※この記事を読む前に必ず読んでください。

復縁の事で悩んでいるアナタへ。

 

まずは、あなたの復縁成功の可能性を初回無料鑑定致します。

 

絶対に復縁したい方は、まず復縁の可能性を診断してみましょう。

 

>>復縁の可能性を診断する<<

アユミ
復縁を成就させたくて、一人で頑張っていると、何か支えになって来るような物が欲しくなって来るんです。ただ、周りの人達に支えてもらおうとするのも、何だか違う気がして・・・。

占い師アリア
そうね。そうした時には、他人に聞くと復縁できる効果があると言われることもある曲を聞いてみる方法はどうかしら?

アユミ
そんな効果のあると言われている曲があるんですか?けれど、私はあまり音楽に詳しくなくて…。

占い師アリア
それじゃあ、アユミちゃんの為に私が復縁ソングを紹介するわね。

復縁ソング5選

愛をこめて花束を

この「愛をこめて花束を」という曲は、とても有名ですよね。

テレビでも流される事がありますし、現在でもこの曲が好きだと言う人達もいます。

この曲の力強い歌声が復縁活動をしているあなたを励ましてくれるかも知れません。

この曲は歌声だけではなく、歌詞も素敵で結婚式で流される事もありますよ。

復縁をしようと頑張っていた女性が活動する事に疲れた時に、この「愛をこめて花束を」を聞いて元気を出していたなんて体験談もあります。

名曲なので無事に復縁が成就してからも聞くのもいいでしょう。

そばにいるね

青山テルマの「そばにいるね」と言う曲は、有名なので何となく聞き覚えのある方もいると思います。

この「そばにいるね。」と言う曲の歌詞にある一途な気持ちに、復縁したい女性なら共感できる所も多いのではないでしょうか。

復縁の活動中に「今は元カノになってしまったけれど、昔付き合っていた男性への一途な気持ちと寂しさを誰かに分かって欲しい。」なんて気持ちになった時には、この「そばにいるね」と言う曲を聞くのをおすすめします。

復縁活動中にこの青山テルマさんの「そばにいるね」と言う曲を聞いて、共感して自分の気持ちを慰めたなんて体験談もあります。

One more time,One more chance


山崎まさよしの「One more time,One more chance」と言う曲は、幅広い世代の人達に人気があります。

この曲が発表されたのは10年以上前になります。

この曲を聞いたことで、大事な人間を亡くした人や失恋した人が泣いてしまったなんて体験談があります。

きっと彼氏と大恋愛して破局してしまったけれど、復縁をしたいと希望している女性なら「この気持ちは分かる!」なんて思うのではないでしょうか。

加えて、この「One more time,One more chance」は男性が歌っていますが、この曲に心を動かされた女性達も多いです。

復縁の為の活動をしている際に、もう一度元彼を求める気持ちを思い出したくなった時に、この曲を聞くのも良いかも知れません。

First Love


こちらは日本では非常に有名な宇多田ヒカルさんの曲になります。

「First Love」は非常にヒットされた上に、テレビドラマでも流されたので聞いた事のある方も多いでしょう。

復縁をしたいと希望している女性なら、この「First Love」の歌詞に自分の心境が重なる部分もあるのではないでしょうか。

おまけに、この「First Love」は女性目線での歌詞ですし、歌っている宇多田ヒカルも女性の方なのがポイントです。

特に別れた大好きな彼氏が煙草を吸う人だったら、冒頭の部分で「そうよね。」なんて心の中で頷くかも知れません。

ちなみに、この「First Love」を作成した時は、まだ宇多田ヒカルは10代だったそうで、ちょっと驚きですよね。

宇多田ヒカルには、紹介した「First Love」以外にも、復縁したい女性に共感される事のある曲を発表しているのでチェックされるといいです。

瞳をとじて


有名なシンガーソングライターの平井堅の「瞳をとじて」は、感動した人達や泣いた人達もいる名曲です。

この「瞳を閉じて」は、非常にヒットした上に、映画の主題歌として用いられた事もある知名度の高い曲でもあります。

これから付き合っていた男性と復縁しようと思っているけれど、実は彼氏と別れた事自体に立ち直り切れていないなんて女性にも、この「瞳をとじて」と言う曲を聞くのはおすすめですよ。

