※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」

「彼は私をどう思っているの?」

「何をすれば彼と復縁できるの?」

こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」をご利用ください。

「神言鑑定」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。

>>神言鑑定で占う<<
アユミ
アリア先生、最近寝ても寝てもなんだか物足りなくて…。いったいどうしたんですかね?
占い師アリア
うーん、季節柄とか疲れがたまっているとか、そんな体調的な原因や思い当たることはないの?
アユミ
そういった物はないんです。忙しい時もありましたけど、休日はちゃんとしっかり寝て睡眠不足を解消できるようにしてますし、疲れに関しても毎日マッサージや軽い運動をしてぐっすり寝てるからそこまで溜まっているような感覚はないので。
占い師アリア
それじゃあ、スピリチュアルなものが原因かもしれないわね。
アユミ
スピリチュアルなものが関係あるんですか?時期違いの冬眠とかそんな感じなのかと思ってました。
占い師アリア
ふふ、冬だと寒いから体が眠気を誘うことがあるけれど、実はスピリチュアルなものが関係してひどい眠気を引き起こすこともあるの。それじゃあ、今回はその眠気を引き起こすもの、そしてその理由に関して紹介するわね。

スピリチュアルなメッセージが眠気として表れる理由

パワーを充電するというメッセージだから


眠気が表れると、疲れてしまっているんだろうか、きちんと休めなかったのだろうかと自分の休日の過ごし方や睡眠時間に関して意識が持って行かれがちです。

しかし、眠気自体がスピリチュアルなメッセージとなって表れている場合、疲れなどが関係していてもどのように休んでも眠たいままというのはよくあります。

その中でも理由としてあげられるものの一つが、使い切ってしまったパワーを充電するという意味合いのメッセージ

これから人生の転換期を迎える人や、人生を大きく変えるほどの何かに出会ってしまう人に良くあるメッセージで、環境が大きく変わるからこそ乗り越えるためのエネルギーを蓄えるために眠気を出しているのです。

眠ることによってエネルギーを蓄え、環境が変化することで起こるだろう変化に耐えるために十分な休息を体が欲しています。

昇進や転勤、学生などであれば転校や留学などが打診されたり決定されたりすることで、体が眠気を発して次の場所でもやっていけるようにとサインが出されているともいえるでしょう。

新しいことにチャレンジする際も同じで、休息を取らず、エネルギーが十分ではない状態で挑めば失敗するから、ちゃんと休んでから万全の状態で挑んだ方が良いですよというサインやメッセージでもあるので、異常な眠気に襲われるときには一度しっかり休む時間を取ることをお勧めします。

エネルギー消費が激しいというメッセージ


異常な眠気が連続して襲ってくるときには、エネルギーを充電しているというサインだけでなく、消費が激しいという警告のようなメッセージを意味するケースもあります。

中でも人生の転換期を経たり、新しい環境に飛び込んである程度のトラブルを乗り越えたりした後に多く出る眠気ですので、いろいろなことがあってエネルギーを大量に消費してしまい、今後何かあっても十分に乗り越えることができないというサインでもあるのです。

そのため、エネルギーを十分に補給しなければ次の試練を乗り越えられない、ちゃんと休んでエネルギーをためるようにしておきましょう。

そんなサインを体が出しているとも言えます。

これらのサインは次に何かトラブルが起きた時に十全に対応できるように、きちんと休んで準備を整えたほうが良いというサインであると同時に、エネルギーを大量消費して限界が近いという警告でもあるので、ちゃんと休んだ方があなたのためになるでしょう。

次のステージに挑みたいと考えているのであれば、眠気があまりにもひどい様であれば、一度休んでしっかりと眠って英気を養った方がその後のためになります。

大変な時期だから、もっと頑張らないといけないからと意地を張るのをやめて、ひと段落したら休憩を入れて少しでもエネルギーの回復に努めておきましょう。

違う周波数の人と行動した疲れが表れている


ひどい眠気は疲れがたまっているときにも引き起こされます。

スピリチュアルなメッセージ的なものが強く表れるのは、あなたとは全く違う周波数の人と長時間行動する機会があったせいで、ひどく疲れているときでしょう。

人にはそれぞれ性格のように周波数が個別に存在しており、自分と似た性格の人や相性の良い性格の人と過ごすとストレスを感じないように、周波数においても相性というものが存在しています。

