※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」

 
「彼は私をどう思っているの?」

 

「何をすれば彼と復縁できるの?」

 
こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」をご利用ください。

 
「神言鑑定」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。

 

>>神言鑑定で占う<<
アユミ
アリア先生!この間別れた元彼のことを考えるとイライラが止まらないんです!
占い師アリア
あら、何かイライラの原因が何かわかる?それならその原因が関係してるかもしれないわ。
アユミ
いえ、思い当たる節があるないに関係なく、思い出した瞬間にイライラしちゃいます!
占い師アリア
そうなの、でもそんなにイライラしてちゃ別の恋も始まらないわ。もっとイライラしている時間を自分のために使えるようにならなきゃね。
アユミ
はい!なのでこのイライラ、どうやって処理すればいいと思います?対策を教えてほしいんですよ。
占い師アリア
分かったわ、とりあえずイライラが止まらない理由とその感情の乗り越え方を教えてあげる。嫌な元彼のことなんてさっさと忘れちゃいましょう!

元彼への「思い出しイライラ」が止まらない理由

自分がしていた我慢を思い出してイライラするから


元彼のことを思い出し、イライラしてしまうのには理由があり、その多くが別れる前の彼との交際時に自分がしていた我慢を思い出してしまうからです。

誰かと一緒にいた時や恋愛系の番組を見ているときに、交際していた当時に似たような光景や体験をしたことがあると「自分のこんな時があったな」と思ってしまいます。

すると、自分のときにはこんなことを彼に我慢させられ、自分から我慢してというような交際していた時には「しょうがない」と我慢していたことを思い返してしまい、現状から考えてみるとなんてばかばかしい我慢をしてしまったのだと思ってしまうのです。

だからこそ、どうしてあんな馬鹿な我慢をしていたのかとイライラしてしまいますし、我慢をさせた元彼に対してもイラつきが募っていきます。

さらにそのイラつきや腹立たしさはどんどん「なんであんな男と付き合ったんだろう」という交際自体の否定や、嫌な奴と付き合ってしまったという過去に対しても向けられるようになるため、元彼というトリガーで色々なことに腹を立ててしまうのです。

交際当時は幸せだったとしても、別れた後にその交際のことを思い返してみるとそれほど幸せではないというのはよくある話ではありますが、いらついてしまうほどになるのであれば、交際当時に自分がどうしてあんな男に遠慮してしまったのか、我慢してしまったのかとお付き合いの時の我慢やらなにやらがすべてばかばかしいものだと思ってしまっている証拠でもあります。

あれだけ好きだったけれど、箱を開けてみればとんだわがまま男、我慢だけ強いる男といったような交際相手だったのであれば、余計に腹立たしくも思ってしまうでしょうし、恋愛関連の話題やテレビの内容で簡単に思い出して腹を立ててしまうようなケースになってしまうかもしれません。

元彼が忘れられない自分にイライラするから


元彼を思い出してイライラしてしまうのは、終わってしまった恋愛に関してまだ自分が未練がましく覚えていることへのイラつきも入ることがあります。

あんな元彼と別れてよかったんだ、別れたことが正解で清々したと思っていても、交際していた時の思い出は良いものも良くないものもすべて覚えていることは珍しくありません。

何気なくご飯を食べに行ったら以前元交際者と食べに行ったことがあるところだったり、いいなと思っていたものが元彼の好みの何かだったりとふとした瞬間に元彼のことを思い出してしまうような状況や、自分自身に腹を立てているような状態です。

別れてすぐであれば女性の誰しもが経験するようなことですので、時間経過で徐々に何とも思わなくなってしまうようになれるかもしれませんが、それでもイラついてしまうのであれば、忘れるには強烈すぎる何かが残っているのでしょう。

別れる理由や自分がこれ以上なくうれしいと感じたこと、そうした忘れようにもなかなか忘れられないことが残っているからこそ、簡単に記憶の彼方に飛ばせないのもあって、うまくいかない自身にイライラしています。

