※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」

 
「彼は私をどう思っているの?」

 

「何をすれば彼と復縁できるの?」

 
こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」をご利用ください。

 
「神言鑑定」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。

 

>>神言鑑定で占う<<
アユミ
アリア先生、ツインレイは魂の繋がりが一番強いソウルメイトですよね。
占い師アリア
ええ、たった一人の運命の相手ともいえる人よ。
アユミ
でも別れる期間があるんでしょう?それも、もう一度やり直せる人もいればやり直せない人もいるっていうのがすごく不思議で。
占い師アリア
確かに、運命の人なら別れるのは不思議よね。でも、その別れが永遠ではない人もいるの。別れるきっかけも様々だから、人によっては再会や復縁も可能よ。
アユミ
へぇー!なら、余計にどんな変化があって別れた後再会できるのかが気になります!ぜひ教えてください!
占い師アリア
わかったわ、じゃあツインレイの別れについて、今回は紹介していきましょう。

目次

魂が繋がったツインレイ同士でも別れる事になるきっかけ

どちらか一方が強く束縛してしまう


ツインレイは魂が強くつながっている、前世からの深い仲、魂の片割れともいえる相手ではあるのですが、元が一つであったとしても今は生まれも育ちも違う人間ですので、別れてしまうきっかけが出てきてしまうケースももちろんあります。

運命の人、たった一人巡り合えるはずの人、女性としては喧嘩をしても決して離れることなくずっとそばにいられるのではないかと錯覚してしまうのも無理はありません。

けれど、ツインレイであったとしても別れる時は別れます。

そのきっかけになりうるものの一つが、どちらか一方が片方を強く束縛してしまう事態に陥いるもの。

魂の別れた二人が再び出会い、親しくなって時には交際になるとそれはもう満ち足りた気持ちでいっぱいになります。

それまで欠けていた何かが満ち足りて、傍にいてほしいと思ってしまうので自分を見てほしい、構ってほしい、他の人よりも優先してほしい気持ちが強くなってしまうのです。

しかし、その結果相手を24時間束縛しようと無意識に行動してしまい、深い溝につながってしまいかねない行動を取ってしまうケースも存在します。

交際にまで発展すると、それまで傍にいなかった片割れや半身が傍にいる影響で強く満たされる気持ちを実感するので、もっとちゃんと満たされている感覚を味わいたいと思ってしまうのは仕方ありません。

けれど、普通の恋人であっても24時間束縛されるような事態はごめんこうむりたいと思ってしまう人がほとんどですし、自身がその立場に立たされると嫌気が差してしまうでしょう。

束縛される側の我慢が限界になってしまった時、いい加減にしてほしいと喧嘩になってしまうのも当然。

その喧嘩で互いの認識の齟齬、傍にいてほしい思いをちゃんと理解し合って和解できれば良いのですが、逆に溝が深まってしまうと一気に別れてしまった方が良いと相手が判断するのです。

魂が元は一つだったからと言っても肉体面においては話は別。

ずっと一緒にいるのにも限界がありますし、人によっては自分だけで過ごす時間も欲しいと思うものですので、束縛によって自身の安心感や満足感を得ようとした結果、ツインレイだとしても別れたいと思われてしまいます。

片方がすでに既婚者、または婚約者がいる


ツインレイが再び会えたとしても別れてしまう、離れてしまう原因の一つとしてはすでにどちらかが結婚している、または婚約者の恋人がいる場合もあります。

運命の人、魂の半身とも呼ばれる人なので、出会えば将来結婚して子供を産んで、とあらゆる面でいい意味での想像を働かせるものですが、実際のところ、巡り合えた時にはどちらかが既婚者である、または婚約者がいるといったケースも珍しくありません。

そもそも、ソウルメイトに属する者たちの多くは魂がきちんと成長し、仲間や半身、同士に出会うに値すると判断されるとようやく巡り合うきっかけを得る人たちがほとんどで、きちんと成長できていないと巡り合うことすらできないのです。