自分とは全く違う周波数の人と交流すると、性格が真逆の人に合わせるのと同じように周波数を合わせるように動いてしまうため、真逆の周波数の人と交流するようであればとにかく疲労感が強く残ってしまうのです。

おとなしい人が活発でひどく明るい人に合わせようとすると疲れるのと同じで、周波数の合う合わない、似ているか否かによっても大きく疲労感は変わってくるでしょう。

特に疲れた場合は余分にエネルギーを使用してしまうせいでとにかくエネルギー不足と消費による疲労で限界がきていると体が訴えています。

しっかりと眠り、消費するために使った体力と消費してしまったエネルギー分は休んだ方が良いと訴え、どうにか眠らせて休ませようと強い眠気を発するようになるのです。

強い眠気を発し、眠らせて体力などを回復させようとしている状態なので、無理に動くと余計に眠たくなるでしょう。

また同じ人と交流、または仕事をするような機会がある場合は英気を養い、十分な体力気力がある状態にしなければ、余計に疲れてトラブルが発生しても対応できなくなってしまうのです。

寝ても寝ても眠い異常な眠気が取れない時のスピリチュアルな意味

人生における大きな転機が訪れる


寝ても寝てもどうしても眠たい、そんな異常なほど強い眠気が取れないときには疲れのほかに自身を取り巻くものを含めたスピリチュアルな意味を考えてみると、自分に待ち構えているものから眠気の意味を察することができます。

そのうちの一つが、人生における大きな転機が訪れるというもの。

これからの人生を大きく変え、自分にとっても試練が連続するかもしれない選択をするかもしれない、そんな転機を迎えるという時にはたくさんのエネルギーが必要になります。

大きな荷物を抱えて持つ、重たい何かを押して動かす、そうしたときに強い力と忍耐力、そして何よりもエネルギーがたくさん必要になるのと同じで、試練やトラブルを乗り越えるためには相応のエネルギーが必要なのです。

そのため、眠ってエネルギーを蓄えて次に迎える大きな転機に立ち向かえるように備えようとする体の動きとも言えます。

また、その転機を迎えて魂の成長も行われる場合、それ以上のエネルギーが必要です。

魂の転機ともなるような成長につながる出来事は、自分の想像とは超えたものであることも多く、さらに突如として起こることも多々あります。

そうした魂の成長につながりかねない何かがある、そう第六感が判断してエネルギーを蓄えようとしているのであれば、強い眠気が来てしまうのも当然のことです。

寝ている間に様々なメッセージを受け取ろうとしている


眠るという行為は、人にとって情報を整理するために必要な物でもあります。

特に赤ちゃんの場合は睡眠時にその日あったことすべてを整理して記憶するためにも使われていることもあり、寝ている間に情報を整理し、必要ないものを忘れるようにしてくれているのです。

そうした情報の整理、記憶に使われる睡眠は世間にあふれる雑音や必要ない物事を深く考えるようなこともない、純粋な思考のみの状態でもあります。

こうした余計なことを考えない、刺激にさらされないといった状態は高次元からのメッセージを非常に受け取りやすい状態でもあるのです。

平時のときには余計な刺激や思考に邪魔されて受け取ることができないメッセージを夢という形で受け取ることができるので、睡眠が瞑想などの代わりになっているとも言えます。

他にもしっかりと眠った後、起床して何かしらひらめくというのもこの睡眠時のメッセージを受け取った後に良く起こるものです。

ただの夢、たかが夢だという判断は安直といえますので、どんな夢だったかを明確に思い出せるか否かを考えて、思い出せるようであれば夢占いなどで軽く判断しても良いでしょう。

