※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」

「彼は私をどう思っているの?」

「何をすれば彼と復縁できるの?」

こんな悩みがあるなら、今すぐ「スピリチュアル診断」をご利用ください。

「スピリチュアル診断」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。

>>スピリチュアル診断で占う<<
アユミ
アリア先生、ディバインコンプリメントってどんな存在なんですか?
占い師アリア
あら、ディバインコンプリメントって言葉を知ってるの?
アユミ
はい、ちょっと前にツインレイやツインソウルについて調べた時に見たことがあるんですが、明確な違いについてが良く分からなくって。
占い師アリア
確かに、情報によっては類似性のあるように紹介されているものもあるわね。
アユミ
ええ、なのでどこがどう違うのかっていうのがあまり良くわからないままになってるので、たまにその単語を見るとモヤモヤしちゃって。
占い師アリア
そうなの、それなら今回はそのディバインコンプリメントについて紹介しようかしら。
アユミ
本当ですか!
占い師アリア
ええ、気になったことはきちんと知って、モヤモヤを解消しちゃいましょうね。

ディバインコンプリメントって何?ツインソウルやツインレイとは違うの?

互いを補完し合う関係


ディバインコンプリメントという言葉を知っているでしょうか。

ソウルメイト関連を調べてみると、ツインソウルやツインレイと同じような種別であると説明されることが多いのですが、実のところツインソウルやツインレイが微妙に違っているのと同じように、ディバインコンプリメントもまた、独自の特色を持ちます。

ツインソウルやツインレイとどう違うのか、その違いの一つがお互いを補完し合う関係になる相手であるということでしょう。

存在するのであれば必ず出会い、初めて言葉を交わした時から知古の間柄であるように懐かしさすら感じることもあるツインソウル、同じ魂が男女に分かれて生まれ変わり、唯一無二の相手として強烈な恋愛感情を抱くこともあるツインレイ。

それぞれは近しい間柄になることもあれば、唯一無二だからこそ生涯を共にしても全く苦に感じない相手ではありますが、ディバインコンプリメントは違います。

まず唯一無二であったり、近しい間柄になったりすることがほとんどなく、どちらかと言えばもう一人の自分を見ているような、鏡合わせの存在だからこその親近感と言葉や行動でお互いを補おうとする関係になるのです。

それまで苦手だったことがディバインコンプリメントのおかげで何とかなったり、逆にあなたが相手の助けになったりと、それが精神的なものであるか物質的なものであるかに関係なく、お互いが補完し合う間柄になります。

一緒にいる時間が増えるようになり、少しずつあなたが苦手だったものやできなかったものができるようになるように補い合い、苦手や力不足を解消していくのです。

役割が終わると去っていく


ディバインコンプリメントが他のソウルメイトたちと違うのは、出会った後の付き合いの長さに関してもあげられます。

ツインソウルやツインレイは一度出会うとそのあとも関係が上手くいくと確信しているのであれば、長く付き合いが続いていくものです。

人によっては異性としての交際がスタートしたり、結婚を決めたりしたのを機に今後もより親密に、長く一緒にいる時間が増えていくものですが、逆にディバインコンプリメントは役割が終わるとそのまま別れるようになっています。

お互いにとって、補完し合うだけの関係であり、鏡写しに近いもう一人の自分を見つめることでより成長を促す期間に入ったからこそ出会っただけであり、そのあとの関係性は個々の状態にもよりますが、さほど長く続きません。

支え合い、補い合った後、役割が終わった時にそのまま去っていくこともあれば、もう少し一緒にいるとしても何らかのきっかけで離れなければならなくなるなど、一緒にいようとしても思うようにいかないようにもなるでしょう。

一時的に一緒にいるだけだからこそ、それぞれが「終わったな」という満足感と共に去っていくケースもあります。

男女の関係になる人もいますが、お互いが求めている異性像に当てはまっていて補完しあえない状態になるケースが非常に多いため、簡単には長続きせず、最初のうちは理想の人だと思っていても徐々にずれや違いを発見していくごとに「この人はやっぱり違うな」と実感してしまい、まず気持ちから離れていってしまうでしょう。

