※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」

「彼は私をどう思っているの?」

「何をすれば彼と復縁できるの?」

こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」をご利用ください。

「神言鑑定」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。

>>神言鑑定で占う<<
アユミ
先生、彼氏から連絡がこないだけで不安になるのっておかしいでしょうか?
占い師アリア
好きな人からのLINEや電話を待ってしまうのは誰しも同じですよ。決しておかしくなんかありません。
アユミ
彼からの連絡がほしいです…私からもっとLINEを送ったほうが良いのかな…
占い師アリア
いいえ、彼から連絡がこないならほっとく、という手もあるんです。
アユミ
自分からは連絡しないということですか!?そのままさよなら…ってことになりませんか?
占い師アリア
大丈夫、彼から連絡がくるまで連絡しないと、とても良い効果があるんです。その効果は…

目次

連絡がこないときの彼氏の心理…冷めた訳じゃない!?

彼女が怖くて連絡できない


彼から連絡がこない…そんな時は一体どうしたのか分からず、怪我や病気をしているんじゃないかな…それとも気持ちが冷めたのかな…?と不安になってしまうでしょう。

連絡ができなくなる男性心理の基本は、「彼女に連絡したら何らかのストレスを受けそうだ」というものです。

そのストレスの原因がどこにあるのか、どんなものなのかで彼が感じている気持ちは変わってきます。

彼が連絡したいと思えない理由として意外と多いのが、彼女が怖くて連絡できないというものです。

例えば前回会った時に彼女が怒っていたり、電話で機嫌が悪かったりしたことを覚えていると、

「連絡したらまた似たような雰囲気になるのかな…」

とひるんでしまい、ラインやメール、電話などができなくなってしまうことがあるのです。

やましいことがある


彼に何かやましいことがある、彼女に隠しておきたいことがある場合もなかなか連絡をくれません。

彼の胸にはっきりとした罪悪感があり、それがある程度風化するまでは彼女に連絡しにくいと感じてしまいます。

女性関係や隠し事、2人で決めたルールを破ってしまったなど、連絡がこない原因はできれば聞きたくないようなもののはず。

きっと正直に話しても許してはもらえないだろうな…という諦めや、やましいことがある程度過去の出来事になってから彼女と向き合いたいという気持ちから、連絡できない心理状態になってしまうのです。

時々しばらく連絡が取れなくなる時期があり、それ以外の期間は何事もなかった用に仲良く過ごすことができる。

そんな関係が続いているなら、彼はやましいことがある度に一旦自分の中で冷却期間を置き、ほとぼりが冷めてから戻ってきている可能性があります

集中したいことがある


今はこれに集中したい!よそ見せずゴールまで突っ走りたい!という時にも彼氏からいきなり連絡がこなくなることがあります。

そういう予定があると事前に伝えておいてくれれば女性側としても安心して待てるものですが、その報告もないままいきなり連絡が途絶えてしまえば不安を感じて当然です。

不器用なところのある彼ほどそうした彼女へのフォローが苦手なので、集中したいことが一段落してから

「実は今までこういう仕事があって…」

と事後報告をしてくる場合が多いです。

当然彼女としては、どうして事前に言っておいてくれないのかと機嫌が悪くなったり悲しんでいる様子を見せたりするでしょう。

そんな姿を見て彼のほうもショックを受けてしまい、彼女を幸せにする自信をなくしてしまうといったパターンに陥ることがあるので注意が必要です。

何も考えたくない


彼が何も考えたくない、何もしたくない気持ちでいる時は連絡を取れなくなる可能性がかなり高いです。

何か辛いことや落ち込んでしまうようなことがあった場合、人によっては恋人に慰めてほしいと思いますが、一方で恋人に格好悪いところや弱い面を見せたくない、と考えてしまう人もいます。

