※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」

 
「彼は私をどう思っているの?」

 

「何をすれば彼と復縁できるの?」

 
こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」をご利用ください。

 
「神言鑑定」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。

 

>>神言鑑定で占う<<
アユミ
アリア先生、ツインレイの人たちはサイレント期間に突入すると離れてしまいますけど、その期間ってある程度分かっているものなんですか?
占い師アリア
ツインレイの人たちであったとしても分離期間に入ってしまうとどの程度で終わるのか、もう一度やり直せるのかは実は正確にはわからないの。
占い師アリア
それぞれに終わりのサインがあるのだけれど、気持ちの変化なども入ってくると高次元の存在や自身の心が定めた期間よりも長くなってしまうこともあるわね。
アユミ
やっぱり精神的な作用も働くと色々変化もあるものですよね。それよりも、そもそもツインレイのサイレント期間はどういった時間なんですか?それも含めて気になります。
占い師アリア
そうね、それじゃあより詳しい説明をしていこうかしら。ぜひサイレント期間に関してを知っていって頂戴ね。

ツインレイのサイレント期間とは?何のための時間?

連絡を絶ち、学びのために費やす時間を捻出した期間


元々一つだった魂が分かたれ、転生した繋がりの深い人、それがツインレイです。

似ている部分が沢山あり、パーツごとであれば身内が見ても間違えてしまう程似通ったところを持つツインレイは、一度巡り合うと多くの試練を乗り越えて魂をさらに高度なものに近づけるために無意識に行動に起こす場合もあります。

互いに高め合い、そして再び一つに戻るために尽力する、そんな二人ではありますが唐突に離れて過ごす時が生まれてしまうのです。

それこそがサイレント期間、連絡なども全てを絶ち、魂の半身と離れて過ごす時間になります。

このサイレント期間がなぜ作られるのか、元が一つの存在とどうしてまた別れなければならないのか、その疑問に関してはツインレイとしての試練や魂を高みに上昇させるための学びに関係があるのです。

互いに連絡するのを止め、一人でじっくりと考える時間ができると離れた原因は何か、己の何が悪かったのか、そうした原因について深く追求しようとします。

それと同時に自身は彼といるために何をするべきなのか、どうすればふさわしいと思える自信が身につくのかについても思考するようになるでしょう。

サイレント期間に突入する前には何かしら諍いや喧嘩、意見の相違が目立つようにもなりますので、それぞれがどう動くべきだったのか、どう意見するべきだったのかも含めて、良い経験を得るための学ぼうとします

その学ぶための期間、時間こそが分離期間ともいわれるサイレント期間なのです。

じっくりと己と向き合うための時間


離れて過ごす間、中にはより良い精神性を育てるための学習の時間と受け取る人もいますが、実際のところ多くのツインレイたちは己を緩やかな気持ちで見つめるにため、活用するのがほとんどです。

原因はもちろんのこと、自分に非は無かったか、何が足りなかったのか、至らない部分に目を向けて受け止めるために活用します。

それと同時に別れる前に諍いを起こしてしまった二人の場合は、半身の気持ち、考え方の相違がなぜ起こってしまったのかについても考えを巡らせるでしょう。

元が同じだったとしても今では全く違う人間で、似ていたり同じだったりするところは確かにあったとしても、多少なりとも明確な違いは現れます。

その違いを受け止められるか否か、自身の答えやこだわりを曲げたとしても構わないと答えられるかどうかも自身で答えを出さなければなりません

ツインレイが傍にいると、欠けていた何かが満たされる気分で満ち足りてしまい、他の不満や自身の落ち度に関して目を向けずに、ただ半身と共にいて満足するだけで終わってしまいます。

その際に、本来であればやらなければならない課題や試練にも出遅れてしまう可能性もありますから、片割れが一人淡々と試練をこなし、先に行ってしまうと魂のレベルの差が浮き彫りとなり、運命の流れなどによって離れさせられてしまうケースもあるのです。

半身と別れた後、一人の時間を持って彼との時間において自身にどんな変化が起こったのか、どんな経験を積んで乗り越える必要があるのか、それらも含めた自身について振り返ってよりあるべき姿になるために理解を深める時間がサイレント期間でもあります。