そして多くの人たちがきちんと魂を成長させたと判断されるタイミングが、中年程度である場合がほとんどになります。

沢山の経験を積み、あらゆる出会いと別れ、そして選んだ道でしか得られない何かをしっかりと取得し、一定の力を得られるともなるとそれなりの年齢になってしまうのです。

だからこそ、出会ったときにはもう相手は結婚していた、もしくは婚約者がいて結婚も間近といった事例も珍しくありません。

自分こそが運命の相手なのに、と思ってしまうかもしれませんが運命の相手と出会えたとしても経済的な理由や世間体を考えてそのまま結婚する人も珍しくない現代において、魂の半身だからと言って絶対に結ばれるわけではなく、今のつながりを優先する方が多いです。

更に、巡り合えた年齢によっては相手にはすでに守るべき家庭がしっかりと築かれているケースもありますので、下手に手を出して向こうの家庭、もしくは自身の家庭をごちゃごちゃに壊してしまう可能性を考えると、別れたほうが良いと考えてしまうのは自明の理でもあるでしょう。

恋愛感情よりも別の惹かれ方をしてしまっている


ツインレイともなると魂の繋がりが深く強い分、恋愛感情で惹かれない例も出てきます。

所謂もう一人の自分、仲の良い家族や親族、もしくは兄妹や姉弟としての目線でしか惹かれないのです。

人間的には身内枠に入れてもいいと自然に思えてしまうほど強い好意を抱くのですが、その好意が恋愛的なものか、人間的に好ましいと思う部類のものかではっきりと別れてしまうケースがこれになります。

多くの場合は恋愛感情を抱き、チャンスがあるのであればアタックしていくのですが、別の惹かれ方をしていると親密になりたい理由が全く違ってくるので、半身だと確信している片方が興奮するほど喜んでいても、片方が別の惹かれ方をしているのであれば徐々に別れる時が近づいてくるでしょう

恋愛対象として見ている人からの強いアプローチは、そう見ていない人にとってはあまりに重たい感情です。

友達、親友、最大でも身内としての認識で留めておきたいと思っているのに、相手が異性として見てくるのであれば対応もそれなりに変わってきますし、あまりにもしつこくアプローチされると嫌気も差してきます。

運命だから、半身や片割れだからとはいっても人によって感じる気持ちは異なるもの。

恋心を抱かないケースは特に互いの気持ちのすれ違い、大きな認識の齟齬が発生しやすいので、どちらかの感情が同じ方向を向いていないのであれば必然的に別れてしまうでしょう。

ソウルメイト関係なく普通に接している中で芽生えた恋でも、そんな風に見られないと振られるのと同じように、ツインレイであったとしてもその感情の方向性の差は非常に大きなものになります。

アプローチの仕方によっては十分に離れたい、別れたいと思い決心するきっかけとなるのです。

悲しむだけでなく成長の機会と捉えて。ツインレイに別れが訪れるスピリチュアルな理由

自身を徹底的に見直し、魂を成長させるため


ツインレイが別れてしまう原因、きっかけについては理解できましたが、実際のところはスピリチュアルな意味があるからこそ別れが訪れるケースもあるのです。

スピリチュアルな意味合いによって別れが訪れる理由の一つとして、自身を徹底的に見直して魂をより良いものへ変化させようと別れさせるものがあげられます。

魂の片割れである人と巡り合い、互いに満たされていると自身の良い点悪い点について深く考えず、目の前の相手にばかり集中してしまいやすくなってしまい、むしろ不満点が浮かんでこないからこそその時点での自分がどれほどまずい対応をしているのか気付かないケースも多いです。

ようやく会えた人ですから、興奮してしまうせいで理性的に振り返れず、居心地が良いからそれ以上を望むことはあっても悪いところに目を向ける時間はどんどん減っていきます。

だからこそ、別れるきっかけが訪れるのです。

多くの転生を果たし、ようやく会えた半身にばかり注目して盲目になってしまっている自身を振り返り、どうして別れたのか、自分は何がいけなかったのか、それを知って経験値とし、魂を育成していく点からも考えなければなりません