別段嫌っているわけではないのです。

ただ、何か違うと感じているからこそ離れたほうが良いと心のどこかで感じてはいるでしょう。

コンプレックスから立ち直させることができる


ディバインコンプリメントのツインソウルやツインレイたちと違うものの中には、コンプレックスから立ち直させることができる一面もあげられます。

程よい距離感で親しくなれる人、恋愛感情よりも信頼関係がずっと厚く構築できる人など、ソウルメイトの分類の中には様々な人がいるものです。

それぞれが特色を持っているため、同じようで少しずつ違っているのは当然ですが、その中でもコンプレックスに関しての改善を見込むことができるのは、このディバインコンプリメントだけでしょう。

鏡写しのように自身とそっくりで、どこが足りていないのか、力不足なのか、できないのかといった部分をより強く認識してしまうこともあるでしょうが、そのコンプレックスに感じている個所を、ディバインコンプリメントは補完しあって気にならないようにしてくれます。

できるようになる、精神的に楽な気分にしてもらうなど、その人がコンプレックスに感じている個所を気にならない、または気にしなくていいものに昇華させてくれるでしょう。

相手が自分自身に生き写しだからこそ、よく理解ができる部分が多くあるはず。

そんな深く理解した上で相互補完を行っていれば、徐々に自身の鏡写しである相手が補ってくれている苦手だった部分が自分にもできると感じられるようになったり、自分だってもっと嫌な部分を改善できるはずだと考えられるようになったりもします。

なので、補うための期間が終わった後はコンプレックスだったところがもう気にならない、または少し自信がついてきたなんていう変化もあり得るでしょう。

自分にとっての嫌な部分は簡単に改善できない、そうした認識を変えられないなんてことは良くあります。

劣等感や不安、自信の無さにもつながってしまうからこそ相互で補い合うことで、認識を変えていけるようにもなるのです。

そもそも魂は7つの段階を旅しています

ディバインコンプリメントの段階


魂はソウルメイトの大まかに分けられる7つの段階を旅しています。

そのうちの一番下の段階が、ディバインコンプリメントです。

このディバインコンプリメントにおける段階は、魂の人生のレッスンが行われるところになります。

魂が今後、アセンションや試練を経て成長していくごとに次の段階へと進んでいくのですが、最初はみんなまずディバインコンプリメントから始まるのです。

このディバインコンプリメントでは、神聖なる補完者と言われるようにまず互いを鏡写しのように映し出し、良いところも悪いところもしっかりと認識するところから始まります。

お互いのダメなところ、良いところをしっかりと認め、そのうえでこれから送る人生におけるレッスンをお互いが補完をする間に行うのです。

ただ、補完する間に自分の理想と相手が微妙に違っている、補完しあった結果異性の仲にはなりえないと判断されることも多いので、交際や結婚に進む人はかなり少ないのが特徴になります。

所謂目標を同じくするものの、どうにもできない問題を抱えたお互いがより良い未来を生きるために協力し合う関係ともいえるでしょう。

そのため、どうにもできない問題が解決できたのであれば、そのあとはまた個々が目指す目標に向かって歩いていく、つまりプロジェクトチームが企画を完遂したように解散していくだけなのです。

また何かあれば集まるかもしれないと思いつつも、すでに問題を解決している以上、その後の付き合いに発展することはありません。

例え長く付き合いを続けていきたいと思ったとしても、友人ではなく知人止まりになる事はおおいですし、恋愛関係や結婚に至るなんてことはほとんどなく、もしもそうした関係に持ち込めたとしても長続きはしないでしょう。

本当にひとときだけ一緒にいる、ともにトレーニングだけを頑張る相手なのです。

ソウルメイトの段階


ディバインコンプリメントの次の段階がソウルメイトになります。

ソウルメイトは前世、転生する前に何かしらの約束をして自分自身について教えるために目の前に現れ、交流を持とうとしてくるでしょう。

また、中にはすでに何度も何度もあなたと共に生きたり、どこかで旅をしたりと交流をしていた過去を持つ魂の人もいますので、話しているときに懐かしいと感じる以外にも、どこかその人だけが特別なんだと感じ入る時もあるはずです。