連絡がこなくてもいいと思える気持ちに変化する日々


ツインレイの最終目的は統合し、再び一つの魂となる事です。

そのため、魂のレベルや経験の差をほとんど無くし、様々な試練を乗り越えてより高みの魂となるように努力したのちに互いが乗り越えてきたものを分かち合い、一つになろうとします。

しかし、その統合の際に障害となってしまうのが執着心やエゴ。

それまで出会えなかったたった一人の運命の相手、これまでの人生の中でもこれ以上ない好意を抱き、心の底から暖かな感情を覚えた人ですので一緒にいるだけで「もっと傍にいてほしい」「自分以外を見ないでほしい」と強く執着してしまいます。

その執着は仕方のない事でもありますし、それまで会えなかった人にようやく会え、結ばれた以上当然の感情でもあるでしょう。

けれどその執着心やエゴは簡単に利己的な考えにつながります。

自分さえよければ、私さえ幸せになれたなら、そんな気持ちや思考が巡りやすくなってしまうので、統合に必要になる無償の愛を学ぶ機会をふいにして失敗してしまうのです。

サイレント期間は統合を失敗に導いてしまう執着心やエゴといった感情を薄くするためにも必要になります。

相手に執着している以上、連絡が唐突に途絶えると何度も連絡を取ろうとしつこく縋ってしまう行動を取ってしまい、さらに逃げる男性側に「逃げなければ」と思わせてしまうでしょう。

だからこそ、執着心を薄めて離れてしまった半身からの連絡が無くても大丈夫な心持になるために一度はっきりと距離を置かなければなりません

距離を置き、連絡がない状態に慣れた上で「別に連絡が無くてもはっきり破局したわけではないし」と余裕を持てるようになる準備をするのがサイレント期間でもあります。

「ツインレイとの別れは単なる分離期間?それとも永遠の別れ?別れた後の変化で分かる再会や復縁の可能性」

ツインレイのサイレント期間の長さはどのくらい?

最短であれば数日


ツインレイに訪れるサイレント期間は決まっておらず、それぞれの組によって必要になる時間が違っています。

離れている最中に個々で試練を乗り越える、己を見つめなおす等、離れる原因を深く考えながらより人間として良い方向へ進めるように下準備を行うのです。

また、この際に試練を乗り越えられたのであれば、相手との魂の経験値の差が縮まり、より統合を行いやすくなりますので、トラブルや経験として濃厚なものになるのではないかと思われるものに見舞われたのならそれこそが試練かもしれません。

そんなサイレント期間は最短であれば数日程度で元の関係に戻れるようになります。

数日間で元に戻れる程度の軽度のすれ違いや意見の相違のみで終われるツインレイがこれに当たり、すでに魂の経験の差がほとんどなく、きちんと行うべき試練も執り行われた状態でもあるので、統合を確かなものにするための己の見つめ直しや欠点に対しての認識と受け入れ、そして執着心の解消といった精神的な部分を整えるだけです。

そのため、互いの準備が整ったのであれば数日後には彼の方から連絡が来て、もう一度会おうと言ってもらえるでしょう。

連絡が次に来るまでの間が数日か、それとも年単位になるか分からない不安の中で「連絡が無くても大丈夫」「連絡があるとうれしいけれど、別になくても困らない」そんな気持ちで過ごせるのであれば、より統合できる準備が整ったとして男性側からの連絡が来やすくなるはず。

意見のすれ違いといった別れる直接的な原因となったものもそれほど溝を深めるものでないならより数日で収まる可能性は高まります。

ただし、数日で収まるケースはそれほど多くありませんので、数日で終わればラッキーと思うくらいで留めておきましょう。

基本的には数か月が多い


サイレント期間は最短であれば数日程度で終わりますが、基本的には数か月かかる場合が多いです。

所謂恋人の冷却期間と同じようなもので、統合を果たすためにやらなければならない試練に取り掛かる、改善すべき箇所を改善する、自らをゆっくりと見つめ直して受け入れる心へ変えていく、冷静に男性との関係性を考えて己がやるべき事柄を行動に移すための期間でもあります。