ひらめきに関しても軽くメモを取っておき、どういった場でそのひらめきが活躍してくれるのかを考えてみると、とても役に立つ考えである可能性だってあります。

また、睡眠は高次元の存在からのメッセージを受け取るだけでなく、自分自身の声を聴くためにも必要な行動です。

瞑想をしながら自分自身の内なる声を聴くのと同じように、集中して自身の声を聴くためにはどうしても必要で、普段から行動などを振り返っている人も簡単に聞こえないほど小さな声を聴くことができる行動でもあります。

自分で判断できないほど迷っている事柄がある、もしくはどうするべきだったのかと後悔していることがあるといった、今でも自分ではどうしたらよかったのか分からないというものに関する自分の声を聴き、迷いを断ち切るためにも有効です。

迷った時、判断できないとあきらめてしまった時にもよく眠れるようにして答えを出せるように、体や意識が働きかけていることはあるでしょう。

寝ているときに生霊を飛ばし、エネルギー不足になっている


ひどく眠い時のスピリチュアルな意味としては、知らぬうちにあなたが生霊を飛ばしているということもあり得ます。

生霊という、現存しているあなたのエネルギーの一部を切り取り、分身を生み出すようにして相手に飛ばして強い思いや執着をあらわにしているのです。

こうしたエネルギーを分身として送り出すという行為はとんでもなくエネルギーを消費し、何より強い感情を相手に飛ばすということもあって徐々に消耗していくものでもあります。

嫉妬や後悔、相手への危害に転じてしまいかねないほど強い好意、そのほかにも責任転嫁に近い怒りや自分勝手な被害者意識など、あまり良い感情や思いを飛ばずわけではないので、そのあたりもひどく負担になってしまうこともあり、様々な面で負担があらわになってくるでしょう。

その最たる例が集中力の欠如。

心ここにあらず、他のことにばかり意識が行ってしまい、仕事や家事などのアプローチが非常に下がってしまうような状態に陥ってしまいます。

それと同時に寝ている最中でも相手のことを強く考え、エネルギーを消費しているわけですので、ひどく眠気が強くなりやすい傾向にもあるでしょう。

眠たく、だるい、そんな状態が四六時中続いているときには体調不良ももちろん考えられますが、病院にかかってもそれほどらしい診断を受けられなかった場合は、その原因が生霊を飛ばしているということも十分考えられるのです。

生霊を飛ばすほど、強い感情を抱いている誰かがいる、もしくは何かしら思う機会があった人がいるという状況であれば、尚更濃厚な線として浮かび上がります。

そのため、今自分がどんな環境に置かれているのか、どの人にどんな思いを抱いているのか、振り返って整理してみる時間を取りましょう。

振り返る時間を作ることによって相手への感情を整理することもできます。

感情を整理し、受け止められる、または昇華できるような状態を作ることによって強い感情を軽くすることができるようにもなるので、生霊を飛ばすことが無くなり、エネルギーの回復に努める睡眠をとることができるようにもなるでしょう。

睡眠というのは体力回復、感情の整理、記憶の整理などにおいてもとても重要です。

毎日忙しなく働いている人であればなおのこと、生霊を飛ばしてエネルギーを消費している状態は体調不良から倒れるような事態に陥ることだって考えられますので、いろいろと整理した後に置かれている状況と感情への折り合いと付けておきましょう。

▼元彼の心に火をつける復縁香水▼
リビドーロゼ

夕方になると無性に眠くなる時のスピリチュアルな意味

環境の変化による恋愛が待っている


一日中眠たいという人もいれば、夕方になると無性に眠たくなるように時間帯によってひどく眠気に襲われてしまうという人も多いです。

そうした時間帯の中でも夕方という時間帯は、お昼ご飯を食べ終えた後で消化するために胃に血液が集中し、頭に行くはずの血液が少し不足しているせいもあってとても眠たくなるものですが、それ以外にもスピリチュアルな意味合いを持った眠気というのもあります。

そのうちの一つが、環境の変化による恋愛が待っているというもの。

夕方という寝るにはまだ少し早く、仕事などももうひと段落頑張りたいという時間帯でひどい眠気が来るというのは、それだけ早く眠ってエネルギーを蓄えたほうが良いという体のサインにもなります。