そしてソウルメイトは他の段階と違って、異性同性それぞれ複数と出会うことができ、また交際関係になるか否かが本人たちの意思により強くゆだねられていると言っても過言ではありません。

他の段階では異性しかいない、強い親愛を感じやすいことから恋愛関係に発展するケースが多いのですが、その分出会える機会が限られていたり、今生においては出会えないなんてケースも珍しくはないのです。

しかし、ソウルメイトは前世や前々世、これまで魂が生きてきた今はもう覚えてはいない過去において約束した数だけ存在しています。

そのため、すべてのソウルメイトに出会えるというわけではないものの、他の段階と比べると圧倒的に出会える機会に恵まれているのも特徴です。

出会ってまだ間もないけれど、気が合うなと思っていた人がソウルメイトであったり、特別仲良くなれたと感じる人がソウルメイトであったりと、意外と身近にその姿があるなんていうのは良く聞く話でしょう。

特に気の合う仲間として、迷った時に自分自身の姿をきちんと認識させるために彼、彼女らは現れるのです。

ディバインエクスプレッションの段階


ソウルメイトの次の段階がディバインエクスプレッションです。

神聖なる表現者と言われるこの段階で出会うソウルメイトは、ディバインコンプリメントと同じように短期間共にいて、そして去っていきます。

しかし、この短期間のうちで強烈な印象を残していくため、短い期間でしか一緒にいなかったけれど、とても印象に残るすごい人が過去にいたのであれば、その人がディバインエクスプレッションである可能性があるでしょう。

このディバインエクスプレッションはあなたの人生が正しい方向を向いていない、やけになってとんでもないことをしでかしかねない思考になっているときに出会いやすく、正しい方向を向かうための助言や手助け、そしてその際に出てくる恐怖を拭ってくれる存在です。

人生が行き詰っている時、変わりたいけれどどうしようもならないと思っている時、その転換を手伝うために現れます

大きく違う方向を向いているのを強制的に戻すようなものですから、その印象は他のソウルメイトの段階の人たちよりもずっと強烈です。

あなたにとってあまりにもきつい一言を伝えられることもあれば、必要だからこそ突飛な行動や言動を取ってくる例もありますので、強い印象を持ちやすく、また「こんな人いるのか」と記憶に残りやすくなるでしょう。

また、その忠告や手伝いによって方向転換がなされた後は「あの人のおかげで間違わずに済んだ」と感謝の気持ちを覚える人も少なくありませんので、最初に出会った時の印象の強さ、言動や行動における強烈な印象、そして最後に彼または彼女のおかげで変われた自分がいるからこその感謝の念があるからこそ、短期間で別れるとしてもいつまでも記憶に残る人になるのです。

ツインメイトの段階


ディバインエクスプレッションの次の段階に当たるのが、ツインメイトです。

ツインメイトは直訳すると「双子の仲間」の言葉通り、直感で親密さを感じられるだけでなく、同じ使命を持って生まれてきた相手になります。

このツインメイトの特徴は、他のソウルメイトの段階に当てはまる人にはあまり見当たらない、同じ職業や研究機関に勤めている人に多く見られるというものです。

また、職場や学校、その他にもあなたが日常生活において大きく関りのある場所で出会いやすいのもこのツインメイトのみになるでしょう。

同じ使命を持って生まれてきた人なので、使命に関係することの多い職場や研究機関での出会いが多いのだと考えられます。

そして協力関係を築きやすいのも職場だからこそ、同じ場所で過ごす人間だからこそ見つけやすさもあって使命を果たすのに丁度良いのです。

また、ツインメイトは異性であることも同性であることもあるので、協力関係を築いたのちに惹かれ合って恋人同士になる人も珍しくはありません。

しかし、恋人になったとしても実はさほど長続きしないのが、ツインメイトの特徴の一つでもあります。

基本的にこの段階の人たちの無意識化における優先事項は使命を達成することと、目標を遂げることにあり、それ以外に関しての事項は二の次三の次です。

自分自身の目的が達成されると、恋愛感情を抱いていたとしても「もうこの人と何かする事は無い」と満足してしまうせいか、あっさりと別れてしまうカップルも少なくなく、長続きするツインメイトのカップルを見かけることの方が非常に珍しい例になるでしょう。