焦る必要はないと一度心を落ち着けて、少しずつ忘れていけるように穏やかな日々を過ごすことがおすすめです。

別れた彼氏なんかよりも集中したいことがあるのであれば、頭をそちらに集中させて考える時間自体を少なくしてみるのも良いでしょう。

人間はどうでもいいものを先に忘れていきますので、まだ忘れられないようであれば色々な意味でどうでもいいとは言えない存在だということです。

じっくりとどうでもいいことになるまで待ってみてくださいね。

別れる原因がひどかったから腹を立てている


思い出してイライラしてしまうというと、それだけひどい人だったということが多いのが恋愛です。

別れた時に相手が浮気をしていた、浮気相手とブッキングした、相手の自分勝手な理由で別れを無理やり納得させられて追い出されたというような嫌な別れ方を切り出された、原因を作られたというのなら、腹を立てて当然ですから思い出すたびにイライラしてしまいます。

人間は良いことばかり思い出せるわけではなく、むしろ嫌なことばかり思い出してしまう人も多くいますので、恋愛ドラマの別れを告げるシーンや友達の恋バナを聞いていると「自分はそんなお綺麗な別れ方じゃなかった」「私の元彼よりもずっといいじゃん」と元彼と比較してしまい、思い出してしまう人も多いです。

特に自分に非がないというのを理解しているからこそ、裏切るような形で信頼していた恋人に別れを告げた彼氏への恨みつらみが発散できていないのであれば、怒りに似たイラつき以上の感情だって抱いてしまうでしょう。

元彼を思い出すだけで腹が立つ憎い感情の意外な発生源

冷静に考えられるほど気持ちが落ち着いたのが原因


元彼を思い出すだけで腹立たしいのには、相手や別れた原因なども要因として挙げられることが多いですが、それ以上に別れた元恋人のことを冷静に考えられるようになった気持ちに原因があることもあります。

別れた直後は女性はひどく落ち込んで、元彼への未練や後悔が非常に強く表れるものです。

もっと上手に彼を引き留められたのではないか、結婚も考えられるほど長く交際できるような付き合い方があったのではないか、と自分に非がある可能性も含めて悲しい気持ちでいっぱいになってしまいます。

けれど、1か月も経てば女性は次の恋に向かって歩き出すほど落ち着く人が出始め、中にはしばらく恋はいいやと仕事に集中する人も多くなるものです。

ただ、気持ちがそれだけ落ち着くほど、どうして別れてしまったのか、何が原因だったのかということを冷静に考えるだけでなく、交際していた当時の自分と相手の関係性についてもじっくり考えられるようになります。

今考えるととんでもなく馬鹿な男と付き合ったな、というような考えが出てきてしまうほど、別れて正解だったというような男との交際であれば、「どうしてこんな男に引っかかったんだろう」と冷めた感情で思い出にしてしまうことができるのです。

ただ、そこに今考えるとこれは腹立たしいという何かがあったのであれば、腹立たしい、いら立って仕方がないという状況に陥ってしまいます。

特に男性が自分本位で動いて我慢を強いられたり、理不尽なことで怒られたりしたことがあるようであれば、あの時一発殴ってやればよかったというような気持が沸き上がり、強い怒りを覚えるものです。

別れた理由に納得できていないのが原因


元彼と別れた後、ある程度冷静に考えられるようになると、元彼の粗がどんどん目に入ってきますが、その中には本当に自分本位で彼女側の都合を全く考えない理由で別れを押し付ける男もいるものです。

そんな男と別れたとしても、それまで強く好意を抱いていた相手ですからどうしても泣いてしまうものですし、後悔もします。

けれど冷静に元交際者のことを考えられるようになれば、あの別れる理由は納得できるかどうかということにも思考が向くものです。

納得できるようであれば、まあ納得できるからいいかと過去のものとして扱えるのですが、納得できないのであれば解決できないモヤモヤがいつまでも心に残ってしまう状態になってしまいます。

特に別れた理由というのは、その後の恋愛にも尾を引いて同じようなことを繰り返したくないと緊張させてしまうケースにもつながるので、すっきりと別れることはできなくても納得して別れたいと強く思わせてしまうのです。