予期せず職場を変えなければならない、新しい年度などによって部署が変わるといった予想しなかった環境の変化は誰でも起こるものですが、それと同時に新しい出会いもあるものです。

その出会いが突如恋愛に発展することもあるほど、新しい出会いというのは多種多様になります。

しかし、恋愛に発展するまでの間には多くの困難があり、中でも体力的、精神的な余裕がなければ恋愛など二の次三の次にしてせっかくの出会いを台無しにしてしまうことだってあり得るのです。

環境の変化における恋愛の可能性がある、もしくは出会いをすでにしていると体が無意識に反応したりすると、ひどい眠気を引き起こしてエネルギーを蓄えようとします。

恋愛に発展するまでの間に乗り越えなければならないトラブルは数多とありますし、同時に仕事などを覚える、新しい環境に慣れていくためにもエネルギーが必要です。

慣れない環境にいるとストレスを感じて余分に消費してしまうこともあって、すぐに疲れて眠気が襲ってくるようになるケースもあります。

新しい環境での出会い、恋愛が近くにあるということを意味するスピリチュアルな意味合いとして受け取る眠気であるのであれば、余計に色々なトラブルや慣れなければならないものを想ってしっかりと休息を取るべきなのです。

下手に大丈夫だろうと安心していると、眠気の余り仕事も何も手につかない状態になり、上司から叱責されることはもちろん、他の人にも迷惑をかけてしまうことになります。

そうなる前に、恋愛などにも備えるためにしっかりと休んでエネルギーを溜め込んでおきましょうというスピリチュアルなサインをしっかりと受け取っておきましょう。

魂が里帰りをしている


夕方にひどく眠たいという状態に陥ってしまうケースの中には、魂があるべき場所へと里帰りしているということもあり得ます。

眠っているとき、魂は潜在意識の中に故郷に値する場所が存在しているため、里帰りをして先祖や高次元の存在からメッセージを得ているのです。

睡眠をとっているときに夢や起床直後のひらめきがメッセージ代わりに何かを暗示する前の段階の物であり、先祖の霊や高次元存在から大切なメッセージを受け取ると同時に、どうすればいいのかのアドバイスを受けていると言っても良いでしょう。

もちろん、潜在意識の中での話ですのでそう簡単に理解することはできませんし、そうやすやす覚えていられるものではないものの、確かに更新をして知恵を蓄えているというのは事実です。

しっかりと眠った後に頭の中がすっきりとしたような感覚を覚えたり、頭の回転が鈍くならずにきちんと働くようになったりするのはそういうことでしょう。

これから起こる人生でのあれこれに対してのアドバイスかもしれませんし、何かが起こりえるかもしれないという忠告なのかもしれません。

朝起きた時に覚えている夢、ひらめきなどでどのような意味を持っているのかをある程度知ることはできます。

眠気というのはいつの時間帯でも意外と襲ってくるものですが、夕方という時間帯からひどい眠気があるのなら、しっかりと里帰りをしていろいろな話を聞いておきたいというスピリチュアルな意味を持っている眠気である可能性があります。

あちら側の世界のガイドと会議をしている


眠っているときに魂が里帰りをするくらいですので、中には眠気のサインがあちら側の世界のガイドと会議をします、という意味を持つこともあります。

あちら側、いわゆる高次元や霊的なものに値するところにいるガイドと呼ばれる存在と眠っている間に会議をしようとしていると体がサインをだしているのです。

ガイドというのは守護霊と混同されがちですが、守護霊ではなく導いてくれる指導霊と呼ばれる存在になります。

心の底から自分が成し遂げたいと思ったもの、目的を意識したときにサポートのために現れるので、夕方にひどく眠たくなった時などに自分が明確に成し遂げようとする目的を意識していたのであれば、その眠気というのは会議を行うために参加してくださいという意味を持っているのかもしれません。