もしくは、恋愛感情が達成感とともに薄くなるものの情が湧いて、このまま交際を続けていてもいいかなと感じたり、惰性のまま付き合い続けるなんてこともあり得ます。

ツインソウルの段階


上から三番目の段階になるのが、良く聞くことのあるツインソウルです。

双子の魂と呼ばれるほど、非常に近い波動を持っている存在であるため、何かと同じ行動や言動をすることもあったり、好みなどが似通っている等の特徴を持ちますが、それと同様にこのツインソウル独自の特徴として持ち合わせるのがサイレント期間の存在でしょう。

サイレント期間は男性が逃げる側(ランナー)、女性が追いかける側(チェイサー)にそれぞれ分かれて、女性側がどうしても会いたいと思ってしまう心境になるものの、男性側は女性側に遠慮したり、劣等感などを感じたりした結果避けてしまうため、会えなくなる期間が存在しています。

この期間は他の段階でも見かけることがありますが、ツインソウルの場合は異性との出会いになる確率が高く、年齢や精神的にも十分成長できる中年代での出会いになる事が多いため、恋愛関係に発展する人が多いのでサイレント期間に突入してしまう可能性がより高くなるのです。

そのため、ツインソウルにおいてはどれだけ魂の波長が似ていて仲が良くなっていたとしても、唐突に異性のツインソウルからは距離を取られる可能性があります。

ツインソウルは同性の人もいますので、同性同士であればサイレント期間は避けられますが、異性であるのなら多少相手が連絡してくれるようになれるまで待つ忍耐力が必要になるでしょう。

ツインフレームの段階


上から二番目の段階が、ツインフレームです。

ツインフレームとは、双子の炎を意味しており、心のうちに使命や目的のために燃やせる情熱や意思を持っている人であるともいえるでしょう。

このツインフレームの特徴として多いのが、ほぼ同一の方向性を見ているがゆえに喧嘩になりにくく、むしろどんどん仲良くなっていきやすいところがあげられます。

また、出会うツインフレームも性別が定まっていないため、人によっては女性であったり男性であったり、いろいろなところで出会っていくのです。

中にはツインフレームが家族や兄弟姉妹であるケースも珍しくないので、意外と自然と自分の近くにいて、同じ志や情熱を持つきっかけをつかむことで、磁石でくっつくように隣にいるのが普通の光景になる人もいます。

そしてその関係性においては、恋愛関係になる事も少ないのも特徴の一つでしょう。

基本的にツインフレームたちの認識は同士であり、同じ方向を向いて戦い続ける同胞といったものも近いです。

そのため、このツインフレームという段階においてたとえ相手が異性であったとしても、恋愛感情を抱く人はかなり少なくなります。

元々が家族であるケースもありますが、何よりも相手が異性としてではなく同胞や同士として魅力的であるが、それ以外に関してはさほど目を向けないためです。

なので、交際に発展したとしても長続きしない、結婚したとしても異性というよりは同士や同僚とルームシェアをしているだけで、籍を入れたものの夫婦としての機能は使われないでしょう。

子供に関しても望まない人が多くなりやすいので、仕事上の仲間やどうしても達成したい目標に対しての同士や仲間としての方が居心地が良くなります。

ツインレイの段階


最も段階的に上に値するのがツインレイです。

魂が男女の二つに分かれて生まれ変わってきた、いわば唯一無二の存在がこのツインレイになります。

たった一人しかこの世にいない存在で、最も愛情を深く感じられる相手になるので、出会えたのであれば、この人以外との結婚や恋愛は考えられないなんて人もいるほど、深い愛情と強固な信頼関係に結ばれることができるでしょう。

