※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」

 
「彼は私をどう思っているの?」

 

「何をすれば彼と復縁できるの?」

 
こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」をご利用ください。

 
「神言鑑定」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。

 

>>神言鑑定で占う<<
アユミ
うーん…
占い師アリア
あら、どうしての?彼と別れたとは聞いたけど、悲しむよりも悩んでいるみたいね。
アユミ
なんというか、別れたのは確かなんですが、よりを戻すんじゃないかって予感がするんです。あとは、連絡がきそうだなって感覚も。
占い師アリア
心のどこかで彼が戻ってくるって感じる子は結構多いのよ、あなたもそのタイプね。
アユミ
私みたいなタイプはどうしてこんな感覚を覚えちゃうんですか?
占い師アリア
じゃあ、今回はそんな彼が戻ってくると予感してしまうのはなぜか、どういった精神状態なのかも含めて説明していきましょう。
アユミ
あ!あと、本当に彼が戻ってくるのかも教えてほしいです!
占い師アリア
なら、彼が戻ってくるのはどんなときなのかも一緒に説明するわね。

別れたけど戻る気がする予感を感じやすい精神状態

彼のことが吹っ切れた


別れたけれど戻るだろうな、と予感しやすい精神状態はいくつかありますが、中でも特にそう思いやすいのが、彼に対する思いが吹っ切れた状態の人が多いです。

吹っ切れる前は「どうして別れたのか」とひたすらに別れたことを嘆き、もう戻ることはないと悲観することの方が多くなります。

しかし、吹っ切れてしまえば彼のことを客観的に見られるようにもなるものです。

お互いに何がダメだったのか、何が足りなかったのかを徐々に理解できるようになり、また受け入れることも可能になります。

吹っ切れた女性にとって彼はもう過去の男なので、また何かきっかけや雰囲気があれば戻るような気がする、と予感を感じやすいです。

それだけ吹っ切った女性になると、別れた後は良い友人として付き合いをしていくか、すっぱりと連絡を取らないことも多いので、その間に恋人として何をしなければならなかったのかを冷静に考えることもできる時間が多くなります。

なぜ、どうしてというところを客観的に見られるようになると、次からはどう振る舞ったほうが良いのか、と最善の行動や振る舞いを考えられるようにもなるのです。

友人としての付き合いを続けているのなら、男性側に以前別れる原因となった個所が改善され、もっと魅力的になったと思わせることができるでしょうし、疎遠になっていても何かしらのきっかけで再会したときにまた復縁してもいいな、と思わせることもできるでしょう。

次にどう振る舞えば良いのかわかる、なにが彼が見限り、別れると決断させたのかわかるようになれば、また戻ったとしても次は上手く付き合っていけると確信することもできます。

その核心は心理的にも前を向くことにつながり、復縁後の未来を考えた時の強い自信にもつながるため、より強く彼が戻ってくるだろうという予感になるのです。

下手に元彼氏だと悲観的にならない分、想いがこじれることもないでしょう。

前向きになろうとしている


逆に、振られた後に自分の気持ちを前向きにしようとして、「彼はこっちに戻ってくる」と無意識に思ってしまうこともあります。

気持ちを浮上させないと、勉強や仕事にも影響が出てしまい、大きなミスを連発してしまうかもしれませんし、何より、体の方がずっと悲しい気持ちでいることに無意識のうちに耐え切れないとすら感じているのです。

そのため、戻ってこないとうすうす感じてはいるものの、自分に言い聞かせるように「彼は戻ってくる」「今は冷却期間のようなもの」と妄想のように考えて、気持ちを何とか浮上させようとしているのでしょう。