そういう男性は心が落ち込むと「放っておいてほしい」と感じますし、そのことさえ言葉にしてくれず、ただ距離を置こうとするケースも少なくありません。

自分の殻に閉じこもり、一人でモヤモヤした思いを抱えながら過ごす時間を持つことでしか、立ち直ることができないのです。

そうした時に「私で良ければ話聞くよ」などと言われると、ありがたい反面申し訳ない気持ちになってしまい、余計彼のストレスになることがあります

もしも付き合っている彼が一人で抱え込むことでしか問題を乗り越えられないタイプなら、彼が復活するのをじっと待っているのが得策と言えます。

彼から連絡がこない時にほっとくメリット

忙しい彼氏に連絡しないことで理解者アピールの効果を得られる


彼が仕事や出張で忙しかったり、何か大きな役割を任されているなら、あえてほっとくとメリットは絶大です。

そういう時は考えなくてはいけないことが山のようにあり、彼の頭の容量のほとんどが忙しさの元に割り当てられています。

残り少ない頭の容量で彼女の相手をしようとしてもなかなかうまくいきませんし、かといって仕事に割り当てている容量を減らすこともできません。

そうなると彼は疲れを感じたり、イライラしたり、精神状態が悪い方向へ向かってしまいます。

彼が自分の容量をオーバーしそうな案件に取り組んでいる時は、無理に支えになろうとせず、静かに見守っているのがベストです。

連絡がこない…と嘆くのではなく、彼をほっとくことで、仕事が落ち着いた頃に

「僕を理解して待っていてくれたんだね」

と好印象を持ってもらうことができます。

彼女こそ自分の理解者だ、そう感じてもらえれば、2人の信頼関係はますます強くなりますし、将来も一緒にいてほしいと思ってもらえます。

自発的に「連絡したい」と感じてもらえる


彼女からほっとかれている男性は、始めその状態を気にしないかもしれませんが、ある時ふと

「あれ?そういえば彼女から全然連絡ないな…」

と気づくものです。

そう気づいたら今の彼女の状態や気持ちが気になり出すものですし、自分から連絡したい気持ちも芽生えます。

そうして彼のほうから連絡したい!と思わせることができれば、その自分自身の考えを材料にして、彼は

「やっぱり自分はあいつが気になるんだな。大好きなんだな」

と再認識してくれ、改めてパートナーへの愛情に気づいてくれるのです。

もう少し彼からのlineやメールを待ちたいのに自分から連絡したくなった時は、彼のほうから行動してもらうことの重要性・メリットを思い出すようにしてください

寂しかった分だけ大切にしてもらえる


彼をほっとくメリットの1つに、交流が再開した時「こんなに寂しかった!」と訴えやすいという点があります。

特に険悪にならず連絡を再開できたなら、待っている間どれだけ寂しかったかを彼に伝えてみましょう。

この時彼を責める形になってはいけません。あくまで可愛げのある伝え方を心がけてください。

彼にどれだけ寂しかったかを怒らず可愛く伝えることができれば、彼はそんなに自分を求めてくれているのか!と嬉しく思い、寂しくさせた分だけ大切にしてあげようと決意してくれます。

そう心を固めてくれれば、こちらのお願いや要求を受け入れてくれやすくなりますから、結果的に自分がリードしてお付き合いを進めることができるようになるのです。

喧嘩が減る


連絡のこない彼をほっとくと、必ずケンカが少なくなります。

なぜなら一緒に過ごす時間だったり連絡のやり取りが減りますから、その分彼とぶつかる回数は少なくなります。

たくさん会ったり連絡のやり取りをしている時は、お互いどこか「相手は自分のことを分かってくれて当たり前」という意識が生まれやすいので、ちょっとしたすれ違いでも

「どうして分かってくれないの!」

と喧嘩に発展しやすくなってしまいます。

しかし、連絡の回数が減っていれば、分かりあえなくても仕方ないという気持ちになれるので、同じようにすれ違っても喧嘩にまでならずに済むのです。

喧嘩が多いとどうしても彼は「相性が悪いのかな…」と交際に消極的になってしまいますが、喧嘩が少なければそういった思いは湧いてきません。

彼に連絡してもきっと喧嘩になるだろうな…と思うなら、ほっとくことでぶつからずに済むメリットを選びましょう。

▼元彼の心に火をつける復縁香水▼
リビドーロゼ

彼から連絡くるまで連絡しないデメリット

彼氏から連絡が来ないまま別れる危険性がある


彼氏から連絡がくるまで連絡しないと、それによって得られるメリットも多いですが、やはりどうしてもデメリットも併せ持っています。

その代表的なものがこちら、彼から連絡がこないままお別れすることになってしまうというデメリットです。

このデメリットが生まれてしまうのは、すでに彼の胸に彼女への愛情がない中で、ただ放っておいた場合です。

それではやはり彼の心は離れるばかりですし、関係を修復できるチャンスも失ってしまいます。

彼の心が相当に離れているな…と感じたら、連絡くるまで自分からは連絡しない!と決めるのではなく、どうして彼の愛情がこんなにもしぼんでしまったのかを見つめ直し、その部分を正して彼にアピールする必要があるでしょう。