それだけの変化はそう簡単に終えられるわけではなく、試練や課題においても易々クリアできるものでもありません。

ゆえに相応の日数が必要になりますし、試練が十分にこなされていないと判断された場合はサイレント期間中に課題がやってきますから、場合によっては1年近い日数を要する可能性もあります。

もちろん、努力次第で短縮できるようにもなるでしょうが、その努力を彼も自身も継続しなければならないわけですので、どちらかがさぼってしまえば会える機会はどんどん遠くなっていくと思わなければなりません

数か月の間に自身が相手のどんなところも受け入れられる心を持ち、互いの幸せを願える心境の変化を起こさなければなりませんので、まず自らの嫌いな部分を見直してなぜ嫌なのか、それを彼にも見えてしまう時があるのではないかと自問自答してみましょう。

課題をこなし、己と向き合っていると数か月が一気に過ぎ去っていきます。

最初はいきなり離れてしまうわけですから、離れた男性を恋しく想い、追いかけたくなってしまうケースもあるでしょう。

けれど、それをぐっと我慢して別れた原因について究明していき、改善のために何ができるのかを考えていると向こうから自然と連絡はやってきます。

最長は数年かかる


ツインレイのサイレント期間は短いものもあれば、相応の日数がかかる時もありますが、特に長くなる場合は1年から数年かかってしまうのです。

このケースは魂を育成させるためにも必要になる試練を全くこなしていない、もしくはやらなければならない課題が山積みなのにも関わらず、ツインレイである相手に会いたい気持ちで再会までの期間を捻じ曲げて出会ってしまった可能性が高く、本来であればまだ会うべきではない二人でもあります。

そのため、会うだけ会えたとしてもサイレント期間に入ると課題が山となって襲い掛かってくるわけですから、連絡自体できる暇もないでしょう。

更に魂がまだ十分に成長しきっていないだけでなく、二人の間のいざこざが深刻化している場合ももう一度巡り合えるまで時間がかかってしまうのです。

諍いやいざこざが深刻なものであれば、普通のカップルでさえ易々連絡を取ろうとは思いませんので、ツインレイともなるとより連絡しにくい気持ちが強くなってしまいます

また、会いにくい、顔を合わせにくいと思ってしまうとその感情が作用するのか、出張などが舞い込んできてしまい、より離れる時間が長くなってしまうケースもあるでしょう。

仕事の忙しさなどは人それぞれ、繁忙期なども合わさればよりいつ来るのか分からないものであるかもしれませんが、会いたくない気持ちがツインレイの繋がりに作用して会いにくくしてしまいます。

深刻な問題を抱えている、ただ会いたい気持ちばかり優先して課題をこなそうとしない、そんな状態の人がツインレイのどちらかにいると長くなってしまいやすい傾向にあるでしょう。

一年以上かかる場合は接触できない不安、連絡できない不満や不安が爆発してしまいやすい心境になる人も多いので、接せられない間に課題をこなして不安をはねのけられるような心を手に入れなければなりません。

▼元彼の心に火をつける復縁香水▼
リビドーロゼ

サイレント期間中にランナーが感じる気持ちや感情

自分に必要なものが別にあると思う


離れている最中、ツインレイは追う側と追われる側に別れて行動を始めるため、追う側をチェイサー、追われる側をランナーと呼称してそれぞれの取る行動や役割に応じて分けられます。

中でも追われる側であるランナーになりやすいのが男性で、唐突に男性側から連絡が絶たれてしまい、それを追いかけてどうにか繋ぎ止めようとする女性がチェイサーとなることで追う側と追われる側の関係が構築されるのです。

構築された関係では、複雑怪奇に絡まり合ってしまった気持ちや感情もまた、再会するためのポイントとなり、追われる側であればなおのこと、自身がどうして追われるのかを知っておくと不安ばかり感じることはなくなります。