このような心理状態の時には彼と別れていることを頭では理解しているが、感情的に認めたくない気持ちの方が強いので、空元気に近い状態でもあります。

彼と別れた後、しばらく経つと時間経過で徐々に収まる人もいますが、逆に彼にほかの彼女ができることで悪化することもあるでしょう。

特に、別れてそう時間を置かずに新しい彼女ができた場合は、現実を直視したくないあまりに「彼は最後には私のところに戻ってくる」と予感するような人もいます。

中には彼と自分こそが相性的にも最高なのだ、と強い自信を持っている人もいますが、そんな人も別れている現実から、強がっている可能性は高いです。

妄想や空想の類であるとどこかで分かっていながらも、自分を守るために彼はいつか自分の元に戻ってくるのだと言い聞かせている心理状態でもあります。

恋愛を生活の一部として捉えている


吹っ切れた、とはいいがたいものの恋愛に対しての見方が変わっている人も「いつかは戻ってくるだろうな」と予想することが多いようです。

それまでは恋愛一辺倒だった思考が時間が経つごとに徐々に変化し、仕事や友人との遊び、勉強とほかにも目を向けなければならないことが増えていくごとに、恋愛に対しての感情が以前よりもだいぶ薄いものに変わります。

それと同時に彼氏への感情も、別れた当初よりずっと軽くなり、楽観的な思考にもなりやすいです。

仕事や勉強と忙しく毎日を過ごしていると、だんだん恋愛一辺倒では生きていけない、他にもやることはいっぱいあると気付かされることは多くあるでしょう。

中には恋人とといた時間よりも、むしろ友達と一緒に遊んでいた方が楽しいと感じることだってあります。

前向きな思考だけでなく、恋愛に対して重たく考えることがなくなるので、どんどん彼が戻ってこないというネガティブな思考を無くすこともできるのです。

逆にまだ接点があるのなら、いつかまたきっかけで付き合って戻ってくるかもしれないとすら思うようにもなるでしょう。

恋愛も生活の一部、恋愛が自分のすべてではないと思えるようになるので、失恋や破局で嘆き悲しむ期間が少なく、彼が戻ってくる予感どころか「もっといい男を見つけてやる」と奮起する女性も少なくありませんよ。

別れたけど戻る気がする・連絡くる気がする…その予感や自信の正体

強がり


別れたけれど戻るだろう、連絡が来るだろうと思う予感や自信の正体の多くが、強がりであることが多いです。

別れたという現実を受け入れたくない女性は多く、中でも長期間交際していたり、女性自身が別れる原因となった原因に全く心当たりがなかったりすると、余計に「どうして別れたのか」「なんで私じゃ駄目だったのか」とこれまで好きでいてもらえた自分に自信が無くなることもあります。

そのため、別れたとしてもほかの女性と比べてやっぱり自分の方が良かった、と思ってもらえる時が必ず来ると思い込み、強がっているのです。

泣くに泣けないような状態では特にこの強がっている女性は多くなりやすく、泣いたり、彼氏がほかの女性にアタックしているのを見たりと、現実を一度しっかりと目の当たりにして、別れた現実を受け止めない限りはなかなかこの強がりは無くなりません。

気を張って余計に彼のことを考えるだけでなく、下手をすると職場の人や友人につらく当たってしまうこともあるでしょう。

彼氏からどうして別れるのか、と懇切丁寧に話をしてもらい、きちんと綺麗にお別れできていない場合も強がって意地を張り、彼は戻ってきてくれると自信を持ってしまうことが多いようです。

妄想


戻ってくることが無いと分かっていながらも、自分を前向きにするために連絡がきてよりを戻すことを予感する場合、妄想である可能性もあります。

もちろん彼がきっと戻ってきてくれるだろうという可愛い妄想の範囲ではありますが、こうした望み薄の想像をする人は、自分の気持ちを無意識に盛り上げようとしている人が多いです。

失恋や破局となっても明日は嫌でもやってくるものですし、社会人なら恋愛に振り回されている場合ではない人だっています。

苦しいですし、悲しい、さらには一緒に暮らしていた人などは彼が出て行ったか自分が出て行ったかで状況は変わるでしょうが、寂しいと感じるのは当然です。

けれど、恋愛と同等、またはそれ以上に頑張らなければならない仕事だって控えています。

友達や親に心配をさせないためにも、自分を奮い立たせるために無意識のうちに「彼からきっとまた連絡がある」「また付き合おうって言ってもらえる」と考えるようになっているのです。

もちろん、心のどこかでは連絡はたぶんないだろう、付き合うことはないだろうとわかっていますが、そうしなければ自分の心が持たない状況にまで追いやられている状態でもあります。