特に息が合い、考え方もほとんど同じのツインレイと別れたともなれば「あれほど親密だったのになぜ別れてしまったのか」と強く不思議に思うはず。

それをきっかけに一人の時間を作り、自身の何がダメだったのかを徹底して考えて成長するための糧にできるようにして、魂の成長を促す。

これこそがスピリチュアル的な意味合いにおける破局の理由になります。

もちろん、実際とのところは喧嘩や意見の相違、どうしても結ばれない何かが元凶であるケースの方が多いですが、そんな事態になってしまったのは己を振り返らずに慢心し、成長するはずのところで魂を成長させられなかったから、よく考えてみればそんなスピリチュアルな理由に当てはまるものがあるかもしれません。

運命に逆らわず、乗り越える決心をするため


ツインレイと知り合い、親交を深めていると時折己の思うとおりに進めたい事柄が出てくるものです。

魂が十分に育っていると、他者のためや片割れのために運命に身をゆだねて様々な出来事を受け止める行動に出るのですが、逆にちゃんとレベルアップできていないと己に都合の良いように動かす利己的な思考に取りつかれてしまいます。

特に別れに関しては強くその利己的な一面が出てきてしまいやすく、「自分も相手も何も悪くないのにどうして別れたのか」「トラブルばかりで納得できない」なんて考えをしてしまうのです。

運命的な出会いを果たしたわけですから、特にそう思ってしまうのも仕方ありません。

けれど、この別れに関して仕方のない出来事だと受け止められるとそれだけ魂を高められた証拠にもなります。

どれだけ努力をしたとしても報われない時もありますし、手を尽くしたとしてもそれが無駄に終わる時もある。

理不尽なトラブルがあふれかえっている現代において、納得して受け止められるのはすごい事ですし、意識が大きく変わるきっかけにもなりえます

最初のうちはネガティブな心情で溢れかえり、周りに八つ当たりしたい気持ちもいっぱいになるでしょうが、別れによる悔しい経験を得て、どうしようもない事もあると受け止められるようになる、運命に逆らわずに受け止める覚悟を決めるために辛い経験をさせるスピリチュアルな意味もあるのです。

すべてを思い通りにはできないと悟り、逆らわずに受け止める覚悟が決まって心境が少しずつでも変わっていったのであれば、魂が課題を一つクリアして高まった証拠になるでしょう。

出会うべきタイミングではなかったため


魂の半身と親しくなっても別れてしまった、そんなときに考えられるスピリチュアルな意味合いの中には互いがベストなタイミングで出会ったわけではない、出会うべきタイミングではなかったといったものもあげられます。

多くのコンビが生涯を共にするほど深い関係になるとはいえ、実際のところ出会うべき時期やタイミングがソウルメイトの多くは定められているのが現実です。

何を成し遂げれば巡り合えるのか、どれほどの試練を突破すれば良いのかは個人によって変わるものの、一人で頑張らなければならない試練があるのは変わりません。

けれど、時折十分に試練を突破して魂を成長させていないのに出会ってしまうケースもあります。

本来は遭遇するはずのない、遭遇したとしても恋人関係になるわけではないのにくっついてしまうせいで、決められたタイミングでもう一度邂逅できるように別れさせるのです。

定められた時よりも早く付き合ったのなら、定めてあった時にもう一度再会できるようにやるべき事を成しておきなさいと高次元からメッセージが飛んできている可能性もあるでしょう。

もう一度邂逅できるまでにきちんと課題をこなし、試練を突破しておかなければ再会できるチャンスがどんどん遠くなります。

最後には再会できずに復縁すら逃してしまう可能性もありますので、一人で突破しなければならない試練に真面目に取り組み、魂を十分に高めておかなければ復縁すら望めず、永遠に今生ではさよならなんて事例も多々あるのです。

まだ時期ではない、時期を合わせるのならやるべきものを果たしなさい、そんなメッセージも含んだ別れになるので、何の原因もなく唐突に距離が離れる、別れてしまうのならこんなスピリチュアルな意味合いが働いているのかもしれません。

▼元彼の心に火をつける復縁香水▼
リビドーロゼ

ツインレイとの別れが単なる分離期間の場合に起こる別れた後の変化

エゴや執着が強くなっていると再会しても別れてしまう


ツインレイの別れがスピリチュアルな意味合いも含め、様々な元凶で訪れるものだと分かると、離別した後の変化が復縁や再会に大きく影響するものだというのもよく理解できます。