ただ、その強い愛情や信頼関係とは裏腹に、その人に対して異常なほど惹きつけられる部分がありますので、心の内では強い嫉妬心や独占欲に苛まれるケースもあります。

どんな感情を抱いていたとしても強く惹かれ合ってしまうため、出会えたのであればそれだけ強く絆を結んでいけるのですが、とても残念なのがこのツインレイと出会える確率がとても低い事でしょう。

他の段階においては世界に複数人はいるのに、このツインレイは魂を別った存在であることからも、たった一人しかいません。

生きているときに相手も同じように転生しているとは限らない上に、そもそも出会いの場に巡り合えないなんてことはしょっちゅうでしょう。

さらに言うのであれば、出会える時期が遅くなればなるほど、相手がすでに結婚している、恋人がいるなんて条件での出会いになってしまう可能性も高いので、様々な試練が待ち受けている存在でもあります。

出会えたのであればまさに奇跡としか言いようがない確率の段階ではありますが、その分苦難に見舞われやすく、交際していた経験のある人の中には「これなら出会わないほうがずっと穏やかな恋ができた」と思っている人もいるほどです。

良い方に働く出会いになるかは本人たち次第になるでしょう。

▼元彼の心に火をつける復縁香水▼
リビドーロゼ

ディバインコンプリメントが持つ特徴

今のあなたがどこで生きているのか映し出す


ディバインコンプリメントのほかに、別の段階のソウルメイトについて知ることができると、どの段階がどう違うのか、どんな特徴を持っているのかある程度把握できるものですが、ディバインコンプリメントの特徴の一つが、あなたが今どこで生きているのか、それを誠実に映し出すというものです。

ディバインコンプリメントは出会った後の行動や言動が、今の相手を全て誠実に映し出します。

今どんなことを思って生きているのか、そしてどう生きているのか、それを如実に再現してくるので、既視感を覚えたその行動や言動が今のあなた自身を映し出しているのはほぼ確実です。

また、その再現によって今の自分をじっと見つめ直すための機会をくれるので、第三者の目から見て、今の自分はどうなのか、そして同時に過去に関しても思いを馳せることで、あの時は幸せだった、あの時は悲しかったと言った感情に浸り、より良い未来にしていきたいという決意を固めさせることもできるでしょう。

そっと寄り添い、自然と傍にいても全く違和感のない彼、または彼女ではありますが、自然と自分に馴染むからこそ色々と思うことがあるはず。

その思うところ、今の状態や今後に関してよく考えるきっかけを与えてくれるからこそ、より自分がどんな人間なのかを知ることができるのもディバインコンプリメントです。

あなたが相手を見て自分を考えるように、相手もまたあなたを見て自身を考えています。

幸せになる前に現れる


ディバインコンプリメントの特徴の中には、幸せになる前に現れるというものがあります。

他のソウルメイトたちが別段きっかけなく現れるのがほとんどであるのにもかかわらず、ディバインコンプリメントの場合は相手であるその人が現れるのは、相手が幸せになれる一歩手前にいる時なのです。

それはディバインコンプリメントにおける幸せというものが、何かを達成して得られるもの、または試練を乗り越えた時に得られるものだからになります。

人は何かを乗り越えるとそれだけ幸せな達成感を味わい、また、同時にできなかったことができるようになる、乗り越えたからこその幸せな未来を確信できる気持ちを抱くことがありますので、その部分も含めてのディバインコンプリメントの幸せなのです。

その幸せを得る一歩手前、試練や困難が訪れるかもしれないという時に現れ、その困難や試練を乗り越えるために必要な補い合いをするのはもちろんですが、人によってはディバインコンプリメントその人こそが試練や困難を持ってくるケースもあります。

あなたがふと相手の前に出たり、近づくきっかけを得たりしたときに実は相手の方も困難や試練に困っており、その困難や試練に対して手を貸すように補ってもらうために同じように試練を受けてもらうなんてこともあり得るでしょう。