追いかける女性側もまた、不安を抱えて待つだけの状態を回避できるので、やり直したいと思うのなら知っておいて損はありません。

サイレント期間中にランナーが抱きやすい感情の多くが「別に自身のためにやるべきものがある」といったものです。

自身の内面を成長させる方を優先し、今のままでは己が女性に釣り合わないからこそより頼もしい男になるために恋愛に関しての部分を放置し、進むべき道を進もうとします

とにかく釣り合う自分になりたい、もっと高みへ上り堂々と彼女と再会したい、そんな気持ちで溢れているため、まずは己の内面や誇れる何かを磨こうと決心し、勉強や運動、仕事に対して動き出すのです。

ただ、動き出すとそう簡単には止まれない状態になります。

こだわりにこだわり、運命だと確信している女性に見合う理想の自分を実現しようとするケースもありますので、場合によっては非常に長期間連絡が途絶えてしまう可能性も視野に入れておかなければなりません。

元は「もっと素敵な男性になりたい」といった心から始まる人も多いので、悪いものはないことは確かです。

連絡しなくても大丈夫だと信頼を覚えている


離別している間、逃げるように連絡を絶ち、一人でやるべきをやろうとしている男性の気持ちはいくつか当て嵌まりやすいものがありますが、その中でも最も当て嵌まりやすいと言われるものが、女性に対して「連絡しなくても大丈夫」と信頼する気持ちです。

試練をあらかたやってしまっている女性であれば、連絡してもしなくても大丈夫といった心境の人もいますし、何より自身の半身であるからこその強い信頼が心の中にはあります。

その信頼を強く信じている男性だからこその感情ともいえるでしょう。

例え離れていても二人の関係性に大きな違いはない、決定的な破局になったわけではない、ただ自分がより良い男になって自信を付けて堂々ともう一度会えるようになれば、女性に不安を覚えさせる暇もなく、幸せな交際につながっていくとも感じています

離れている間に不安や迷いを断ち切り、自分こそが女性を幸せにできる人間であり、もしもその相手が己ではなかったとしても手伝いくらいはできる、彼女が幸せになれるように動いてあげたい、そんな感情から突き動かされるように男性は連絡を絶ち、集中すべき事柄に取り組むでしょう。

中でも離れる前の二人の仲が安定していた、諍いや喧嘩が深い決定的な溝にならなかったといったツインレイであれば、なおのこと築き上げた信頼が強くなりますので、連絡しなくても大丈夫だろうとどこか自信のある状態で確信するケースもあります。

ただ、その築いた信頼関係を信じる気持ちを女性は察せられないので、無意識に不安をあおってしまう場合もあるため、よく話しておかないと溝を深める原因になる事例にもなりかねません。

女性に対してどこか恐怖を覚えてしまう


ツインレイがサイレント期間に入ったのち、チェイサーとランナーに別れた際に逃げるランナーの男性が抱く感情の中には、女性に対しての恐怖も入ってきます。

運命の人、自身の半身でもある女性に恐怖なんて覚えるのかと、最初は思ってしまいますし、何よりもそんな感情を覚えるのは本当に運命の人なのかと訝しげになってしまう人は非常に多いのですが、好きだからこそ恐怖を覚えてしまうのです。

特に男性に関しては、その後の将来に関してもある程度設計をして、どんな家庭を築くのか、夫婦になった後の生活に関してはどうなるか、貯金はどうかといった部分も少しずつ気にしていきますから、余計に不安になるところは多くなりやすくなります。

また、それと同時に「本当に彼女を幸せにできるのか」とそんな不安にも苛まれるでしょう。

好きな人との将来を考えるのはとても楽しいものです。

やりたいこと、行ってみたい場所を考えて楽しい思い出が増える未来を考えれば、それはもう明るい気持ちで過ごせるはずなのですが、逆にそんな明るい将来を確実に彼女へ与えられるのか、一緒に切り開いていけるのかを想えば不安に陥ってしまいます

結婚したとしても楽しい事ばかりではなく、時にはぶつかり合って喧嘩をし、個々の意見をはっきりと言わなければならない事態にもなる場合も。

しっかりと将来を考えれば考えるほど、余計に不安になってしまい、最悪の予想からくる恐怖によって逃げてしまいたい気持ちに負けて、突発的に連絡を途絶えさせてサイレント期間に突入させます。