単に離れるための期間、分離期間である場合は離れた後に心理や行動などが変化する影響によって、復縁や再会に関して変わっていきますが、その中でももう一度会えたとしても復縁できないまま終わってしまう例もあるのです。

それが離れている間に、魂の半身に対して強く執着心を抱いてしまうなど、エゴや執着が強くなってしまっているケースが当てはまります。

もう一度邂逅できている時点で互いに魂がちゃんと成長できているのは確実なのですが、離れた際に心境が「どうして離別してしまったのか」「自分は悪くない」「どうして幸せになれないのか」といった利己的なもので固まってしまっているのでしょう。

私こそが幸せになれればいい、ツインレイがいるのなら私は幸せになれる、一人だけ幸せになれれば文句はない、そんな気持ちを強く抱いてしまっているせいで再会しているのにも関わらず統合ができなくなってしまい、もう一度辛い破局を味わう結果に終わります

ツインレイが統合するためには互いに「彼/彼女が幸福ならいい」といった半身の幸福を願う心が不可欠。

執着する心はもちろん、利己的な「己だけが」といった考えは執着心などを強くもたらしてしまい、統合はもちろんのこともう一度やり直せた交際が上手く行かなくなる原因にもなります。

別れてしまった相手ともう一度お付き合いできるともなると、その喜びから離れたくない気持ちが沸き上がってしまうものですが、あまりにもその気持ちが強いと別れてしまうでしょう。

ただ、執着やエゴを捨て去ってタイミングが合えば、もう一度邂逅できる可能性はあります。

魂がちゃんと成長できているなら再会後復縁できる


離別期間に入ったのち、一人で行うべき試練を突破し、経験を沢山積んで魂をランクアップさせられたのであれば、しかるべきタイミングで再会し、復縁して長く交際を続けていけるようになります。

己を高め、魂の質を高くなった時点でもう一度巡り合うための条件を満たしているのですが、それと同時に執着心やエゴが生まれにくくなっているとより巡り合いやすくなるでしょう。

執着心やエゴは魂が育つとともにどんどん生まれにくくなっていく傾向にありますが、これはそれだけの数、試練を突破した成果によって「離れる時は離れる」と運命をはねのけず、受け止められるような心構えが作られたのも響いています。

なので、一緒に居られるときには彼の幸せのために何かしてあげたい、幸せになるように願いたい、そんな気持ちで半身と接するようになれるのです。

更に高みに至っている場合は周りの人に対しての無償の愛にも目覚め、二人で力を合わせて自分たちにできる範囲で無償の愛の光を広めていくための行動に出ようとするケースも出てきます。

ツインレイとしての使命を全うできる精神状況、統合を果たせる魂のレベルにまで達しているのならそれ以降トラブルが起きたとしても二人で話し合い、解決までスムーズに進めるようになっているでしょう。

そのため、魂を統合して正式に結ばれ、復縁にも成功します。

復縁と言っても人によってその形は様々で、恋愛的な意味合いである場合がほとんどなのですが、中には良き仕事仲間、親友や身内としての立場に収まり、円満に以降の関係を築いていく人たちもいるのです。

ツインレイごとによりを戻した後の形は違いますが、魂を育てる努力を怠っていないかがよりを戻した後が上手く行くかの大きなカギとなってくるでしょう。

魂の経験の差によって再会できるまでの期間が違ってくる


ツインレイが分離期間に入ってしまうのは、チェイサーやランナーの関係に陥るからと思う人も多いのですが、実際のところは魂の経験値が異なるせいであるケースがかなり多くなります。

出会う程度には魂が成長しているとはいえ、それぞれの経験値の多さ、熟練度に差が開きすぎて釣り合っていない場合、分離期間に入ると再び邂逅できるまでの期間がただタイミングの合わなかったペアと比較しても長くなりやすい傾向にあるのです。

相応にランクアップしているとはいえ、差が歴然としていると接していてもその経験の差によってどうしてもすれ違ってしまい、どちらかが不満を抱えた状態で親交を深める羽目になってしまいます。