あなたが困った時、相手が困った時、それをどうにかお互いが補い合って乗り越え、そして幸せをつかむための一手とするのもまた、ディバインコンプリメントの特徴になりますので、相手と出会ったからこそ今苦しんでいるのにと思ってしまう時には、それを乗り越えればこれ以上ない達成感と共に幸せが得られると考えるのがおすすめです。

魂を分けた存在ではない


ディバインコンプリメントの特徴の一つには、魂を分けた存在だったり波長が合っていたり、という魂に関連する共通点が非常に少ないことがあげられます。

魂を分けた存在、共通点が多く波動が似ている存在といったものは他の段階に数多く存在しますが、その中でもディバインコンプリメントのような魂における繋がりが乏しい存在はあまりないでしょう。

これは、いわゆる地球上における繋がりであると考えられています。

ディバインコンプリメントは相手のすべてをそのまま誠実に写し、時に試練や困難を与えながらも、これからの人生において大切な何かを学ばせるため、今向かっていこうとしている方向が間違っているため軌道修正するために現れるものです。

所謂鏡写しの役割と共に、相手の軌道修正と補助を行うことが重要であるので、さほど魂の繋がりが無くても大丈夫だと考えられます。

もしくは、このディバインコンプリメントにおける繋がりが後々魂の繋がりとなって、人生における経験などにより段階が上がって、次の人生では別の役割をもってその人と接することにもなるかもしれませんね。

ただ、今回の段階においては魂の繋がりも何もあったものではないので、そのあたりも含めてディバインコンプリメントの特徴に当たります。

訪れる試練や苦難を乗り越えて、解決して、苦手を克服し、そうして次の段階に上がるための力や経験を付けさせるために、地上における付き合いだけになってしまっているかもしれないとも考えられるので、お互いが頑張って次のステップに行きましょうねと話をする習い事などの知人程度に考えておくのがベストかもしれません。

占い師アリア
ここまでで、あなたの悩みは少しでも解決しましたか? もしも宜しければ「スピリチュアルの架け橋」であなたの事を鑑定しますね! あなたのプロフィールをもとに鑑定結果を今すぐお送り致しますね!

ディバインコンプリメントがあなたの人生において果たす役割

人生におけるレッスンを行ってくれる


ディバインコンプリメントが現れたとき、いろいろな特徴を持ち合わせているけれど具体的に自分に何をしてくれるのかというのはとても気になるところですよね。

ディバインコンプリメントがあなたの人生に現れた時、その果たしてくれる役割のうちの一つが、人生におけるレッスンを行ってくれることです。

人生におけるレッスンとは一体何か?と思うでしょうが、それは個々によって変わってきます。

例えば試練であったり、補い合いで初めてわかる自身が苦手であるものがこなせるようになった達成感だったり、いろいろと違ってきますが、そのすべてが今後の人生においてあなたに必要になる何かであることは確かです。

今後、あなたが歩んでいく人生にはたくさんの試練が舞い込んでくることでしょう。

それは周りから見ればさほど大きなものではなくても、あなたにとってはおおきなものであったり、ひどい挫折を味わうくらいに強大なものであったり、全容は今はわかりません。

けれど、その時その時に襲い掛かってくるトラブルはどんなものになるのか、その時に鳴ってみなければわかりませんから、どんな時でも精いっぱいの対処ができるように、そしてそれを乗り越えられたときにどれほどうれしいのか、それを出会った時に教えようとします。

自身に足りないものを補い合い、そしてトラブルが解決できた後は満足感と達成感で満たされてうれしい、幸せだと思えるようになる、それが人生において繰り返されますから今のうちにある程度慣れておき、今度は手助け無しでも大丈夫なようにしておきたいという部分もあるでしょう。