彼が別の女性と浮気しやすくなる


彼を放っておくと、その間に別の女の人に目を向けてしまうといった注意点もあります。

元々彼が女遊びをするタイプの場合、また彼を狙っている女性が多い場合はこちらのデメリットに気をつけましょう。

他の女性との浮気が心配な彼なら、放っておく期間を短めにしたり、定期的に最近の様子を知人に知らせてもらったりするのがベターです。

連絡が来ないからと言ってそのままにせず、彼の身辺チェックやリサーチが欠かせません。

そうしたリサーチを元に、「そろそろ彼が他の女性に手を出しそうだな」という気配がしたら、すかさず自分から電話やLINEをしましょう。

彼はタイミングの良い恋人からの連絡を受けて、

「勘が良いな、これじゃ悪いことはできないな…」

と気持ちを引き締めてくれることでしょう。

2人の間に気まずい距離ができる


彼をほうっておくことで生まれてしまう2人の溝や気まずさといったものも、デメリットとして挙げられます。

このデメリットに注意しなくてはならないタイプのカップルは、元々お互いの気持ちを伝え合うのが苦手だったり、どこか遠慮がちに付き合っている2人です。

そもそもあまりコミュニケーションが得意ではないので、あまり分かりあえていないような不安があるはずです。

その感覚があるうえに連絡のやり取りもなくなってしまうと、更にお互いのことが分からなくなり、やり取りを再開した時や会った時に気まずくなってしまいます。

気まずさが支配しているお付き合いというのは、居心地の良さがないため長続きさせるのが難しいです。

そういう状況に陥ってしまうことのないよう、ほっとく前にお互い自分らしさを出せるよう努力したほうがうまくいくでしょう。

僕に興味がないの?と思わせてしまう


彼に連絡せずにいることは、彼のことをどうでもいいと思っている、そう勘違いさせてしまう危険性をはらんでいます。

特に寂しがりやの彼だったり甘えたがりな彼の場合、例え自分からはあまり連絡しなくても、パートナーからの関心を感じられない事は相当に辛いです。

うまく付き合っていくためにあえて距離を置くという価値観を理解できないタイプも多く、そのため連絡がないのはすなわち別れたいってことかな…と短絡的に結論づけてしまうことすらあるのです。

そう考えてしまう原因は、彼女から連絡がない=自分には求められる価値がない、と思ってしまう点にあります。

ですから、彼をほっとくとしても時々「あなたの彼女でいられて嬉しいよ」などと彼の自信の元になるような言葉を伝えてあげられると良いでしょう。

彼のほうからは連絡してくれないのに…と意地にならず、こちらが大人になってあげるのがうまく付き合っていくコツです。

占い師アリア
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか? もしも宜しければ「奇跡のスピリチュアル診断」でアナタの復縁成就の可能性を鑑定しますね! またアナタに合った復縁方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

彼氏から連絡が来ない時、何日待つべきか

連絡をどのくらい待つかは彼のタイプで見極める


彼氏から連絡が来ない時、具体的には何日くらい待てば良いんだろう…と答えが知りたくなるものだと思います。

何日待つと良いのかは、彼のタイプを元に見極めることができます。

基本となる男性のタイプには以下の4つがあります。

  • おっとりタイプ
  • マイペースタイプ
  • 努力家タイプ
  • 自信家タイプ

上のタイプほど少ない日数で連絡して問題なく、下に行くほど連絡するまでの日数を多く取ったほうが良いタイプになります。

まず、おっとりタイプは自分の中に確かな価値観があるものの、人に合わせるのが苦にならないという特徴があり、人の嫌がる姿や悲しむ姿を見るのを嫌がります。

怒りを感じても持続しにくく、代わりに平和を好むので、そもそもなかなか連絡がないという状態に陥りにくいタイプです。

おっとりタイプの彼の場合は連絡がなくなってから2〜3日、長くても1週間くらいでの連絡が妥当と言えます。

次にマイペースタイプの彼は、自分の好きなことややりたいことをしっかり持っている男性で、それを邪魔されることをとても嫌います。

反対に自分の趣味や大切にしていることに理解を示してくれる女性に強い好意や信頼を抱くところがあります。

マイペースタイプの彼の場合は連絡がこなくなってから1〜2週間くらいで連絡するのが良いでしょう。

努力家タイプの彼氏は、自分にもっと自信や価値を育てようといつも挑戦し続けている男性です。

調子に乗ることなく淡々と経験を積んだり、能力を身につけることを頑張っている自分を良しとしています。

彼女とは共に成長し合いたいと思っていて、いい影響を与えてくれるパートナーを求めています。

努力家タイプの彼氏なら、3週間くらいはこちらから連絡をしないほうがかえって良い印象を持ってもらいやすいです。

最後に自信家タイプの彼氏の場合は、自分の価値観が絶対と考えているところがあります。

努力を惜しまない部分もありますが、どちらかと言うと自分を高めるためというよりも、周りから馬鹿にされないため、人に負けないためにはどうすればいいかを考えて行動します。