解決ないモヤモヤを残され、おまけに納得できない別れ方をされてしまった怒りは自覚していなくても残りますので、元彼のことを思い出してしまった時にその怒りとモヤモヤが同時に襲い掛かってくるせいで、イライラしてしまいます。

思い出すだけでも納得できない、しっくりこない、煩わしいと思うような言い表せない気持ちを抱えてしまったことも大きな原因に直結する人も多いです。

何とも複雑な気持ちを抱いているからこそ、元彼に関連することを思い出すとイライラしてしまうという現状に陥ってしまっています。

この状況に関しては自分がもういいと考えるのを止めてしまうか、納得できるような答えを導き出すかでしか解決できないので、自分がもういいと思っているのなら、元彼関連を考えること自体を止められるような行動をする方がずっとおすすめです。

別れた後の元彼の態度や現状が原因


元彼にイライラしてしまう原因には、元彼本人が関連している場合もあります。

前の彼氏が友人同士のつながりがあって、たまに遭遇してしまうような場合別れた後で女性側は気まずいと思っていても、当の本人は新しい彼女ができた、好きな子ができたと浮かれていると非常にいらつきますよね。

まさに、そのような元彼の態度や現状が原因でイラついていると思うのは仕方のないことです。

自分はこんなにも別れたことに対していろいろと思い悩んで、数日泣いて暮していたというのに当の本人は新しい彼女を作って楽し気に暮らしている、もしくは新しい彼女候補の女性にモーションをかけようと興奮しているともなれば、複雑な心境どころか怒りを抱いて一発殴るくらいはしたいと思う気持ちが沸き上がります

まるで自分のことなんて忘れたかのような扱いにも複雑な気分になりますし、別れ方によっては「彼女である私はこんなに傷ついているのに何なのこいつ」と友達からの呼び出しに応じるのも嫌になるものです。

こうした元彼氏が幸せいっぱい、新しい彼女と楽しくやってますというような現状を知ることがイラつきの原因となっているのであれば、早急にその集まりに元彼が来るのであれば行かないようにすることをすすめます。

また、中には別れた後に自分勝手な理由で復縁しようと呼びかける人もおり、そのような身勝手さを見せつけられることでイライラしてしまう人も多いです。

勝手なことをしないで、馬鹿なこと言わないでと怒鳴り散らしてしまえばよいのでしょうが、それができる人はそうそういません。

とにかく「勝手なことを言って復縁を持ちかける元彼」という存在を見た結果、イライラしてしまうことになってしまっていることもあります。

イライラし始めたころ、元彼と遭遇した、もしくは会っているというような女性であれば、元彼の幸せそうな顔や言葉を見聞きしたりはしていませんか?

もしくは、彼氏から復縁を迫られたりはしていませんか?

相手の勝手な行動がいらつきの原因となっているかもしれませんので、会ったことがある遭遇したことがあるというのなら、その時に非常に怒りを抱いたり、いら立ちを感じたりしているかを一度考えてみると良いでしょう。

▼元彼の心に火をつける復縁香水▼
リビドーロゼ

元カレへのイライラを早く克服したほうが良い理由

ストレスが解消できないほど蓄積する


元カレへのイラつきというのは、早く克服できる方が良いです。

これは対象となりやすいものがある限り、延々とイライラしてしまうので仕事などにも影響を出してしまうことにもなり、なおかつ解消するには無理なほどに蓄積してしまうこともあるので、溜めすぎてしまったイラつきからのストレスがほかの生活や仕事に影響を及ぼしてしれません。

特に完全に解決するためには時間をかけるか、いら立ちを克服できるような別の恋を見つけるしかなくなりますので、時間をかければかけるほどストレスの解消法が見つからず、克服することができないままの状態が続きます。

特にストレスをため込んでしまう女性は、体調不良や精神状況が不安定になるほどのイラつきを感じることにもなってしまうかもしれませんので、対処できるのであれば素早く対処して克服した方が今後の生活のためでもあるでしょう。

毎日の生活でストレスというのは必ず付きまとうものです。

中でも仕事の繁忙期や何か嫌なことがあった時、元彼氏のことでイラついて余計にしんどい思いをしたいとは思わないのと同じで、自分の今の生活に余計な負担をかけたくないと考えるのも当たり前の考えになります。