こちらの会議も眠っている間に行われるので、簡単に内容を知ることはできないものの、相応のアドバイスにつながるメッセージを受けている可能性はあります。

また、このガイドは守護霊などと違って目的や理由によって変化する傾向にもあるので、同じガイドばかりとは限りません。

良いガイドもいれば、あまり良くないガイドもいますので会議をしたところできちんとした指導を受けられず、起きてもきちんとしたひらめきがないまま、決断することもできずに迷ってしまうことだってあり得るのです。

他にもアドバイスが間違っている可能性も出てきますので、本当にピンキリのガイドの種類になります。

また、ガイドの数も一人一ガイドというわけではなく、同時に複数のガイドを引き連れていることもありますので、会議の中でも答えが出ないまま終わってしまうケースもあり得るでしょう。

必要に応じで何度か変わることも多いガイドではありますが、あなたにとって必要だろうという指導を行おうとしてくれているわけですので、何かしら夢やひらめきを覚えているのであれば、それを一度よく考えて実行してみようと思ってもそれほど問題ないケースも多いです。

特に目的が明確なのであれば、その目的に合致しているひらめきや夢の結果なのかを吟味してみると、よりアドバイスに関してきちんと考えられるようになるでしょう。

占い師アリア
ここまでで、あなたの悩みは少しでも解決しましたか? もしも宜しければ「タロットカード」であなたの事を鑑定しますね! あなたの引いたタロットカードから鑑定結果を今すぐお送り致しますね!

眠さに加えて体のだるさが伴う時のスピリチュアルな意味

運命の相手に出会う前兆


眠気が強く出てくることはよくありますが、それだけではなく体のだるさが一緒になって表れてくるような場合もスピリチュアルな意味を持つこともあります。

その意味の一つが、運命の相手に出会う前兆というものです。

運命の人と出会うときにはたくさんのエネルギーを消費します。

消費する理由はその環境であるかもしれませんし、何か仕事などを通じて知り合うことで環境に慣れる、または仕事をこなすためのエネルギーが必要なのは事実ですし、さらに運命の人と出会うことで気持ちの高揚や、相手との話の際の緊張などにエネルギーを割くことも多いです。

そのため、たくさんのエネルギーを蓄えておくことが運命の相手と出会うためには必要になります。

結果、ひどく疲れたような体のだるさとともに眠気が襲ってくるのです。

逆を言えば、このような体のだるさと眠気が襲ってきた後に出会った男性が運命の相手であるという可能性は十分に考えられますので、少し注意してみておくのもおすすめになります。

この人こそが運命の人だと確信できるような何かがあるかもしれませんし、ゆっくりと気づくこともありますが、出会うだけでもそれなりにエネルギーの消費が必要になる出会いであるということをきちんと頭に入れておかなければなりません。

体が疲れすぎている


運命の人に出会う可能性があるというスピリチュアルな意味を持つこともありますが、基本的に体のだるさと眠気が同時に襲ってくるようであれば、体や魂が疲れ切っているというケースが多くなります。

ハードワークや残業続きで体が疲れきっているせいで、精神的には安定しているように見せかけて、体の方に引きずられて疲れてしまっているのです。

そのため、肉体の方の限界をまずだるさがサインとして示し、その後肉体をとにかく休ませなさいという意味を持って眠気がやってきます。

悩みなどがあり、夜も眠れないほどに悩んでしまっているような状況であれば、その悩みなどによって引き起こされた睡眠不足が原因であると言えるのですが、そのような悩みもなく、精神的に揺らぐようなこともないというのなら、体の方に何かしら異常が発生している可能性が高いです。

最近になってひどく残業や仕事を任されるようなことはあったりしませんか?

ハードワークだけれど断ることができないまま、とにかく頑張らなければと無茶な働き方をしたりしていませんか?