パートナーには、一緒にいることで自分が更によく見えるような女性を選ぶ傾向があります。

そのため、周りから素敵だと評価されなくなった女性には冷たくなる一面も。

自信家タイプの彼氏なら、1ヶ月くらいは電話やライン、メールをせずにほっといたほうが良いです。

その間に自分の評価や評判を高めておくことが連絡を再開した後にうまくいく秘訣です。

3日程度で一度軽く連絡を入れてみよう


彼のタイプが良く分からなかったり当てはまるものがいくつかある場合は、まず3日くらいで一度連絡してみるのがおすすめです。

連絡なく3日経てば「そろそろやり取りしておこうかな」という気持ちになってもらいやすく、連絡し過ぎの印象も持たれにくいです。

このタイミングで一度連絡してみて、彼に特に変わった様子がなかったり怒っている雰囲気がなければ、このくらいの連絡ペースが彼にとって丁度いいとも言えます。

無理にペースを上げようとするよりは、毎回のやり取りに意味を持たせたり盛り上げる努力をするようにしたほうが良いです。

放置したら連絡が来た!と報告が多いのは15日


彼のことを放置したら連絡が来た、放っておいた効果が出た!と報告が多いのは、大体15日連絡を我慢したケースです。

15日といえば約半月ですから、この頃になると彼のほうでも

「そろそろ連絡しないとマズいんじゃないか?」

「このままだと自然消滅になるかも…それは嫌だな…」

と感じる頃です。

この先もお付き合いを続けていきたいと考えているなら、彼のほうから自発的にlineをくれたり電話してくれるはずです。

1ヶ月待っても電話やLINEがなければ自然消滅の可能性も


彼のことを1ヶ月待ってみても何も連絡がないのであれば、その時は彼の中にもうこれ以上交際を頑張っていく意思がない、そんな可能性を考えなくてはなりません。

悲しいことですが、彼は彼女に連絡する意義を感じておらず、このまま終わりになっても構わないと考えているのかもしれません。

そんな彼をこのまま待ち続けても時間をいたずらに使ってしまうだけですし、少しずつでも別の方向へ目を向けたほうが幸せのためです。

1ヶ月程度で彼から連絡がなかった場合や自然消滅になってしまった場合、1年くらいしてからふいに連絡があるといったケースもあります。

逆に言えば1年経つ前に連絡があるケースは珍しいですから、1年して彼から連絡があったらラッキー、その時にどうするか考えよう、くらいの気持ちで構えておくのがおすすめです。

彼から連絡がこない期間を冷静に過ごすためのポイント

彼のことは一旦忘れて仕事に集中する

彼から連絡がこない期間は、そのことは一旦頭の隅に置いておいて仕事に集中すると冷静さを保つことができます。

何もしない時間が多いと、どうしても彼のことを考えて「何で連絡くれないの?」「もう私から連絡しちゃおかな…」など良くない方向に思考がいってしまいがちです。

そんなことにならないためにも、この期間は今まで以上に仕事に集中してみましょう。

積極的に仕事に取り組むと余計なことを考える時間も少なくなって冷静になれますし、仕事のスキルアップも出来て一石二鳥です。

バリバリと仕事をこなしているうちにあっという間に日は過ぎていき、彼から連絡がないことでネガティブな気持ちにならなくなっていくでしょう。

また、彼から連絡が来るまでのあいだに仕事を通して人間的にも成長することができます。

連絡した彼だって「連絡来なくってずっと寂しかった…」「アナタからの連絡を待っててずっとスマホが手放せなかった」なんて弱々しいことを言われるよりも、彼女が仕事を頑張る自立した女性になっている方が魅力を感じるものです。

仕事を頑張っていると彼から「こんなにステキな女性だったのか」と惚れ直してもらえる可能性もあるので、仕事に集中して心穏やかかつ冷静に彼の連絡を待ちましょう。

友達と遊んで気分転換する

1人で過ごす時間が長いとずっと彼からの連絡のことを考えて気分が沈んでしまうので、友達と遊んで気分転換するのがおすすめです。

仲のいい友達と一緒にショッピングをしたり食事をしたりしていると、自然と彼のことを考える時間が少なくなります。

また、友達に今の気持ちを聞いてもらうと自分の中でも考えや感情を整理できるので、冷静になれることでしょう。

そして、冷静になるためには「彼のことをあまり知らない友達」と過ごすのがおすすめです。

彼との共通の友達だったりすると、友達を通じての現在の彼の情報が分かって心に波が立ってしまったり、聞きたくなかった自分の知らない彼の一面を知ってしまったりして穏やかな気持ちになれないおそれがあります。

できるだけ彼と接点がない友達と遊んで気分転換すると、彼から連絡がなくても冷静に過ごせますよ。

部屋を片付けをする

彼から連絡がこなくて心がザワザワするときは、部屋の片づけをするのがおすすめです。

連絡が気になって料理も掃除も手につかない女性も多いですが、そんなときに部屋が散らかっていたりすると余計に気分が沈んでしまいます。

また、精神的に参っていると「片づける気分になれない」「どれどころじゃない」と掃除まで気が回らないものです。

最初は彼からの連絡を待つと決めていたのに、散らかった部屋で悶々としていると「やっぱり私から連絡してみようかな…」「こうしている間にも彼に誰か言い寄っているかも」と余計なことを考えて冷静さを欠いてしまいます。