連絡を完全に絶ってしまい、女性と関わる機会を減らして不安になってしまう自分をどうにか落ち着けようと必死になっているため、恐怖に打ち勝てるほどの自信を身につけるか、冷静になってもう一度連絡してもいいと思えるまで、男性は逃げ続けるでしょう。

占い師アリア
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか? もしも宜しければ「スピリチュアル診断」でアナタの復縁成就の可能性を鑑定しますね! またアナタに合った復縁方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

サイレント期間中にチェイサーが感じる気持ちや感情

彼がいないと幸せになれない


サイレント期間において、追いかける側になりやすい女性の立場となるのがチェイサー。

連絡を一人勝手に断ってしまい、どれほど連絡をしたり、SNSなどで彼が何をしているのかチェックしたりしたとしても決して戻ってきてくれない彼に対し、複雑な気持ちを女性は抱きます。

その中でも最も大きく抱きやすいのが、「彼がいないと私は幸せになれない」といった感情です。

元が一つの魂だった男性で、おまけにようやく会えた運命の人ともいえる片割れですから、一緒にいられるとそれはもう幸せな気分になります。

中には思いが通じ合い、交際にまで発展して幸せな時間を過ごしていた女性もいるでしょうから、唐突な離別に困惑し、冷静な判断ができなくなってしまう人も多いです。

そしてそれと同時に、思いが通じ合っていたはずの運命の人から逃げられた事実に、己の幸せが彼ありきの物だと自覚します。

それまで感じた事のない幸福感を味わえていたのなら尚更、幸せになるためには彼が必要不可欠だと思い、逃げた相手を追いかけてしまい、余計に彼を委縮させてしまうのです。

不安を感じている状態でまるで圧力をかけんばかりに追いかけられるのが苦痛に感じるのと同じで、彼の方もとにかく今は一人でいてほしいと思っているのですが、残念ながらチェイサーである女性側は焦りもあって気付きません。

更に、男性の方も連絡しなくても大丈夫と考えている思考を女性に話していない以上、意思疎通がこの時点で不安定なものになってしまいます。

結果として追いかけてほしくない男性を女性が追いかける形になってしまうのです。

逃げられた不安と不満、そして己の幸福の消失の可能性に、まず女性は複雑な感情を抱きやすくなってしまいます。

何をしても無視されることが苦しい


複雑な感情を抱き、男性がどうして逃げるのか、どうして自分の連絡を無視するのか分からない複雑な感情を女性が抱いた後、少しずつ濃厚に表に出てくるのが苦しさです。

何をしても連絡やアプローチがすべて無視されてしまう、むしろ逃げられて思った通りに交際が動いていかない、そんな事態に女性は徐々に苦しくなっていきます。

それまで親しかった人に唐突に無視されるよりも苦しい事態に陥り、職場の関係なども含まれれば直接会う機会も限定されるケースも多いため、唯一やり取りができていた連絡がすべて断絶してしまっている状態に女性は悩み、苦しむ羽目になるのです。

頑張って行動している、どうにか彼からの反応をもらおうと四苦八苦しながら考えを巡らせている自覚があるのなら、余計に苦しみは増していきます。

何をやっても上手く行かない、そんな気持ちに常に苛まれるわけですので、日常生活などにも影響が出てくる可能性があるでしょう。

仕事が上手く行かない、感情のコントロールがままならず爆発させかねないストレスを抱えてしまう事態に陥り、連絡が無くても大丈夫と受け入れられない限りは何もかも嫌になるケースもあります。

無視され、何もかもがきちんとした結果に終わらない時点で本当にこのまま彼を待ち続けられるのか分からない不安にも襲われるでしょう。

頻繁に連絡し合っていたカップルであれば当然、突如途絶えた連絡を復活させようと躍起になりますから、より強い苦しみを味わい、どうにもならない状態に耐え続けなければならない現状に限界を感じてしまうかもしれません。

その前に気持ちに振り回されずに、己のペースで一人時間を過ごせるようになる必要があります。

どうして振り向いてもらえないのか分からない


苦しみや複雑な気持ちと同程度に心の中に巣食ってくる感情の一つが、女性から見たサイレント期間に対しての疑問です。

唐突に連絡が途絶えた事に対しての疑問、何をやっても返事をくれない彼への疑問、様々な疑問が積み重なって、女性に重くのしかかってきます。

また、その疑問に対しての答えを持っている男性は決して連絡を取ろうとしないので、なぜ振り向いてもらえないのか、その疑問を延々自問自答し続けなければならなくなってしまうのです。