体の不調となりえる原因があるにもかかわらず、それを放置しているのであれば体の異常を無意識に見ないようにしているケースもありますので、ひどい眠気が体の限界を訴えているというのを気付かないままの人もいるのです。

忙しい繁忙期などであれば特に放置しなければならないなんて言う人は多くなるでしょう。

心に関する問題は特になし、体の方に多少不安があるというのであれば一度しっかりと休んでみるのがおすすめです。

体をしっかりと休めることで眠気とだるさが無くなるのなら、体があまりにも疲れてしまっていたという証明になります。

逆にしっかりと休んでいても眠気が無くならないというのなら、他に原因があるということか、もしくは別の意味を持った眠気とだるさであるということが考えられるのです。

どんな意味を持った眠気なのかわからない、疲れが多少あるということはわかっているといった状況であれば、一度しっかりと休んでどのような眠気なのかを確認してみるのにも、この意味合いは適しています。

もちろん、この体が疲れていることとともに、運命の相手との出会いもあり得るものなので、他の意味合いも兼ね合いにしながら確認してみましょう。

レベルの低いものに憑依されている


体のだるさとひどい眠気があるとき、その眠気などに襲われている人が感受性が豊かな場合は低い波動とその人がつながってしまったことが原因であるケースもあります。

感受性豊かな人は、それだけいろいろなものとつながりやすいのですが、中でも低い波動とつながってしまった場合は、マイナスの感情に支配されやすく、良くないものに憑依されてしまうケースも多いです。

レベルの低いものに憑依されてしまうと、体が乗っ取られたような感覚がして眠気が強く表れる特徴があります。

更に、マイナスの感情が表に出てきやすい、強く感じてしまいやすい状態に陥ってしまうのもあり、あまりにもエネルギー消費が早くなりやすくなってしまうのです。

そのため、エネルギー消費が早くなってしまうことでの体のだるさ、眠気も襲ってくるようになってしまうので、ひどく疲れたような感覚を覚えるようにもなります。

昼夜を問わずひどく眠気に襲われて生活もままならない、集中できないような状態になってしまうのであれば、周りの力を借りて環境を変えるなどの努力が必要となるでしょう。

それと同時にレベルの低いものではなく、自身に合ったレベルのものを感じられるようにするためにも、ポジティブな思考変換をしてみるというのも一つの方法です。

当然、簡単にいくものではありませんので少しずつ努力していく必要はありますが、眠たくて日常生活に支障を出す、集中できない状況でミスを連発するといった仕事などに対しても大きな影響を及ぼす前に自身の状態をチェックするべきでしょう。

また、レベルの低いものに憑依されてしまうと、体を乗っ取られたような感覚を覚えることも多いので、自分ではどう動いてほしいのかが明確に分かっていながら、全く違う動きをしてしまうような体の違和感を感じた時には、レベルの低いものが憑依してしまっているという可能性を視野に入れておくのがベストです。

レベルが低くても波動は波動ですので、ある程度の意味合いがあることも多くあります。

自分が感じた波動はいったいどういうものなのか、どんな意味を持つのかというのが気になるときには、波動のほかに何か特徴的なものは無いか探してみるのも良いでしょう。

何か眠気やだるさ以外に特徴的なものを見つけると、それだけ意味合いがはっきりするものもありますので、自分ではどう判断して言いのか分からないというスピリチュアルな意味を持つ行動があるのなら、その特徴をしっかりと把握してくださいね。

台風の日、満月や夏至など特定の日に眠くなる時のスピリチュアルな意味

台風のときには想念の浄化による眠気が表れる


台風や夏至、満月といった特定の日にも眠気というのは訪れるもので、中でも台風というのは他にもさまざまな体調不良が起こりやすいことでも有名です。

気圧の変化などによる頭痛などがとくに有名ではありますが、台風の際に引き起こされる眠気というのはスピリチュアルな意味を持ち合わせています。

その意味として強いのが、想念の浄化、いわゆる人の思いの汚れた部分を浄化するという意味合いを持っているのです。

中でも人の想念が重なり合い、キレイなものも汚いものもぎっちりと集まっているようなところに反応する傾向がありますので、何もかもさっぱりとさせるためにも人の感情に敏感に反応しています。