下手に現実を突きつけられると、この場合はショックのあまり何も手につかない状態に陥る可能性もあるでしょう。

今のギリギリの状態から何とか持ち直すために、体や心を守るための無意識の行動です。

時が経つにつれて、失恋や破局を受け入れられるようになれば、「ああ、やっぱり来なかったな」とあっさりと破局したと現実を受け入れ、見ることができるようになるでしょうが、そうなるためには時間がある程度必要になります。

仕事や友人との遊び、旅行といった別のことで心を徐々に癒しつつ、完全に破局したと認めるまでの繋ぎのような心理状態が、自信や予感の正体です。

根拠のないものだとほかの人は笑うでしょうが、本人としては本当にギリギリのところですので、ゆっくりと真面目に話を聞いてくれる人に相談しつつ、失恋を癒していくのがベストでしょう。

本当に無理だと思った時に誰にも頼れないのは心境的にも立ち直れないくらいのショックを受けてしまうものです。

特に、彼氏が新しい彼女を作ってデートしているところを目撃でもすれば、失恋の傷は大きくなりやすいですから、予感や自信があったとしても気を許せる誰か、真面目に話を聞いてくれる誰かに一度話してしまうのがおすすめになります。

知っている情報


彼氏と別れた後、共通の知り合いがいたり、同じ職場だったりすると新しい彼女を作ろうとしている行動や、彼女ができたという噂を聞くのはよくあることです。

しかし、そんな噂が流れていても「あ、彼から連絡来るな」「復縁できるだろうなあ」と自信をもって思うことができる女性は、彼のことを良く知っている人が多いでしょう。

テレビや雑誌を見ているときなどに、男性は「あ、この子可愛い」「こういう子すごい好み」といった言葉を口にすることがあります。

また、デートの際のメイクや服装の種類によってリアクションが違っていることも多いので、彼の好みやタイプの女性像をある程度把握できてしまうことも多いのです。

そのため、別れた後だとしても彼のことを良く知っている元彼女からすれば、別の新しい彼女ができたとしても、彼の好みのタイプではないなとわかった瞬間に自信を持って復縁できる可能性がある、と判断してしまいます。

もちろん、その新しい彼女が付き合い始めてから徐々に彼好みの女性になっていく可能性はありますので、油断できないところです。

けれど、その新しい彼女、または彼女候補のことをある程度知っている仲で、服装の好みや性格に関して知っている場合、「この子と彼は会わないだろうな」とすら判断してしまうでしょう。

人の好みというのは複雑で、「この部分が好き」「この色が好き」といったようなものが複雑に絡み合っていることがほとんどです。

前に好きだった彼女とは別のタイプの人が彼女になっても、彼にとってはどちらも別の部分が好みのタイプだったということは十分に考えられます。

彼に対する情報をある程度把握していたとしても、本来は油断できないことが多くなりますが、自信を持って「戻ってくる」と言える女性の場合は情報が絶対に正しいと感じている場合も多いです。

自分が知っている過去の情報は確かに貴重なもので、彼と復縁する際には重要になるでしょう。

しかし、一度自分の好みのタイプを思い返してみてください。

複雑な好みの事情が重なり、全く別のタイプの男性でも「この人良い」と思ったことが確実にあるでしょう。

それと同じで、彼もほかのタイプの女性に心惹かれる要素は確実に持ち合わせているということを頭の隅に入れておいた方が、情報を妄信して傷つくことはなくなります。

▼元彼の心に火をつける復縁香水▼
リビドーロゼ

復縁の予感が当たるのはこんな準備をしていたケース

綺麗に別れる


復縁に関してうまくいく人、行かない人がいますが、中でも復縁しやすいのは綺麗に別れることができている人です。

別れるときに揉めに揉めると彼氏の方もたとえ連絡先を残していたとしても、下手に連絡を取ろうという気が無くなります。

また喧嘩や揉め事に発展するのが怖いというのもありますが、何よりあれだけ揉めて別れたというのに、また連絡するというのはかなり勇気が必要になりますし、喧嘩別れほど男女関係なく相手を面倒くさいと思う別れ方はありません。