そうすると、不満を抱えた側が我慢できなくなり、分離期間に突入してしまうきっかけを作ってしまうでしょう。

分離期間に入ると連絡を取り合う機会も無くなって、一人で過ごす期間が始まります。

その間に歴然としてしまった経験の差を埋めるための試練に臨む必要性が生まれ、積極的に試練をこなし、エゴや執着心を手放せるようにならなければ再び巡り合うまでの日数がどんどん伸びていくでしょう。

離れてしまった後、もう一度顔を合わせられるようになるまで、最短なら数日から1か月ほどで収まりますが、魂の熟練度があまりにも違うのなら数年単位は必要になってきます。

また接する機会に恵まれるか、もう一度付き合えるかどうかは必要とした日数にもよるでしょうが、長くなるほど機会は訪れません。

もしも別れた時、互いのレベルがあっていない、自分がまだ足りないものがあると直感的に感じたのであれば、自身の魂の段階を上げておかなければ釣り合わない程に差がある状態であるとも言えます。

それを埋めるためにも離れてしまった時に、しっかりと乗り越えなければならない試験を乗り越えなければなりません。

占い師アリア
ここまでで、あなたの悩みは少しでも解決しましたか? もしも宜しければ「オーラ診断」であなたのオーラの色を診断しますね! あなたのオーラの色やオリジナルカルテ(最大2000文字)を今すぐお送り致しますね!

ツインレイだと感じた相手と永遠に別れる事になってしまう場合に起こる別れた後の変化

片割れにはもう会えないと諦める気持ちが強くなる


ツインレイだと感じるほどに、強く何かを感じ取れる人物と別れる時は相応の理由がありますが、その理由さえどうにかしてしまえばタイミング次第でもう一度巡り合えるケースは多いです。

しかし、そんな運命の人であるはずのたった一人と永遠の離別になる変化も少なからずあります。

その変化の一つが、離別した後に「もう会えない」と諦める気持ちが強くなってしまう心境の変化です。

この心境の変化は離れている間に魂が十分に育ち切らなかった人に多く、試練の厳しさに打ちのめされてしまい、知らず知らずのうちに「もう彼には会えないんだ」と心が諦めています。

この心境の変化はその後の動きや運命などにも多大に響き、会えないと諦めた心が強くなるごとにどんどん会えなくなるのです。

離れた後もまた顔を合わせられた人の多くは「また会える」「機会があればチャンスは巡ってくる」と前向きな気持ちでいる人がほとんどで、今は離れておかなければならないものの、大丈夫だとまた出会える日を心待ちにして己を磨く傾向にあります。

しかし、離れても前向きに魂を磨くために頑張る方々とは違い、諦めている場合はどうにか頑張ろうと思っていた試練も放り出してしまうような心境になってしまうのです。

試練を放り出し、自らを高める道を諦めたのであれば最早再び邂逅するのを諦めてしまったも同然。

もう一回彼に会いたいと思ったとしても、その機会自体を諦めてしまっている以上永遠の別れとなって、すべての機会を水泡に帰してしまうでしょう。

どちらかが先に死んでしまう


ツインレイとの別れの中には、半身であるどちらかが先に死んでしまうものもあります。

魂の半分が生まれ変わっているとはいえ、同じ時代、同じ年代に生まれ落ちるとは限りません。

むしろ、多少年齢差がある状態で生まれてくるのがほとんどで、10歳ほど差がある年齢で交際しているツインレイは全く珍しくないのです。

それほど年の差があるともなれば、場合によっては年上側の半身が何らかの原因で先に死んでしまうのもおかしくなく、事故や病気、何かのトラブルに巻き込まれてなど、どういう理由でかはわからないものの、今の体が魂の統合が完了するよりも先に終わりを迎えるのも実はそれなりに例があります。

また、ツインレイの多くが中年の世代で出会いやすいのも相まって、その頃には持病を抱えてしまい、健康状態に問題を抱えている人も多くなってしまう傾向にあり、ちょっとした理由で亡くなってしまう事例も多いです。

離別した後、持病が悪化した、事故に巻き込まれたといった不幸に見舞われてしまうと永遠の別れとなってしまう場合も。

恋人や婚約者、仕事の同僚、関係者といったある程度日常において関わりの深い人であれば、その事態を教えてもらえるでしょうが、出会った後に親兄弟などに紹介もない、仕事などで出会ったわけではない人であれば離別期間の最中に亡くなってもしばらくしてから人づてに聞いて初めて知って後悔するケースも相応にあります。