精神的に凹む→部屋が散らかる→また心が沈むという悪循環を断ち切るためにも、自分を奮い立たせて部屋の片づけをするのが大事です。

掃除している間は彼のことを忘れられますし、部屋がどんどん片付いていくうちに気分もスッキリとして晴れやかになっていきます。

コレを機に家具の裏側に溜まったホコリを一掃したり、要らないものを断捨離したりすると部屋もキレイになって一石二鳥です。

片づけが終わるころには「悶々としていたのがウソみたい」「何であんなに取り乱していたんだろう」と冷静になっており、前向きな気持ちで彼からの連絡を待つことができるでしょう。

音信不通の彼氏から連絡がきた時にまずすること

放置した彼氏が戻ってきた時には久しぶり感をアピールする


彼氏を放置し、その後に連絡をくれるなどして戻ってきたら、基本的には

「久しぶりだね!」

と少し時間が経っていることを再認識させる言葉を掛けることが大切です。

彼にとってはあまり期間が開いたように感じていないかもしれませんし、この程度が普通、と思っているかもしれません。

その感覚をこちらへ合わせてもらうため、「これだけ開いたら『久しぶり』なんだよ」ということをさりげなく分かってもらう必要があるのです。

ただ、連絡をくれない彼をなじったり攻撃的になってしまうと、単に自分たちは合わないと思われ、関係にひびが入るだけです。

あくまで喧嘩腰にならないよう、皮肉っぽくならないように伝えるのが大切です。

週末だけ連絡が取れない彼氏には「連絡ありがとう」を伝える


彼氏によっては、平日はラインがすぐ返ってきたり電話だってできるのに、週末だけ連絡が取れない…ということがあります。

週末に自分のやりたいことを楽しんだり、用事や家事をまとめて済ますような男性だと、休みの日はやり取りしてくれないことがあるのです。

彼もあなたのことを気にかけ、少し申し訳ないなと思いつつ、自分のことに時間を使っています。

ですから、週末に連絡が取れない彼氏から週明けに電話やLINE・メールが来たら、その時は真っ先に

「連絡くれてありがとう!」

と明るく伝えてあげましょう。

週末寂しくなかったかな…と気を遣っているところに感謝され、

「やっぱりいい子だな!」

「次の週末は一緒に過ごしてあげよう!」

などと思ってもらえます。

彼にも彼の時間や楽しみがある、そんな事を分かってあげられる様子をアピールしましょう。

彼が反省していたら笑顔で許してあげる


彼が申し訳無さそうな様子で久しぶりに連絡してきたら、その時は目一杯の優しさ、目一杯の笑顔で許してあげるようにしましょう。

寂しかった分イライラしているかもしれませんし、この悲しみを分かってほしい!という思いはやはり強いとは思います。

しかし、それを伝えて彼が「もっと連絡するようにするよ」と言ってくれたとしても、これは彼に無理させることになるだけで、長くは続きません。

それよりも、「怒られるかな…」と不安な彼の予想を良い意味で思い切り裏切ってあげられれば、彼は嬉しく思うはずです。

反省すれば許してもらえるという感覚も身をもって学んでもらえるので、男性にありがちな悪いことをしたら見つからないように隠す、ということもしなくなります。

今後のお付き合いに良い影響をもたらしますから、今よりも未来のことを考えて彼を許してあげましょう。

できるだけ早く会うようにする


彼のほうから連絡がきたら、その後はできるだけ早く直接会えると良いです。

彼との距離がどうしても少し開いている状態なので、実際に会ってお互いの温もりや一緒に過ごす楽しさを実感してもらい、開いた距離を埋められると安心です。

特に男性は連絡のやり取りなどといった間接的コミュニケーションよりも、傍で過ごしたりふれあいを楽しむ直接のコミュニケーションで相手の魅力を感じやすいところがあります。

今後の交際をより幸せなものにするためにも、できるだけ会ってすぐ近くで過ごせる喜びを彼と共有しましょう。

相手から連絡させるならこの方法

他の男性からモーションを掛けられていることを知らせる


相手からの連絡がない…どうにか電話やlineを引き出したい…そう考えているなら、あなたが他の男の人から狙われている様子を彼に伝えるのがおすすめです。

彼が連絡をしてこないのは、連絡をして捕まえておかなくてもあなたは自分のもの、僕の傍から離れないと考えている部分があるからです。

その意識を打ち崩さないとなかなか彼から連絡をくれないので、恋人が他の人のものになってしまいそうな不安や焦りを適度に感じてもらうのです。

あなたのほうから直接彼に「アプローチされている」と連絡するのはわざとらしくなりやすいので、SNSでそういう話を匂わせたり、共通の知り合いから「どうやら彼女を狙っている男がいるらしい」という話を伝えてもらうのが有効です。

放置し過ぎると自分の元を去ってしまうかもしれない…そう感じた彼は、あわててあなたへ連絡してくるでしょう。

自分の情報が一切彼に伝わらないようにする


彼へ自分のことを伝えて興味を引く方法の他に、あえてその正反対、自分の情報が何も伝わらないようにするやり方もあります。

これまではFacebookやTwitter、Instagramなどであなたの様子が何となく掴めていたのに、それらの更新がある日から一切なくなったら、彼はいきなり恋人の状況を知るすべを失うことになります。