喧嘩別れや自然消滅はだんだんと連絡しようという気が無くなるだけでなく、もう必要ないだろうと連絡先自体を消去する人も珍しくないのです。

しかし、綺麗に別れている人は互いに禍根なくすっきりと別れているので、ある程度時間を置いたら友人や知人として連絡しやすくなります。

多少ほとぼりが冷めれば、お互い納得の上で別れているので連絡しても何ら問題なく、スムーズなやり取りができるようになるでしょう。

人によっては一緒にご飯や飲みに行くレベルにまで仲を修復し、恋人ではないものの遊びに行くこともできるようになります。

特に二人できちんと話し合いの時間をもって、納得と和解の上で破局を受け入れているカップルほど、また一緒に話してみよう、遊びに行こうと思うことが多くなりやすいです。

互いの共通の友達もいれば、話のついでに別れた恋人の近況を知ることもできるので、最近どうなんだろうと気にすることも増えるでしょう。

それをきっかけに、どちらかが気にしていると耳に入れば復縁につながることもあります。

綺麗に別れておけば、お互い禍根を気にすることもなく、あっさりと友達付き合いに戻ることもできるので、たとえ別れ話が出たとしても、冷静に二人で話し合うことがとても大切なのです。

復縁する予感や前兆があった女性の多くが、この綺麗に別れたという前準備をしていたことが大きいでしょう。

別れたとしても彼との縁を途切れさせたくない人にとっては、綺麗に納得して別れるように努め、納得できないところは徹底的に話し合う機会を持たなければならないことが分かります。

納得できる別れ方、あっさりとではなくてもお互いが気持ちよくさよならできるようになっていれば、次の連絡も多少冷却期間をおけば問題なく行えるでしょう。

未練を感じさせずに生活する


男性と別れた後、どうしても彼との思い出や情が沸いてしまうせいで、未練を感じてしまうものです。

しかし、この未練を感じているさまを男性が理解すると、「彼女は自分に未練がある」とおかしな方向に自信を持つことになり、余計に復縁に時間がかかるようになってしまいます。

男性は自分から追いかけるような状態でなければ恋愛に燃えず、逆に追いかけられるようになると萎えてしまう傾向もあるものです。

追いかけられてしまうほど未練がある様子を知られると、「相手は自分にまだ気があり、未練も残っているからいつでも復縁できる」と、悠長に復縁に関して考えてしまうでしょう。

そのため、自分のことを追いかけてもらうために、あえて未練を持っていることを出さないのも上手く復縁するための準備の一つになるのです。

未練もなく、いつも通りに仕事や生活を営む様子を見ていると、男性側は「自分のことを何とも思っていないのか」と焦り始めます。

なんとも思っておらず、他の男性に関して「あの人良いね」と友人と話しているような様子さえあると、すでに元彼のことなど吹っ切れて、新しい恋を始めるために友人と恋バナをしているようにすら見えるでしょう。

そのため、まだ自身に好意を持っているだろうとどこか油断している男性を焦らせ、追いかけるように仕向けられれば、元カノである女性は復縁に大きく一歩踏み出すことができるのです。

原因をきちんと直す


復縁したいと思わせるためには、別れてしまった原因をどうにかしなければならないというのは誰でもわかることでしょう。

特に、女性側の習慣や癖が原因で別れている場合、男性はその原因が取り除かれるか改善されるかしない限り、復縁しようとは思わない人の方が多いです。

女性としても男性が女性にとって許容できない癖や習慣があり、それが原因で別れたとしたら、その癖や習慣が直らない限り復縁を迫られても首を縦に振りたいとは思えないでしょう。

それと同じで、男性も女性が厳しく注意、または別れる際に言及したことを直そうと努力しているのかをひそかにチェックしているものです。

共通の友人や知人がいるのであれば、話ついでに癖の矯正や習慣の改善のために頑張っているのか聞き出そうとします。

頑張って矯正または改善しようとしていると聞けば、男性も「自分が言ったことを真摯に受けてめてくれたんだな」と好意的な印象を持ちますし、それをきっかけに徐々に元カノを気にし始めることも多いです。