また、亡くなった方が既婚者であると葬儀や告別式にも行きにくく、それなりの関係者でなければ訪問しても不可思議な目で見られてしまい、居心地が悪い思いをするかもしれません。

距離的な問題ではない別れも十分に考えられるので、相手の健康状態や年齢によっては死による永遠の別れもあり得るのだと頭の中に入れておく必要があるでしょう。

相手が偽ツインレイだったと気づく


ツインレイにおいて永遠の別れとなる事例の一つには、別れた後に男性が偽ツインレイだったと気づき、会おうとするのを止めるものもあります。

魂が強く結びつき、己の一等特別な人物でもあるツインレイではありますが、強い好意や話しているときの会話のスムーズさ、テレパシーに近いシンクロニティなどで判断するしかないのが現状です。

その為、初めて会った人に何か強いものを感じる、他にはない特別な好意の様なものを覚えるといったその人の感覚次第で思い込んでしまう例も多発しています。

その際に勘違いして間違えてしまったツインレイを「偽ツインレイ」と呼び、似て非なるものとして扱うのですが、気付くまでが其れなりに時間がかかるケースがほとんどです。

ようやく男性が違っていた、間違っていたと気づきやすいのが離別期間でもあります。

彼と別れ、己の何が悪かったのか、どうして離れたのかを考える際にツインレイだと思って交際に発展したのであれば、その条件に自分たちが当て嵌まるのかをチェックするのです。

チェックしていくと明らかに当て嵌まらない部分がいくつも出てきますが、中でも変わらない魂の持ち主だからこそ理解できない部分があるのに、相手のことをすべて理解できてしまう、シンクロニティやテレパシーの様なものが発生しないといったツインレイ独自の現象が起きないと偽物だと判断できます。

どうにか復縁できないかとツインレイ恋しさで思っていたはずが偽物だったと気づいた結果、もう一度会わなくて良いと答えを出し、本物の片割れを探すようになるのです。

ツインレイと別れた後に実行するべき再会や復縁を少しでも早く叶えるための行動

自身の嫌いな部分を好きになれるようになる


ツインレイと別れた後、どうにかもう一度よりを戻したい、チャンスが欲しいと思った時には行動に移すべきものが沢山あります。

当然課題や問題を解決し、魂の段階を上昇させる必要性はありますが、それ以外にも取っておくべき行動はいくつもあるのです。

そのうちの一つが自身の嫌いな部分を好きになれるようなる事。

ツインレイの魂の持ち主はまさにもう一人の自分です。

性別は違いますし、顔や体の部分部分は似ていても違っているところの方が多いのですが、良い箇所や悪い箇所は非常に似通っている傾向にあるのが魂の片割れと言われる所以でもあります。

腕や足といったパーツのみであれば、身内が見ても間違える例もあるほど似通っていますので、接しているうちに己の悪い部分を否でも見せつけられるような環境に自己嫌悪を覚える事態も簡単に生まれてくるのです。

その結果、破局に陥るのを防ぎたいのであれば己の嫌いな箇所を好きになる努力をしなければなりません。

特にサイレント期間に入ってしまった原因が、嫌な箇所を見せつけられるせいで離れたいと思ってしまった心境の変化であるのなら、良くならない限りもう一度同じ行動を繰り返す羽目になります。

相手の嫌な部分は自身の嫌な部分、それを好きになる、受け入れられるようになるためには相応の努力や工夫が必要ですので、どうすればいいか考えるしかありません。

欠点をじっくりと見つめ、素直にそれを受け止めて「この素の私が一番」と思えるようになれれば、また邂逅しても復縁につながり易いでしょう。

出会った後変化した部分と変化していない部分を比較する


別れた後の期間は、相手をひたすらに思うのではなく自身を深く見つめて理解をするための期間でもあります。

己を良く知るために振り返るのであれば、彼と出会った後の変化した箇所としなかった箇所を比較してみると分かりやすいです。

髪型、メイク、体系、ファッション、好きな人ができたり交際を始めた人ができたりすると男女ともに様々な部分に変化が訪れます。

ツインレイでもある男性に受け入れて貰えた事で性格が前向きに変わった、無理して可愛い服にこだわらず自分が着たい服を選ぶようになった、そんな良い変化もあれば何も変わっていない部分も当然あるはず。