今までは状況が分かっていたから安心できたのに、それがなくなればやはりどうしているのか気になりますから、彼から「最近どうしてる?」と様子伺いの連絡をくれるはずです。

この時は周りからもあなたの様子が彼に伝わらないほうが良いので、お互いを知っている第三者がいればできるだけあなたの話をしないようにお願いしておきましょう。

あなたの大切な用事やスケジュールを知らせる


彼のほうから連絡してもらうには、連絡するためのきっかけを作るのもおすすめの方法です。

なぜなら、彼がメールや電話をくれないのはあなたに連絡しなければいけない話題や必要性がないからだ、と考えている可能性があるからです。

例えばあなたが習っている趣味の発表会だったり、仕事で大役を務める日、大きなプロジェクトが終わる日などを彼に知らせれば、その時に連絡をもらいやすくなります。

同じ社内などであればそうした予定も伝えやすいかと思いますが、スケジュールを伝える接点がなければ、lineのタイムラインやステータスメッセージ(ひとこと)であなたの予定が分かるように伝えるのも良いでしょう。

彼にあなたを応援したい、励ましたい、よく頑張ったと労いたい気持ちがあれば、それを見て連絡をくれるはずです。

別れるかどうか迷っているとアピール


どうしても連絡をくれない彼には、彼氏と別れるかどうか迷っている…そんなメッセージを届けて刺激するのも手です。

今は自分から積極的に連絡しよう、関わっていこうという気がないとしても、いざ彼女を失うことになるかもしれないと分かれば、

「やっぱり別れたくない…」

「こんな状態になるまで気づかなかったなんて!」

と思い直し、放っておいたことが申し訳なくなったり、何とか引き止めたくなるものです。

この方法も彼に直接別れるか迷っていると伝えるのは刺激が強いですから、噂として届けてもらったり、知人に別れの相談をしているところを彼の目に入れたりするのが良いでしょう。

突然連絡がこなくなった彼氏をそのまま放置しないほうが良いケース

ケンカしたけど謝罪ができていないとき

先日大きなケンカをしたのが原因で突然連絡が来なくなったという場合は、しばらく距離を取るにしても速やかな謝罪が必要です。

彼にも悪いところがあって「何でワタシから謝らないといけないの!」「彼から連絡するのが筋よ!」と自分から謝るのに抵抗がある女性もいるでしょう。

ですが、突然途絶えた連絡をそのまま放置すると自然消滅する可能性があります。

そんなことにならないためにも、ここはグッとこらえて「あのときはごめんなさい。冷静じゃなかったね」「もっとアナタの意見を聞くべきでした、反省してます」と謝罪してみましょう。

その連絡を受けた彼は、最初は内心で怒っていても徐々に「ちゃんと悪いところを反省してくれたんだな」「オレだって悪いところはあったな」と思い始めてくれます。

すぐに返信はなくても彼なりに受け取めてくれているので、ケンカによる自然消滅の危機の可能性をかなり下げることができるでしょう。

彼が他の女性と親密にしていると分かったとき

共通の友達からの情報や彼のSNSの投稿などで、自分以外の女性と親密にしている気配があったら要注意です。

彼女である自分への連絡は突然途絶えたのにも関わらず、特定の女性と仲良くしているのはカップルにとっていい状態ではありません。

彼がその仲良くしている女性と「友達」として仲良くしているのか、「次に付き合うならこの子だな」と思いながら接してるのかはこの時点では不明だったとしても、現在の彼女を不安にさせ続けるのはとても不誠実と言えます。

このまま連絡がこないのを放置し続けると「新しいオンナ友達との付き合いが楽しい」「他に付き合いたい子ができた」などと別れを告げられる可能性があるでしょう。

もし彼が他の女性と親密になっている気配を察知したら、すぐに連絡を取る必要があります。

ただし「●●(共通の知人)から聞いたけど、最近仲良くしてるオンナって誰なの?」「SNS見たけど、ワタシをそっちのけで楽しんでるみたいだね」などの彼を責める内容は厳禁です。