中には友人から近況を聞いた後に、時間がある程度空いていることを確認して「最近どう?」「元気?」といった連絡が唐突に来ることもあります。

彼の方から連絡が来たのであれば、かなり復縁に有利です。

彼女の方から連絡が来ると、男性は追いかけられているような気がして恋愛的に萎えてしまうことも多いですが、逆に彼の方から連絡したいと思わせられたのであれば、元鞘に戻る意思がある程度持っていることを意味しています。

元々容姿や仕草などに対して強く好感を持っていたからこそ付き合っていたわけですから、嫌だった部分が無くなれば、元彼にとって非常に好みのタイプの女性になっていることでしょう。

そんな元彼にとってとても好みのタイプでもある元カノがほかの男性と交際するかもしれない可能性は、男性から見ると十分にあるものですから、なるべくほかの男に取られないようにと独占欲を発揮して連絡することもあります。

他の男性と交際させないため、より好みとなった彼女とよりを戻すための男性からの連絡が来たことをきっかけに、復縁したという女性は多いです。

彼に素敵な女性になったね、と言われるためだけでなく、早く復縁しないとほかの男と交際してしまうと焦らせる意味を含めて、ぜひ自分のダメなところを破局を機に改善していきましょう。

別れ話の際に「君のここがダメ」とはっきり言われているのであれば、その点を重点的に直せばよいですし、どこが悪いのか分からないときには親しくてもはっきりとものを言ってくれる友人に相談してみるのがおすすめです。

占い師アリア
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか? もしも宜しければ「スピリチュアル診断」でアナタの復縁成就の可能性を鑑定しますね! またアナタに合った復縁方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

元彼が戻ってくる自信が空振り…気のせいなパターン

新しい彼女と円満


元彼が戻ってくる自信があっても、この自信が空ぶっているなと確信させられるときというのが、新しい彼女と円満に過ごしているのを見たり、知ったりする時でしょう。

すでに彼は新しい人と幸せそうなひと時を過ごし、年齢によってはこれからの将来すら見据えて計画をしている人だっているかもしれないところです。

彼女ができ、さらに幸せそうにしていると、自分の入る隙なんて無いと思わされることも多くなります。

更に、新しい彼女と円満に過ごしているのなら、連絡もなくなりますし、なりより連絡できたとしても友人または知人としてのレベルを超えることはできなくなるでしょう。

連絡なし、相手がすでに新たな出会いと恋を満喫しているのであれば、もう入り込もうとするだけで相手から邪魔者扱いは必至です。

元カノからの執拗な連絡攻撃に新しい彼女が勘違いしたりしないように、徹底して接触を避けようとすらするでしょう。

相手が新たな恋を円満に楽しんでおり、それが長期間にわたる場合にはもうその自信が空振りであることにも気付けるはずです。

連絡がない


破局後に冷却期間があり、連絡がない日々が続くことは良くありますが、冷却期間を終えた後でも連絡がない場合は実は復縁の予感が気のせいだったということが多いです。

連絡の有無というのは、相手からの関心を意味し、復縁につながる大きなポイントになる場合も多いので、自分からではなく相手から連絡が長期間ないのであれば、高い確率ですでに元カノとしては覚えていても、復縁したいと思うほどの感情を抱いてはいないでしょう。

かといって、連絡欲しさに自分からメッセージを送ると、相手がまだ女性側が未練を強く持っていると感じて余計に復縁に遠ざかってしまう可能性だってあります。

復縁したいと思う男性は、連絡がない間には元カノのことを考えて、冷却期間が終わったのちに色々な理由を付けて連絡を取ろうとすることが多く、中には部屋にある物の処分に困ったからという理由で再びコンタクトを取ろうとすることだってあるのです。

それだけ、女性に対して強い執着心やほかの男性に取られないかという不安を抱えている人が多くなります。

破局の原因は様々ですが、まだ未練がある、不安に駆られている男性ほど、自分から行動しないと駄目だと感じるほど、メッセージでの反応を見たいと思うものです。

メッセージの反応次第では、友達や知人としてのスタイルを崩さず、虎視眈々と復縁を狙うことになりますし、まだ女性側が好意的で多少未練があることが分かったのであれば、復縁も早期にできそうだと安心できます。

逆に未練もなく、荷物の処分もそのまま捨てていいとすら言われるような状態であれば、余計にどうにか自分に興味を持たせ、また好きになってほしいと焦り始めることにもなるでしょう。