彼の好みを理解しつつ変えなかったなら、そこに対して妥協しない本音が見えるのです。

変化させたくないと心の底で妥協を許さない個所の証でもあるので、自身の意思を優先したいのはどこか、己を深く知る機会を得られます。

受け入れてもらいたいから変わったところ、受け入れられないかもしれないけれど意思を優先したところ、これらをピックアップしてチェックしてみると、全く気にもしなかった自身に気付けるでしょう。

より自分らしさを大事にしていきたいと考えたのなら、気付いておきたい部分がこれらにはあるので要チェックです。

問題解決のために大量の情報を仕入れようとしない


ツインレイと別れた後は、男女ともに問題が山積みです。

1人で行わなければならない課題、問題が沢山あり、自身の理解を深めるだけでなくツインレイとしての試練もまた行わなければなりませんので、トラブルが一気に襲い掛かる事態も考えられます。

しかし、この問題を解決する為に行動に移した時、情報端末などを利用して解決しようとインターネットを通じて沢山の情報を取り入れて解決する方法を選ぶ人が特に多いです。

問題を解決するための一つの手段ではあるのですが、あまりに大量の情報を取り入れてしまうと何が正解なのか分からず、二進も三進も行かなくなります。

降りかかる課題を解決し、良い方向へ向かうための手法は個々で違い、何が正解なのかはその時々によって違うものです。

一つの課題における沢山の正解をインストールしても自身が取るべき行動が分からなくなるだけで迷ってしまい、せっかくの時間を無駄に過ごしてしまう可能性もありますので、あえて情報を仕入れないようにするのもおすすめになります。

あえて頭を真っ白にし、ふとしたひらめきを試す事によって自分にとっての正解を選び出せるようになるでしょう。

また、情報端末は触っているとどうしてもSNSなどで別れた彼のことを調べてしまう、つい連絡ツールで連絡してしまう人も多いので、あえて制限をかけるとサイレント期間の最中により離れるのも防げます。

占い師マダムアリアのワンポイントアドバイス「ツインレイが離れる理由や原因は様々。再会と復縁は別れた後の行動や心持にかかってくる」

占い師アリア
元は一つの魂であり、別れて様々な経験を積んでより高次元への到達を試みた存在であるツインレイは、まさに世界にたった一人しかいない片割れです。

運命ともいえる二人ですので、出会った後永遠の愛を誓って仲睦まじく過ごすカップルや夫婦も相応にいるのですが、中には別れてしまう組みもあります。

この別れてしまう期間が訪れてしまう理由や原因は様々ではありますが、多くの人が魂の経験値不足や接する機会に恵まれた結果生まれた不安によって引き起こされる事例が多いです。

そして別れてしまうと、互いの魂が相応に育たない限りもう一度巡り合える機会も失われます。

離れている間に一人でこなせる試練や課題を突破し、無償の愛を知る、執着心を捨てるなどの成長が見込めないともう一度邂逅できたとしても復縁は難しいでしょう。

それほどサイレント期間における行動や心持の変化が重要になります。

もう一度会ってよりを戻したいと強く願うのなら、あなたがまず伸びていくために気に食わないところを改善する努力をし、別れる前の自分を振り返ってみて魂の育成を促してみましょう。

【期間限定・10月4日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ

あなたは自分のオーラの色が何色か知っていますか?

オーラの色は、あなたの性格や気になる人との相性など、様々なことを教えてくれます。

オーラの色が持つ意味を読み解けば、あなたの魅力をより深く知ることができるんです!

でも「自分のオーラの色なんてわからない…」「そもそもどういうものかもわからない…」とよくわからないですよね。 そこで【オーラ診断】で、あなたのオーラの色やオリジナルカルテ(最大2000文字)をお送りしますね!

オリジナルカルテではオーラについて、そしてオーラの色が持つ意味について詳しく解説します!

ぜひ、その奥深さと面白さを体験してみてください!

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事