恋愛で年下男性に結婚を意識してもらうには?

結婚というプレッシャーを与えない


年の差恋愛において、女性の方が年上であれば否が応でも結婚を意識しますよね。

ただ、彼の方はまだ若いし、結婚なんてまだまだ意識してないだろうなと思うと、どうにか結婚を意識してもらいたいけど、行動に出すと焦っていると思われそうで嫌だというのが本音です。

では、年下男性に結婚を意識してもらうようにするにはどうすればいいのか、そのための一つが結婚というプレッシャーを与えないようにすることです。

「いつ結婚してくれるの?」という疑問は、彼にとって大きなプレッシャーです。

女性の方が年齢などの問題から、出産に関しても焦っていて結婚をせかすのもよくわかる気持ちなのでしょうが、まだ覚悟も何も決まっていない彼氏にその問いかけをするのは、彼に大きなプレッシャーを与えているも同然です。

焦る気持ちを抑えて、結婚に関しての事を何も話さずにいれば、自然な気持ちで将来を彼も考えられるようになり、自然と結婚に関してもマイナスのイメージやプレッシャーを抱えずに考えられます。

手料理を振る舞う


年の差恋愛で年下の彼氏に結婚を意識してもらいたいと思った時の方法の一つには、手料理を振る舞うというのも含まれています。

手料理というのは、いわゆる家庭を大きく連想させるものの一つになりますので、手料理の味付けなどが気に入ってもらえたり、栄養バランスが整えられているのを褒められたりすると、それだけ彼があなたとこれから先一緒にいて料理を食べる機会に関しての思考につながりやすくなっていくのです。

これから一緒に同じ料理を食べていくともなれば、同じ家に住んでいて、そして一緒に食卓を囲む姿を一番にイメージすることになるわけですから、結婚にもスムーズに行きつくでしょう。

そうして、一緒にいるイメージが強く連想できるようになり、結婚する事が思いついたのであれば、彼も徐々に結婚するために自分がどれくらい頑張らなければならないのかもある程度見当がつくようになります。

貯蓄に関してはもちろん、年下だからこそ釣り合う男になるための努力が何かを自分で見つけていき、自信が着けば結婚に踏み切ろうとします。

弱い部分を見たときは励ます


年下の彼氏に結婚を意識してほしいと思ったのであれば、弱い部分を見た時には励ましたり、そっと傍に寄り添ってあげるというのもかなりおすすめの方法です。

男性にとって弱い部分を見られる事はかなり恥ずかしい事だったり、嫌な気持ちになる事だったりしますが、一緒に過ごしているとそうした部分がどうしても見えてしまうこともありますよね。

弱い部分を見られたとき、あなたがそっと励ましてくれる彼氏や寄り添ってくれる彼氏に心を揺り動かされたり、泣きたくなるくらいにありがたいと思うように、彼氏の方も何も追及することなく励ますために尽力してくれたり、寄り添ってくれる女性に心を動かされます。

そうした機会があると、男性は女性の事を弱い部分を見せても大丈夫な人というカテゴリに分類し、慰めたり励ましたり、寄り添ったりすることが少しずつ増えるたびに「この人に支えてもらいたい」と強く思うようにもなるのです。

その結果、一緒にいて支えてもらうためには結婚することが良いと思い当たるようになり、本気で結婚を考えるようになります。

自立はしてもたまには男性に甘える


年下の彼氏に結婚を意識してもらうのであれば、時には甘えてみるのもおすすめです。

自立している大人な女性である彼女はいつでもしっかりしていて、穏やかで受け止めようとしてくれる恋人として彼の傍にいるのかもしれません。

けれど、そんな彼女がたまに甘えてくれると彼は「男として頼られている」「彼女を支えられるのは自分だけだ」と強く思うようになるため、一緒にいて支えてあげたい、もっと頼ってもらいたいという気持ちがどんどん大きくなる人もいます。

その気持ちが大きければ大きいほど、より一緒にいられる結婚を考えて本気で計画するようになる男性もいるのです。

すでに別れていて結婚を意識した復縁を目指したいというのであれば、こちらの記事も参考になりますので、ぜひご覧になってみてください。

自分磨きを忘れない


年下の彼氏に結婚を意識してもらうのであれば、自分磨きを忘れずにどんどん綺麗になっていく姿を見せつけるというのもありです。

女性が格好いい彼氏がいて、他にいい女性を見つけて結婚するのではないかと不安になるのと同じで、男性の方も綺麗な彼女がいると自慢になるのと同時に他にいい男性がいるとそちらに行ってしまうのではと不安になります。

年下の男性であればなおのこと、女性の同年代の男性からのアプローチに応えたりするのではないかとか、自分に飽きてしまうんじゃないかとか、いろんな不安を抱えるでしょう。

年齢の事を考えれば、綺麗な彼女は結婚適齢期真っただ中で、同年代の女性たちはすでに子供もいる人も多いというのも考えれば、自分を捨ててほしくない気持ちも相まって結婚を真剣に見当し始めます。

占い師マダムアリアのワンポイントアドバイス「幸せな恋愛に年の差は関係ない!女性が年上でもうまくいく」

占い師アリア
年の差恋愛は上手くいかないことも多いという人もいますが、幸せな恋愛というのに年の差は関係ありません。

何かトラブルがあったり、上手くいかなかったりした場合には必ずどこかに原因があり、年の差ではなく言動や行動が大きく影響してトラブルになってしまったものの方が圧倒的に多いはずです。

年下だから、年上だからという年齢の差を言い訳にはせず、上手くいくために何ができるのか、何をすべきなのかをよく考えてみましょう。

年の差に関係なく、うまくいく人は相性が良いだけではなく、それだけ相手との関係の距離感を上手につかみ、結婚等に関しても自然に考えられるように持って行っているはず。

あなたの交際の現状について、一度振り返ってみてはどうでしょうか?

【期間限定】コチラの記事を読んでくれたアナタへ



復縁や不倫など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも復縁や不倫の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法を診断結果をもとにお伝えいたしますね。



※20歳未満は利用できません。

 
【期間限定特別企画】絶望的な状況から復縁成就が叶った秘密の方法って?


「彼とずっと一緒に居たい…」

「彼の気持ちがわからない…」

「奥さんと離婚して私を選んでほしい」

こんな難しい復縁の悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」で占いをしてみてください。

復縁専門のプロの鑑定師から、あなたの望みをかなえる方法や、彼の本当の気持ちをお伝えします。

誰にも相談できない復縁の悩み、もう一人で抱えないでくださいね。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事