けれど、男性からのそんなアプローチもなく、ずっとLINEもブロック状態、メールやメッセージを送っても読んだ後放置するような状態であれば、諦めたほうが良いです。

特にLINEが既読無視にもならず、未読状態やブロックされている可能性が高い放置状態になっているのなら、多少思い出があるから残しているだけで、やり取りをしたいとは思わないと思われている可能性だってあり得ます。

破局して1ヶ月から2ヶ月ほどならけんか別れ、半年程度ならしっかりと話し合って別れた冷却期間として必要な期間ではあるものの、1年以上続く場合はもう冷却期間を通り越し、すでに興味を無くしているか、完全に破局した相手としてしか見られていません。

冷却期間の最長を半年程度と見定めると、どれほど放置されているともう希望がないのかも分かりやすくなります。

友人から聞かれることがない


共通の友人がいる場合、友人との会話で話題に挙がるのかも実は復縁できるか否かにかかってくることも多いです。

特に男性側とより親しい友人であれば、男性側の不満や愚痴を聞いている可能性も高く、中には復縁のアドバイスを信頼できる友人に求める人だっています。

そのため、共通の友人の協力で元カノの様子を伺い、復縁のチャンスがあるのか確認することだって珍しくはないのです。

しかし、そんな共通の友人から「最近どう?」「新しく彼氏できた?」というような近況を尋ねられるようなことがなければ、かなり危ない状態でしょう。

友人としても破局したことに関しては知っており、触れないほうがいいかなと思っていることはあるでしょうが、元彼の方に頼まれたのであればさりげなく現状を知れるような質問が必ず来ます。

中には「彼が心配してたよ」と明確に彼からの言葉と心配をあらわにして、伝えてくれる人だっているでしょう。

しかし、現状を訪ねるようなことも無ければ、新しい彼氏の存在すら話題に出ないならかなり復縁の望みが薄い現実が明確になり始めているのです。

共通の友人に協力を頼んでくること自体がそう頻繁に起こることではありませんが、元彼とともにかなり親しくしている友人がいるのであれば、それとなく聞かれる可能性はあることは間違いありません。

復縁する予感が当たった彼氏とずっとラブラブでいるためにやる事

聞き役になる


復縁する予感が当たり、見事元鞘に戻ったのであれば、まず心がけておきたいのが聞き役になる時間を必ず作ることです。

カップルだったころには女性の方が良く話し、男性が聞き役になる二人は多く、自分が放すことができない不満を抱えている男性はかなり多く存在しています。

ずっと聞き訳でいることに嫌気が差した男性が、いい加減自分が何でも話せる居心地の良い女性の方が良いと別れることだってあるのです。

そんな聞き役に疲れたという理由があって破局している、または似たような不満を抱えていることを知ったのであれば、必ず女性側が聞き役になる時間を作ることで、相手の不満を作らないようにするのが一番でしょう。

例え女性の方から離し始めたとしても、男性の方に話題を振って話せる時間を作ることで、彼が思う存分語ることができるようにし、以前のような不満を覚えさせないように努めることも必要です。

これができないと、別れた原因であるカップルの場合は、男性側が「やっぱり話すばっかりで疲れるな」と聞き役に徹することに疲れを見せ始めます。

更に、原因が改善されていないことに対し、非常に不満を感じる人も多くなるでしょう。

不満以外にも諦めに近い感情を抱き、やっぱり駄目だったと復縁してすぐに再度別れを切り出される可能性もあります。

なるべく彼が不満なく、心地よく交際を続けていくためにも、彼が自身の心のままに意見を言える時間が必要なのです。

また、男性は基本的に自身の意見を真面目に、そしてきちんと聞いてくれる女性を好む傾向にあります。

真面目に話を聞いてくれる女性は、非常に好印象に残りやすく、何より自分のことをよりわかろうとしてくれるという姿勢が男性を喜ばせることにもなるのです。

男性から人気のある女性のポイントに入るほど、聞き役になってくれる女性は男性から強く好感を持たれやすいので、より相手からの好感を抱かれるようになる、手放したくないと思われたいのなら、聞き役に徹することができるようになるのが一番でしょう。