情報を知っていてもその様子は感じさせず「最近どうしてる?元気?」「次のデートが楽しみだな」という感じで連絡を取るといいでしょう。

すると彼もアナタのことを思い出し「ちょっと浮かれすぎてたかな…」「彼女ともコミュニケーション取らないと」と考え直すチャンスを持つことができます。

SNSで彼が落ち込んでいるのがわかるとき

彼から連絡がこなくなって困っているときに、彼の今を知るために活躍するのがSNSです。

突然連絡が途絶えたけどしばらくは様子を見ようと決めた女性にとっては、彼のSNSは「彼の現在を知る」ための重要なツールとなります。

マメの男性なら頻繁にアップするので、投稿で元気がない雰囲気を感じたらすぐに彼に連絡を取るようにしましょう。

彼の性格にもよりますが、明らかに落ち込んでいる内容の投稿をする男性は、心から参っていて「誰かに励ましてほしい」という意味を込めている場合が多いものです。

ハッキリと口には出せないけど落ち込みを匂わす投稿は「誰かの優しさに触れたい」というSOSの表れなので、それをいち早く察知して彼に連絡を取るようにしましょう。

また、このような投稿するのは「誰かに励ましてほしい」というよりも「連絡が取りづらくなった彼女(アナタ)に気にしてほしい」という場合もあります。

自分から突然連絡を途絶えさせてしまった彼は「今更どのツラさげて連絡すればいいのか…」と悩んだ結果、彼女も見ているであろうSNSで落ち込んでいるような投稿をして、彼女から連絡が来るのを待っている可能性もあるのです。

もしアナタが「まだ彼と付き合いっていたい」と思うのであれば、敢えてその彼の作戦に乗ってあげて、放置せずに連絡するのも大事でしょう。

生活に大きな変化が起きたとき

私生活で重大なできごとや変化があったのに「彼から連絡が来ないんだから、私からはしない」と放置を続けるのは良くありません。

例えば転職や引っ越しなど、生活に大きな変化が起ころうとしているのに、敢えて彼に連絡せずにいたとしましょう。

彼としてはただ単純に仕事で忙しかったり、関係を見直すつもりで連絡を取らずに距離を置いていたりしただけならば、大きな変化があるのに連絡をくれなかったのを知ると「この子にとってオレは大した存在じゃなくなっているんだな」と思ってしまうおそれがあります。

彼なりに事情があったにしても、連絡を突然絶やした彼にももちろん非はあるものです。

ですが、彼と連絡を取って今後も仲良くしたいと思っているのなら今の状態を放置せずに大きな変化が起きたときくらい自分から連絡をするのが大事ですよ。

多少の気まずさを感じても「そろそろ転職しようと思うんだ」「来月くらいに引っ越しするよ」などの連絡は入れるようにしましょう。

そうすることで、彼も「こんな状態でも大事なことは連絡くれるんだ…」「教えてもらえてうれしい」と感じるものです。

自分に自信を無くしかけているとき

彼に愛されているという自信があるうちは、キラキラ輝けてステキな自分になれるものです。

しかし彼から連絡が突然途絶えてしまうと「もう私は彼に愛されていないのかも…」「彼のために頑張ってきたことは無意味だったのかな」と自分自身に対してやこれまでの努力に自信を持てなくってきてしまう女性もいるでしょう。

そんなときは、彼に「ワタシから急に連絡したら困らせるかな?」なんて気遣いはせずに、すぐに連絡を取ることをおすすめします。

彼とこのまま関係を続けていくにしても、お別れする道を選んだとしても、まずはハッキリと「彼が自分をどのように思っているか」を確認するのはとても大事です。

もし連絡をしてもずっと返信がなかったり「ゴメン、別れよう」と言われたりしたとしても、連絡することで何らかの結論が出たら「新しい自分になろう」と決心が出来て自信を取り戻すことができます。

このまま連絡がない状態を放置していると、恋愛面だけでなくすべてにおいて自分に自信が持てなくなってしまうおそれがあるでしょう。

彼から連絡がないことで「ワタシって…」を自分の価値を見失いそうになっているのなら、現状を放置してはいけません。

彼に連絡して、気持ちや今後どうしたいのかを確認するのは必要なことですよ。

彼からの連絡が来なくなる危機を繰り返さないために出来る事

彼と過ごせる日々に感謝しながら過ごすこと

彼から連絡が来なく日々を経験したことがある人は、もう二度とあんなツラい思いをしたくないと思っていることでしょう。

不安で先が見えない日々を繰り返さないためには、彼と平和に過ごせる日々に感謝しながら「コレは当たり前なことではない」と噛みしめて過ごすのがとても大事です。

彼の存在が当たり前になると、彼を雑に扱ってしまったりワガママを言いすぎたりしてしまうものですが、彼の存在に感謝していれば「大切にしよう」と思えます。

せっかく連絡が来ても適当に「うん」「わかった」と一言で返すのではなく、多少時間がかかってももう少しだけ丁寧な返信をしたり、愛情のある言葉を送ったりするのは2人の関係の危機を避ける重要なことです。

「のど元過ぎれば熱さを忘れる」というような言葉があるように、連絡がない苦しい時期が過ぎれば過去の苦しさを忘れてしまいそうになったときは、自分に「コレは当たり前でない」「彼がそばにいることを感謝しないと」と言い聞かせるようにしましょう。