当然、最初はなぜ避けられるのか分からず、男性に対して怒りや複雑な感情を抱き、己が悪いのか彼が悪いのか、わからないまま日々を過ごす羽目になるでしょう。

おまけに明確な答えが出ない、もらえない期間が長いとそれだけフラストレーションも貯まるというもの。

発散しにくいストレスが生まれてしまい、それすらも受け入れらえるようにならない限りは、疲労状態が続いてしまうほど参ってしまいます。

答えを求めて連絡すれば逆効果、彼がずっと逃げてしまいますので、連絡を何度もしてしまう前に自分なりに様々な観点から振り返ってみて、何が悪いのか、何が足りないのか、変化の有無について考えてみましょう

己を振り返り、彼がいない時間をゆっくりと過ごしてそのもやもやした感情、疑問を少しずつ薄くして最後には彼からの連絡に対しての執着心などを消さなければならないのです。

毎日必死に彼を追いかけてしまう感情を持て余さないよう、ゆっくりと他のものに集中する、降りかかってきた課題をこなせるように努力する時間に変えて、長くなるかもしれない彼との離別を気にしないほどの余裕を持てるようにしなければならない期間になるでしょう。

ツインレイのサイレント期間がいよいよ終了する直前に表れる終わりのサイン

体調が変化しやすくなる


ツインレイのサイレント期間は短くても長くても、必ず終わりを迎えるものです。

時にそのまま永遠の別れになってしまうケースも稀にありますが、きちんと課題をこなし、自分自身と向き合って理解を深められればサイレント期間はおのずと終了します。

そしてその終了の直前にはサインが発せられるのです。

そのサインの一つが体調の変化。

ツインレイと出会った時だけでなく、魂における繋がりがある人間と巡り合い関わった際には何かしら体調の変化が現れます。

体調が良くなるような場合もあれば、悪化するタイプの場合もあるので急激な体調不良、または好調になるかで判断してみると察しやすいです。

ツインレイの場合、魂の繋がりが非常に強いので離れていてもちゃんとつながっているため、互いの変化を様々な部分で察し、体が反応して異常を表に出していきます

人によって変化は様々で、高熱が出る人もいれば頭痛や腹痛などの分かりやすい種類であるケースもありますので、思い当たるものがツインレイの彼と離れた事以外にないのであれば、それは離別の終わりのサインの可能性は高いです。

離れて不安になっている時も体調を崩しやすいのですが、ある程度落ち着いたのちに体調不良などが起こってしまった場合は「そろそろ彼の方も会っても大丈夫だと思っています」と魂の繋がりが発している、サイレント期間が終了する合図なのかもしれないと思って、覚悟を決めて連絡を取ってみると良いでしょう。

もしかすると、サインが発せられるまで何をしても返信の無かった彼の方から、優しいメッセージで返事が返ってくるかもしれません。

エンジェルナンバーを見かける


ツインレイと離れている時、ふとした瞬間ゾロ目が目に入る時があります。

ゾロ目の中にはエンジェルナンバーと呼ばれる、天使からのメッセージを意味する数字があり、その数が目に入ると天使から何かしらのメッセージを受け取った状態であるともいわれているのです。

ツインレイに最も関係する数字の一つが「1111」。

1111はツインレイやツインソウルといった、魂の繋がりが非常に強い関係性の相手と出会える数字ともいわれており、スピリチュアルな体験に多くかかわりを持っています。

それと同時に「願望が叶う」意味を持っているため、彼に会いたいと思っている時に目にしたのなら、ツインレイとの統合を果たせる状態になったと考えられ、彼ともう一度会えるチャンスが巡ってくるでしょう。

願望が実現するとサイレント期間が終了し、彼と共に過ごしながら統合を少しずつ果たしていけるようになりますが、数字を見たとしてもまだ彼への執着心などを完全に手放せていないのならツインレイと再会できるのではなく、ツインソウルなどの他の魂の繋がりのある人との出会いを意味するのかもしれません。