彼の理想に近付く


彼と長続きする交際にしていくには、彼が長く続けていきたいと思える女になるのが一番手っ取り早いことです。

長く続けていきたいと彼が思えるのが、彼の理想に合致する女性でしょう。

性格、癖、生活習慣といったものだけでなく、感性や好き嫌いといった部分に至るまで互いに理想的なものが確かにあるものです。

実際のところ、好みのタイプや理想は複雑な条件がいくつも絡み合ってできているものですので、完全に一致すること自体はほとんどないですが、それでも理想に近ければ近いほど、男性にとっては手放しがたいと感じやすくなります。

そのため、彼の理想の女性のタイプに近付くための努力をしている、またはし続けることができているのなら、長く続けていくのも良いと男性はより感じるようになるでしょう。

元は付き合っていただけあり、好みのタイプをぼそっとつぶやく機会もあったはずです。

彼はどんな女性が好みだと言っていたのか、どんな仕草や味付け、家庭的なふるまいが好きだと言っていたのかを思い出し、理想に近づけていくための努力をしてみましょう。

例え理想に届かなくても、彼氏のために必死で努力をして頑張っている姿を見せるだけで、彼はとてもうれしく思いますし、なにより努力するうちに彼氏側が気になっている部分も改善されていることも多いので、より以前より気になる部分が無くなって、交際をより気持ちよく続けていくこともできるようになります。

ダメなところを直す


交際が破局した原因がある場合、それはどちらも不満に思っている何かがあるという証拠でもあります。

男女ともに相手の嫌なところを見てしまう、もしくは嫌な部分に対する我慢の限界を迎えてどちらかが喧嘩の口火を切って、そのまま別れてしまうことになってしまうと、復縁の条件がお互いに気になる箇所の改善である可能性は高いです。

駄目なところを指摘して別れたのであれば、なおのこと悪いところの改善がなされていないと再びけんか別れになることが明らかなのですから、復縁しようとは全く思いません。

復縁する最低ラインとして彼氏側が定めるのが、駄目なところを直している、または直すための努力を現在進行形でしているか否かなのです。

努力している姿を見れば、「僕が言ったことを真摯に受け止めてくれている」と男性は女性を見直しますし、素手に直している姿を見れば、「欠点が無くなった」と復縁に対して前向きに感じるようにもなります。

より交際に対して前向きになるだけでなく、付き合っていて不満に思うことも少なくなるでしょう。

占い師マダムアリアのワンポイントアドバイス「復縁の予感を過信しない!予感を現実にするための努力をしましょう」

占い師アリア
復縁に関しての予感がどんなものなのかをそれぞれ説明してきたけれど、基本的に復縁に対する予感は不安な自分を前向きにするために無意識のうちに感じてしまうことが多いものです。

だからこそ、予感がするからと見当違いな自信を持ってしまうと、自信が逆に空回りを増長させたり、下手をすると男性からの不満や駄目な印象を強くさせたりしてしまうことにもなるでしょう。

復縁の予感があるのは確かにうれしいものです。

何より別れて後悔している女性にとっては、やり直せるチャンスがあるかもしれないと考えるだけでも嫌な考えを少しでも払しょくすることもできるでしょう。

しかし、そのやり直せるチャンスを現実にできるかどうかは別れた時のやり取りや、その後のアプローチの有無にもよります。

未練たらたらのしつこい女性の典型のような状態で毎日を過ごし、暗くもう一度付き合いたいとは思えない姿を彼が見たのなら、チャンスは泡沫と消えますが、チャンスをつかむために自分磨きをきちんと行っている人は問題なくつかむことができるでしょう。

もちろん、人によっては別れる際に彼から言われた女性側の欠点、問題点を改善できるかというのも大きなポイントですので、改善するための行動も必要になる可能性もあります。

けれど、せっかく訪れるかもしれないチャンスを現実にするためには、必要な努力なのです。

もう一度復縁するために、自分ができることを精一杯行い、努力を怠らないようにしておきましょうね。

【期間限定・9月20日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、通常3000円の【奇跡のスピリチュアル診断】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常3000円の【奇跡のスピリチュアル診断】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 


占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事