だからこそ、イライラしていると実感している今のうちにどうにかしてしまう方が、後々楽に感じられるはずです。

今はいいやと放っておいて、あとから解決策を考えようとしてもどうにもならないことはたくさんありますし、何より仕事も私生活も忙しい時期に当たってしまうとそのイラつきが煩わしくなってしまい、身動きが取れないような状況に陥ってしまうケースもあります。

先延ばしにして苦労するよりも、先に終わらせてしまった方が楽になるのは宿題や仕事も同じ、できるときにやってしまいましょう。

自分一人でできる解決法もあれば、他の人に相談して解決する方法もあります。

自分に合った方法を見つけて、今のうちに克服しておくともしも元彼に出くわしたとしても平静を保てますし、幸せな状態を見たとしても「フーン」という感想で終わらせられるようになりますので、相手と出くわしてしまう可能性があるのであれば、今のうちに対処して克服した方が安心感も強くなるでしょう。

平穏な生活が欲しい、仕事への影響を無くしたいと思っているのであれば先に面倒なことを終わらせるような感覚で克服してしまった方がお得です。

次の恋に進めなくなる


イライラしている状態というのは、新しい恋に目を向けることもできずにずっと同じ状態を維持してしまう人もいるほど、全く進展のない状況に陥ってしまうことに対して大きなポイントになってきます。

そのため、新しい彼氏が欲しいなと思っても前の彼氏のことでイライラしてしまうような心境の女性だと、彼氏ができることなく、下手をすると元彼に未練があるのではないかとすら思われて、いいなと思ってくれた男性が遠のいてしまう事態にもつながってしまうのです。

また中には新しい恋をしたいと思っても、元彼の別れ方や現在のイラつきようから今度の彼氏も似たような状態になったらどうしよう、と奥手になってしまう女性もいます。

イライラしている現状が克服、または改善されない限り次の恋は難しいのではないかとすら考えてしまうのは仕方のないことです。

だからこそ、早めにイラつく状態を克服しないと次の恋に進めなくなってしまいます。

好きな人ができたとしても元彼のせいでイライラしてしまうような状況が続いていたのであれば、理不尽に当たってしまい喧嘩になってしまうような事態になってしまうかもしれないと考えれば、今のうちに次の彼氏のための努力だと思って直してしまった方が良いです。

次の彼氏と幸せになるための努力、投資だと考えて自分に合った方法で克服できるようにしてみましょう。

次のあなたの恋人もきっと元彼のことなんて吹っ切った、本来のあなたのことを待っているはずです。

楽しい恋愛のための下準備として頑張ってみましょう。

ぶつける相手がいないため、発散できないことがある


元彼が原因で引き起こされるイライラというのは、発散できないまま蓄積されてしまうことも多いです。

その原因となるのがぶつけられる相手がいないということが関係してきます。

大半のいら立ちというのは、原因が分かっているからこそその直接の原因となる人に話をして解決する、思い切り喧嘩をして互いに言いたいことを言って気持ちを軽くしておくといったものが解決するには特に重要になることが多いです。

特に人間関係の場合はちゃんと言わないからこそ余計に悪化する、拗れてしまう原因は多く転がっていますので、ちゃんと解決するために当の本人と喧嘩をする覚悟で臨まなければならない話し合いというのは必要になります。

しかし、すでに破局した恋人へ当たることはもちろんのこと、会話をして解決するというのは到底無理な話です。

解決できる手段は時間が経過するごとにどんどんなくなって、いら立ちの原因が分からないのにイライラしているという事態になる可能性だってあります。

いら立っている原因が別れた彼にあると分かっているのだからこそ、今のうちに解決策を模索して克服しなければならないのです。

相手に直接ぶつけられないからこそ、早めの克服がおすすめされます。

占い師アリア
ここまでで、あなたの悩みは少しでも解決しましたか? もしも宜しければ「オーラ診断」であなたのオーラの色を診断しますね! あなたのオーラの色やオリジナルカルテ(最大2000文字)を今すぐお送り致しますね!