この曲の最後は前向きな意思で締めくくられています。

この「瞳をとじて」は作詞作曲を両方とも男性である平井堅が行っているのですが、女性であっても共感できる場合のある曲です。

泣ける!失恋ソング3選


復縁したい気持ちもあるけれど、とにかく好きな男性と別れて、自分が元カノになってしまったのが悲しくて堪らないから、失恋ソングでも聞きながら泣いてスッキリしたい方もいるかも知れません。

そこで、泣けると評判の失恋ソングを3選紹介します。

366日


まだ恋愛していた相手の男性の事を生々しく覚えていたり、別れたのに毎日会いたくて堪らない気持ちがあったりするなら、この唄をHYが担当している「366日」の曲を聞く事をおすすめです。

「366日」の曲では、別れてしまった恋人に対する強い気持ちを歌っています。

この「366日」を聞いて、過去に付き合っていた大好きだった自分の元カレや元カノの事を思い出して、泣いたなんて人達は大勢いました。

この「366日」は女性が歌を担当しているので、失恋した女性の心に余計に突き刺さるかも知れません。

ちなみに、復縁する為の冷却期間中に「366日」を聞いて、昔恋愛していた男性の声が聞きたくなったり、顔が見たくなったりしても我慢して下さい。

我慢し切れないで実行してしまったら、実施している冷却期間がそこから崩れて行ってしまう事態も考えられるので注意して下さい。

会いたくて会いたくて


西野カナの「会いたくて会いたくて」は非常に有名な曲ですよね。

失恋をした時に、この「会いたくて会いたくて」を聞いて泣いてしまったなんて体験談もあります。

この曲は、自分が彼女だったけれど別れてしまった男性に強く会いたいと言う気持ちを持っている女性や、強い未練のある元カレに彼女が出来てしまってショックを受けている女性におすすめです。

また、西野カナは「会いたくて会いたくて」の他にも色々と失恋ソングを歌っています。

よって、この「会いたくて会いたくて」を聞いて気に入ったのであれば、西野カナの他の失恋ソングをチェックしてみるのもいいでしょう。

ひょっとしたら、自分の気持ちにぴったり来る曲に出会えるかも知れません。

M


PRINCESS PRINCESSの「M」は、聞いた泣いたと言う人達が複数いる名曲です。

大事な人との関係が終わってしまった方達の中には、当時の記録が蘇って来る場合や、共感できる部分のある場合もあったようです。

あなたも、「M」の曲を聞いた事で、まだ彼女だった頃を思い出したり、共感のできる箇所もあったりするかも知れませんよ。

この曲は非常にヒットした曲であり、若い世代の人達だけではなく、年配の人達の心を動かしたようです。

▼元彼の心に火をつける復縁香水▼
リビドーロゼ

復縁ソングを聞くだけで復縁に成功するわけではないので注意!


当たり前ですが復縁ソングを聞くだけで、何も努力しないのであれば、復縁が成就するわけありません。

復縁ソングを聞きながら復縁成就を夢見ているだけでは、何も事態は進展しないなんて事になっても不思議ではないのです。

あくまでも、自分で復縁を成就させる為に活動する傍らで、自分の気持ちを慰めたり、支えたりする為などに、復縁ソングを活用する事をおすすめします。

占い師マダムアリアのワンポイントアドバイス

占い師アリア
一先ず、紹介した復縁ソングを聞いてみる事をおすすめするわ。
そうして自分の復縁活動に効果がありそうだと思った曲は、自分の聞きたい時に聞きやすいように準備しておくといいわね。
紹介した曲以外にも、自分にぴったり来るような復縁ソングを探してみるのもいいでしょう。
あなたの復縁活動に復縁ソングが役立ってくれる事を祈るわ。

【期間限定・9月15日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、通常3000円の【ココロクリア】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常3000円の【ココロクリア】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 


占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!
無料復縁占い

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事