台風が通り過ぎた後、どこか気分がすっきりとしているのは浄化作用が働きかけ、台風一過によって汚い感情がすべて洗い流されているからともいわれているのです。

綺麗な心はより綺麗に、汚いものはきちんと浄化して台風は去っていきます。

気圧の変化や感情が綺麗に浄化されてしまうことで、精神面に疲労を感じるなどの感覚を覚えてしまうせいで、強い眠気を感じてしまうのです。

強い眠気は浄化が完了した証拠とも言えますが、同時に自身の感情が汚れているものがあったということも実感できます。

満月の際には好転作用で眠くなる


ひどい眠気に襲われてしまう時、満月の日など特定の月が見えるときであれば、その眠気は好転作用によるものであると考えられます。

好転反応、いわゆるデトックス作用はお風呂につかることで体の中の老廃物を出す、そういう意味合いで使われる言葉ではありますが、それ以外の無理にあれこれと老廃物を出し、好転反応で綺麗になるために頑張っているという女性もいるのです。

満月というのはいわゆる月の強いエネルギーを得るためにはうってつけですが、そのほかにも新月などでも同じような好転作用が出て眠たくなる傾向にあります。

体の中に入ってしまっている余計なもの、送られてきたものを処理しなければなりませんので、自分がすっきりするために必要なことをするべきだというサインとして眠気が送られてくるのです。

眠気やデトックス作用によって相応の効果や誘導を行って自分の眠気を解消しつつ、何かを守ろうとしている動きを見せるケースもあります。

夏至の場合は太陽エネルギーの関係で眠くなる


人の体というのは太陽の光を浴びてエネルギーを蓄え、他の人たちに使わないと決めてエネルギーをためているのです。

夏至というのは一年間の中で最も暑く、日が長く差してくる日であるため、日差しを浴びることによって体が春の物から夏の物へと徐々に変化していきます。

所謂、体を日光に当てて夏の日の体に切り替えようとしているものの、そう簡単に太陽エネルギーに変えることはできません。

夏至の場合には夏の気温、太陽エネルギーに慣れさせるために色々と手を打っている人も多いのですが、逆に夏至が過ぎるとまた徐々に元の気温に戻ってしまうせいで、太陽エネルギーが不足しがちになるケースもあります。

太陽エネルギーが不足しがちな状態になってしまうと、結果としてひどい眠気などの症状に悩まされるようになってしまうのです。

夏至の日が終わった後、もしくはその前にひどく眠気がするというようであれば、夏至の日を迎えるにあたって太陽エネルギーが足りていないということにもなります。

人によって症状は異なるものの、一部自律神経失調症に近いものも含まれていますので、夏至の日前後に眠たさがひどい人などは太陽エネルギー不足などが考えられるでしょう。

占い師マダムアリアのワンポイントアドバイス「眠気にはいろいろな意味がある。ただし、体調不良なども多く見られるため体に関しても要注意」

占い師アリア
突如として襲ってくる眠気というのは、時間帯や眠気の状態、周りの環境によって数多の意味合いを持っています。

運命の人に出会う、人生の転換期を迎える前兆であることもあれば、あまりの忙しさややるせなさなどが相まって心と体のバランスが整っていない状況であることも考えられるでしょう。

けれど、眠気というのは良い意味も悪い意味も持っているからこそ、あまり気にしないようにすることも重要になります。

眠気の意味ばかりを考えていると、体調不良を見逃してしまうからです。

心と体のバランスが整っていない、残業などによって体が疲れ果ててしまっているというような、仕事などにおけるストレスが原因でなかなか寝付けないなどが特に要注意でしょう。

眠たさをどうにか噛み殺し、なるべく仕事などに影響を出さないようにと気をまわしているのかもしれませんが、それを気にしている間に体調不良がどんどん悪化してしまうなんてこともよくあるのです。

体調不良という言葉一つで追い詰めるようなことはせず、自覚症状の有無を確認するところから始まり、ノートなどに今の自身を書き記して状況を正確に判断するのが良いでしょう。

眠気からくる意味は人それぞれですので、いろいろな意味を環境などから考えてみるのもおすすめです。

【期間限定・10月25日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ



復縁や不倫など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも復縁や不倫の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

>>タロットを引く<<


※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事