元彼へイライラする気持ちに邪魔されず幸せになる方法

元彼とのかかわりを断つ


元彼へイライラしてしまう気持ちを抑えるために最も有効なのは、相手とのかかわりを一切絶ってしまうことです。

相手のアドレス、LINEIDすべてを削除して彼の名前や関連するトーク類を見ないように徹底して彼と接触できないようにすると、まず心がひと段落します。

最初のうちはまた元彼から復縁しようと連絡が来るかもしれない、もしかすると友人に戻れるかもしれないと別れを告げられたと気には思っていたかもしれませんが、苛立ってしまっている現状はもうそんなことは夢物語ですので、さっさと削除した方がスマホを見るたびに苛立つ要素も消えて安心できるようになるものです。

そもそも、別れた以上すでに連絡自体億劫になっている気持ちがどこかにあるのが当然ですので、すでに連絡自体ほとんどしない、もしくは拒否しようと思っているのであれば思い切ってやってみると、他の思い出の品を捨てるきっかけになるケースもあります。

元彼からの贈り物というのも、実は連想ゲームのように相手を思い出してしまうきっかけになりますし、中には会った時に新しい彼女がすでにいて、その新しい彼女に対しても似たようなものを贈っていたのがストレスとなり、相手にいら立ちを覚えてしまう女性もいるので、さっさと捨ててしまった方が心安らかな日々を送れるものです。

まだ捨てきれないものがあるというのなら無理をせずそのままにしておき、もういいや捨てちゃおうと思った時に捨ててしまいましょう。

とりあえずまずは相手の連絡先を捨ててしまうことを優先して、心が楽になれるように削除を選択してみてください。

メールの場合は残ったメールをどうするのかは悩んでよいと思います。

見るのも嫌だとすべて削除してしまうのも良いですが、中には恋愛の教訓として活かしていけるものもありますので、自分が反面教師の参考にしたいものだけ残して残りは削除するという方法もおすすめです。

内容を一度見直して、全部捨ててしまおうと思ったのならそのまま削除し、これはちょっと置いておいて今後の恋愛に活用してみるのもいいかもしれないと思うものだけ保護してしまっても全然かまいません。

仕事や趣味に時間を割く


苛立つのを抑えるためには、その原因をまず頭から切り離して思考の外へと追いやらなければなりません。

この時に最もおすすめなのが仕事や趣味です。

仕事は頑張れば頑張っただけ昇進のチャンスや昇給のチャンスが与えらますし、中にはお得意様から「○○さんをお願いします」と指名されて大口の顧客を捕まえられることだってあります。

大変ではあるもののやりがいがあり、さらに資格を取ればより有利になる職業もありますので、仕事のためのスキルアップの一環で資格取得のための勉強をするのもまた自分のためになることです。

自分がもっと豊かになる、給料が上がってより良い生活ができるようになるために仕事のことだけに集中するというのは、自分のためにもなり、考えることをある程度制限できるようにもなる方法の一つになります。

それと同時に趣味に熱中するというのもおすすめです。

趣味というと読書や料理、中にはジョギングというのが一般的ではありますが、今では多種多様なものが多くなり、いろいろなジャンルのものに挑戦するために趣味も多くなっている人が見かけられます。

自分がやってみて楽しいと思ったから趣味に取り入れてみたというものでも良いですし、元から趣味だったものにより時間をかけてみるのも良いでしょう。

とにかく趣味に時間を使うようにして、元彼のことを考える時間をもっと楽しく有意義なものにしていくことができるようになれば、徐々に苛立つ暇もなくなり、考えることも少なくなっていきます。

趣味の中にはやればやるほど努力が目に見えるものもあるので、努力することが楽しくなってくるタイプであればより時間をかけて頑張ろうという気にもなるものです。

元彼のことを考えるような暇がなくなるほど趣味に努力して時間をかけられるようになれば、苛立つことも無くなります。

また、趣味がスポーツ関連であればストレスの発散にもつながり、中にはダイエットなどの自分磨きのためにも活躍してくれることがあるので、自分磨きにも集中したいという時にはぴったりです。