次にディバインコンプリメントが現れてくれる保証はありませんから、出会った時にお互いレベルアップしておきたいというのは誰もが思うことです。

今の自分に対して客観視させてくれる


ディバインコンプリメントが請け負う役割の中には、補完対象である相手にありのままを写して見せることも含まれています。

自分がいまどんな状態にあるのか、そしてどこに行こうとしているのか、どんな方向性を向いているのか、そうしたところをしっかりと見せるので、客観的に自分がどんな人間になろうとしているのかをチェックできるのです。

人間は自身を客観視するのがとても難しい部分があります。

自分ではできているつもりであったとしても、どこか主観で見てしまう、甘く見てしまう部分があるのは否めず、きちんと客観視しようとしてもできない人はそう珍しくはないのです。

しかし、方向性が間違っていたり、どうにもトラブルなどによって行き詰ってしまったりすると、そちらに思考が行って集中して自分に関して考えられない、他の人からの目線でどう思っているのか分からない状態になりやすくなります。

また、自分自身を見つめ直すには自分を見つめるしかありませんから、目の前に自分がいないと分からない状態になるでしょう。

ディバインコンプリメントはあなた自身をそのままそっくり写して見せてしまいますので、嫌なところも良いところもひっくるめて、あなた自身を等身大で見ることができるようになり、自分に対しての客観視に一役買ってくれるのです。

足りない部分を補い、時に試練や困難を与える


ディバインコンプリメントの役割と言えば、やはり足りない部分を補い合うというのが最も重要な役割です。

あなたが今足りない、もっとどうにかしたいのに自身の力が至らないと思っている部分に対して、自然と近くに来て力を貸してくれる形で補い合ったり、お互いが求めている人物像に当てはまる人であれば協力を願って、お互いに補い合えるようにしていきます。

その補い合いがどの程度続くのかは個人によって違いますが、それぞれが満足のいく結果を出せたか、もしくは成長できたときなどに静かにいなくなっていくのです。

あなたの周りに協力してくれたけれど、いつの間にか距離ができて離れていた、なんて人がいるのであれば、もしかするとディバインコンプリメントかもしれませんね。

しかし、ディバインコンプリメントの役割はそれだけにとどまらず、時として試練をもってあなたの元へとやってきます。

この試練に関しての助力というより、補い合いはしてもらえるでしょうが、貴方からしてみると、相手がやってきてトラブルを持ち込んできたと考えてしまう部分もあるかもしれませんが、それはいつか起こるべくして起こっていたはずのもの。

今ここで乗り越えてしまおうという気概で挑んでみてください。

占い師マダムアリアのワンポイントアドバイス「ディバインコンプリメントは地の繋がり。お互いを助け合う感覚で補い合っていこう」

占い師アリア
ディバインコンプリメントはソウルメイトの種別、段階において最初に出会う人であり、今後魂をより高次元のものにしていくためには欠かせない出会いでもあります。

他のソウルメイトたちとは全く違う形態で、手助けに置いても補い合い、協力関係を築くかのごとく一緒に立ち向かっていくものの、波が過ぎれば静かにいなくなっていくため、強烈な印象や記憶に残ることは多々あれど、それ以降の関係は続かない人の方が多いです。

特に恋愛関係や結婚に関しては向いていない部類に入りやすいもので、お互いにレベルアップしていきたい、経験を積んでもっと良い人生や魂を高次元へ押し上げていきたいという無意識の働きかけでつながっているので、目的が終わってしまったらどこか「もう終わりだ」とあっさり納得してしまいます。

けれど、ともに励み、そして高みへ上るために努力する、トラブルを解決しようとする人がいるというのはそれだけで大きな味方の存在に助けられるものです。

彼・彼女がいるから今は何とかなる、どうにでもできると苦手な部類を補い合って力を尽くせば、今後の人生において達成感や幸せな感覚をつかむためにより必死になって努力しようと人間は動きます。

その貪欲さはもちろんですが、それ以外にも客観的な自身への判断や評価を下し、悪いところを改善する機会をくれるのもディバインコンプリメントなのです。

【期間限定・2021年6月27日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ



復縁や不倫など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも復縁や不倫の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法を診断結果をもとにお伝えいたしますね。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事