見たからと言って確実にサイレント期間が終わるわけではないので、他の出会いや巡り合いの可能性も考えて、彼へ一度連絡した後で臨機応変に対応できるようにしておくのがベストです。

エンジェルナンバーにはほかにも様々な意味を持つものも多いのですが、まずチェックしておくべき数字である1111は外さず、覚えておくようにしておきましょう。

ふとした瞬間に「あ、ゾロ目だ」と思った時に、思い返すとエンジェルナンバーだったと考えられるようになっておくと見過ごしを防げるので、他の数字は覚えずにあえて1111だけを覚えておくのも方法の一つです。

魂が成長し、愛に向き合えるようになる


ツインレイのサイレント期間が終わるサインとしてあげられるものの一つには、愛に対して向き合えるようになる心の変化もあります。

離れている際に試練を乗り越える、自身をより深く理解できるようになると半身との間の愛情、それも無償の愛に関しても少しずつ理解できるようになっていくのです。

この愛に関しては個々によって無償の愛に対してのイメージが違ってくるので個人差があるでしょうが、ある程度の輪郭を掴めるでしょう。

また、彼から向けられる愛や信頼、そんな目に見えない感情に対しても強くつかみ取れるほど、半身に対しての心のゆとりを持てる変化を得られるので、それまで不安と不満しかなかったはずが、連絡がない彼に悪い感情を覚えなくなります。

逆に連絡が無くても彼とはつながっている、破局につながるほどひどい状態にはならないと楽観的な態度にまで発展する可能性もあるでしょう。

自身を振り返り、離れている間に課題を真面目にこなして魂を育てたのであれば、執着心も薄くなって連絡が無くても自分なりにできる行動を取ろうとします。

それこそが二人の無償の愛により理解を深めるための行動へ繋がり、最後には同じ方向性を向いて進めるのです。

特に愛情に関する表現法、言葉にするしないといった部分は話さなければ誤解を解けないケースがほとんどですから、二人がもう一度同じ方向へ向かって歩いていくためにも個々が互いに向けている愛に関してどんなものか、離れている間にある程度理解しておく必要があります。

どんな愛情を向けられていて、私はどんな変化をしたのか、どこは変わらなかったのか、しっかりと振り返っておき、魂を成長させると互いの愛について考え、心にも余裕が生まれ始めるので、ふとした時に片割れから連絡が無くても平気になった、二人の愛に関してある程度輪郭がつかめるようになったならサイレント期間が終わるサインなのかもしれません。

占い師マダムアリアのワンポイントアドバイス「ツインレイのサイレント期間の長さは定まっていない。けれど、互いに努力すれば短縮できる可能性も」

占い師アリア
ツインレイのサイレント期間は魂のレベル差、理解の深さによって短くなるケースもあれば長くなってしまうケースもあります。

魂が相応に育っていない、課題をこなしていない人になるとすれ違いによって生まれる溝があまりにも深くなってしまうせいで長くなりやすい傾向にあるので、下手すると数年単位で会えないなんて事態に陥る可能性が高いです。

ツインレイは時折片割れに会いたい気持ちが強すぎるせいで、やるべき試練などを放り出し、出会いを前倒しにしてしまう事例もありますので、課題や試練が大量に残っていると、それらをある程度こなして魂が育ったとみなされない限りもう一度巡り合えないなんてケースもあるほど。

更に、長くなる場合は仕事における出張や繁忙期が関係し、連絡自体が簡単に取れない、会いにくい状態に陥る事例もありますので、人によっては魂の成長はある程度終わっていて再会しても問題ないけれど忙しさの余り会えない可能性もあり得ます。

それだけ長い間会えない可能性もありますが、逆にやるべきをやっていれば問題なく会えるだけでなく、逆に期間が短くなる場合もあるので、スムーズに会いたいと願うのなら彼も努力している、前進しようとしていると信じて己も努力を欠かさずに続けていく必要があるのです。

【期間限定・10月4日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、通常3000円の【奇跡のスピリチュアル診断】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常3000円の【奇跡のスピリチュアル診断】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 


占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事