連絡が来なくて苦しんでいた時期を思い出す

一時期は彼から連絡が来なくて悩んでいたけど、その後無事に解決できて今はラブラブで過ごしていると「過去のツラかった時期」を忘れてしまうものです。

そのため、いつの間にか気を抜きすぎて女性としてダラけてしまったり、彼のためにするべき努力を怠ったりしてしまう女性もいるのではないでしょうか。

現状に甘えてすごしていると、また彼から連絡がこなくなってしまうおそれがあるので、ときには「過去に連絡がこなくて苦しんでいた時期」を思い出すのも大事です。

なかにはその時期がトラウマとなっている女性もいるでしょう。

しかし、彼の大事さを改めて実感するためにはとても大事なことで、その時期を思い出すことで「もっと彼を大切にしなきゃ」「最近気が緩んでたけど、もっと自分磨きしないと」と思い直せるものです。

同じことを繰り返さないためにも、過去の教訓を思い出して「あんなことにならないようにしよう」「現状に満足せず、もっといいオンナになろう」と努力するようにしましょう。

彼にとっての「恋人との程よい距離」を理解する

彼が大好きすぎていつもベッタリになり、距離がなさ過ぎたが故に彼から連絡がなくなってしまったことがあるのなら、今後は彼との程よい距離をよく見極める必要があります。

恋愛主義の人や依存しやすい人の場合は、彼がいると「いつも彼と一緒がいい」「常に連絡し合いたい」と思うものですが、それではお相手が疲れ切ってしまうものです。

そんな状況に疲弊して彼が連絡を絶った過去があるなら、同じことを繰り返さないために彼にとってベストな距離感を知るようにしましょう。

例えば自分が「毎日でも会いたい、常にLINEしたい」というタイプでも、彼が「会うのは週末だけで。連絡は夜に1時間程度ならOK」というタイプなら、出来るだけその意見に寄り添うのが大事になります。

自分の価値観を押し殺すのがいいというわけではなく、まずは彼に合わせることで「この感じなら今後も上手くやっていけそう」と思ってもらうのが先決なのです。

そうして彼の理想とする距離感に合わせているうちに、自分が「これくらいの距離感なら彼も気持ちよく連絡を取ってくれる」というのが実感できますし、彼も「心地よい距離感で恋愛が楽しめている」と感じるでしょう。

また、彼に合わせた距離感で過ごしていると、逆に彼が「もっとこの子のことを知りたい」「もっとそばで支えてあげたい」と感じて彼の方から距離を詰めてきて連絡頻度を増やしてくれる可能性もあります。

自分の生活を充実させる

彼中心の生活になっている人は、彼からの連絡がないだけでその日1日がどんよりとした最悪な日になってしまうものです。

その後上手くいって彼とまた仲良しに戻れても「またあんな日々が訪れたらどうしよう…」「もうあんなツラい思いはしたくない」と心のどこかで怯えながら過ごしてしまうでしょう。

そんな気持ちで過ごしていると、せっかく彼がそばにいるのにちっとも幸せを感じられまいものです。

また、暗い感情が彼に伝わってしまえば「この子、大丈夫かな」「過去のコトをいつまでも引きずって重たいな…」と思われて、また連絡がこない日々に逆戻りしてしまうおそれがあります。

そんなことにならないためにも、過去の暗い記憶ばかり思い出すのではなく「今の自分の生活」を充実させることに力を注ぎましょう。

仕事でも趣味でも友達付き合いでもなんでもOKなので、自分が彼ヌキでも単純に楽しいと思える生活の基盤を作ってみてください。

すると、過去のトラウマが徐々に薄まっていき、彼から連絡に執着する思いも弱くなっていくものです。

毎日の生活を楽しむことで、彼はアナタに対してこれまでにない安心感や魅力を感じてくれて、また連絡がこなくなるなんてこともなくなるでしょう。

彼氏をほっとくのは勇気がいること。耐える強さを持ちましょう


彼氏のことが大好きなのにほっとく…気持ちと相反する行動を取るのはなかなか辛いものです。

しかし、その利点をしっかり把握して実行できれば、彼から連絡がくるまで連絡しない効果は二人の恋愛を今よりずっと幸せなものにしてくれます。

一番怖いのは放っておくつもりで時間を開けているのに、途中で怖気づいてしまい中途半端に終わることです。

狙った効果が出ず、単に距離が開くだけになる恐れがありますから、一度作戦を立てて行動開始したら最後までやり抜く気持ちで向き合いましょう。

占い師マダムアリアのワンポイントアドバイス

占い師アリア
彼氏から連絡がないと、自分から連絡しなければこのまま忘れられてしまうかも!と不安になり、時に連絡し過ぎてしまうこともありますよね。

でも、大丈夫、人は一度愛した人のことをそう簡単に忘れたりはしません。

彼の愛を全身に感じて安心できていた思い出を材料に、勇気を出して必要な対応を行うようにしましょう。

【期間限定・7月5日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、通常3000円の【神言鑑定】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常3000円の【神言鑑定】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 


占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!
無料復縁占い

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事