楽しく過ごせるような時間を作ることができるのであれば、自然と元彼にイラつく時間がもったいないと思えるようにもなりますし、そもそも苛立つような事態にならなくなっていくようにもなります。

やりたいことをすべてやってみる


苛立つのを何とかしたい、考えたくないという時には頭を別のものに切り替えるのはもちろん、自身がマイナス思考に陥らないために楽しく何かを行うというのもおすすめです。

なので、別れたのをきっかけにやりたいことを書き出してやってみてください。

やりたいことを一度考えてみると、意外とあるもので買い物や旅行といった物だけでなく、自身が挑戦してみたい、一度やってみたいと思っていたことなどいろいろなものが思い浮かびます。

お金のことを考えると躊躇してしまうようなことであっても書き出して、やってみるものの優先順位を決めて、予定を決めるようにしてください。

すると自然と元彼のことや苛立ちの原因に関して考える暇も無くなり、逆に予定を決めたやろうと思ったことの日が近づくにつれてどんどんわくわくした気持ちが収まらなくなります。

楽しいこと、楽しみなことがあるというだけで人間は明るく前向きになれるようになるものです。

楽しく過ごそうとするのだからこそ、準備や予定をしっかりとしておくもので、中には予約が必要なものもあれば、しっかりと予約のための電話もいれて自分のスケジュール管理も行わなければなりません。

その準備などを整えて行うやりたかったことというのは、それだけ楽しくやりがいがあり、達成感すら感じられるようなものです。

楽しいひと時を過ごせるようになれば、それだけストレスも緩和されて苛立つ頻度も少なくなります。

イライラして仕方がないという時ほど、やりたいことに目を向けてやってしまう方が、ストレスの発散にもなるので、生活はもちろん仕事へも良い影響を与えてくれるものです。

ただ、多少お金に関しては考えておかなければならない部分はありますが、時間をかけてやりたいことをやっていくと考えて、余裕があるときに少しずつリストをこなしていくのが良いでしょう。

元彼にイライラする気持ちを自分自身の成長や今後の恋愛へ活かす方法

我慢するべきかの見極めの参考にする


恋愛において我慢というのは必要になる場面が多くなりやすいものです。

相手から急に会えなくなったというドタキャンの連絡がきたときはもちろん、仕事の忙しさによる連絡頻度の減少、わがままを言わないほうがいいと勝手に判断したときなど、互いに我慢をして時に喧嘩をしつつ仲を深めていくのが恋愛でもあります。

しかし、一方に我慢を強いる男性というのもいるのは確かで、特に別れた後でもイライラしてしまうほどの男性は、それだけ女性に我慢を強いていたり、身勝手な男だったりすることも多く、下手に我慢をすると相手が付け上がってしまったというケースもあるほどです。

そうした交際をしていたということからくるイラつきであれば、逆にそれを今後の恋愛の教訓または参考として活用するのも良いでしょう。

特に我慢をするべきか否かというのは、かなりシビアな部分があります。

相手も同じ男性とは言え性格などは全く違いますが、恋愛における我慢をするべきか否かの部分では、参考になるものがあると我慢しなくてもいいいと判断できる部分があるのは確かです。

我慢をしすぎても悪いですし、何より相手の男性が「この子は無理だと言ったらすぐに理解してくれる」「我慢強い子だから大丈夫」と見当違いな理解を深めてしまうことを防ぐことにもつながります。

互いに対等な関係を築き、最低限の我慢はしたとしてもし過ぎない自然体で過ごせるような交際相手であるのかを見極めるためにも、イライラするような相手との経験は重要です。

新しい男性を見つける良くない例にする


新しい恋愛のためにも頑張ろうと思った時、やっぱり過去の彼氏のようなイライラする事態に陥ってしまう男は絶対に嫌だと思うものです。

そのときには、そのイライラする原因である彼氏と次にいいなと思った男性に何か共通点があるのかどうかの良くない例として元彼を使うのも良いでしょう。

交際してみてやっぱりこの人はだめだと完全に思えてしまった例ですので、元彼と共通点が少ないほど、苛立つことは少なくなるはずです。

もちろん、その後の相性や付き合い方にも色々とポイントはあるものの、自分が付き合って後悔した男とは違うのだと思えば自然と気持ちも軽くなります。

全く違うタイプの男性であれば、その後の交際で経験することすべてが新鮮に思えるものですし、苛立つこともだんだん少なくなっていくでしょう。

特に彼氏側に完全に惚れている女性になれば、元彼という過去の遺物のせいで現在の交際を壊されたくないというのもあって、完全に過去のものとして扱うだけに留まらず、現彼氏の目にも届かないように徹底して隠蔽します。

さらに元彼以上に夢中になれる人を見つけたわけですから、苛立つことも少なくなって元彼を思い出すこと自体急激に少なくなっていくものです。

楽しく交際する、後悔しない相手を見つけると思えば、自然と後悔して苛立って仕方のない男とは別の人を見つけようと動きますから、その時の例として丁度良いくらいの気持ちでいるくらいでちょうど良いと考えてみると気が楽になります。

無理に完全に忘れられないなら、参考資料程度の扱いにするだけでも十分ですよ。

上手な発散法を見つけるために活用する


元彼以外にも現実というのは色々なストレスの原因が転がっています。

仕事で上司に怒られた、ミスをして顧客にクレームを入れられた、生理周期による体調不良でイライラするといった、何気ない生活の中で起こりえることがストレスの原因として活動してしまうことは珍しくありません。

こうしたストレスは自分がすっきりしたと思えるような発散法で散らしてしまうに限りますが、忙しい中で一から発散法を見つけようとするのはかなり手間だと思ってしまう人もいます。

特に心のうちに溜め込んでしまう傾向にある人は、発散法を見つけることもできないまま溜め込んで爆発するのを待たなければならない人もいるので、元彼に苛立っている現状を使って先に見つけてしまうというのも自分のための活用法としておすすめです。

元彼が原因で発生するいら立ちは、普通のストレスからくるもの以上の負荷がかかることが多くなります。

もう何をしてもイライラするというほどのストレスに苛まれ、おまけに蓄積スピードは異常に速いともなれば、発散するための方法は適格かつ非常に効果的なものが望ましいです。

だからこそ、それほどすっきりとストレスを発散できるようなものであれば、十分日常的なストレスを発散できるものとして期待できます。

元彼からくるストレスや苛立ちをすっきりと発散できる方法を一つ見つければ、日常生活でも役立つことは明白です。

ストレスのない生活を送りたい、たとえイライラしたとしても的確に発散できるようになりたいとも思っているのであれば、今のうちに方法を探すために活用してしまいましょう。

占い師マダムアリアのワンポイントアドバイス「元彼へのいら立ちは素早く対処。克服法を早く見つけるほど生活が楽になる」

占い師アリア
元彼への苛立ちには色々なタイプと原因があり、中には自分が忘れられないからこそ苛立ってしまうという人もいるほどです。

しかし、別れた後だからこそ苛立ってしまうほど彼氏に何か問題があった、別れ方に納得がいかないというのは女性に多い原因ともいえ、納得できないからこそ苛立ってしまうからこそ心にしこりを残してしまいます。

心にしこりが残った状態というのは、完全に取り除かない限りずっともやもやした感情を持て余し、最終的には苛立ってしまう原因です。

別れた彼氏だからこそ、当たるのはみっともないと考える女性もいますので、自分なりの解決策や克服法を考えてみる必要があるでしょう。

趣味や仕事に没頭して元彼のことを頭からたたき出してしまうのも良いですし、完全に関係を断ってしまい、連絡先をすべて消去、プレゼントなどもすべて捨ててしまうのも方法です。

思い出すきっかけがなくなりさえすれば、苛立つことも無くなりますので最初のうちは時間をかけてでも苛立ちを解消する方法を探しつつ、元彼のことを考えなくなる克服法も考えてみるのが一番になります。

最初は忘れられなくても、先にある程度ストレスを解消しておくと時間経過で女性は前を向いて歩きだしますから、あとは時間が解決してくれるでしょう。

【期間限定・10月4日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ

あなたは自分のオーラの色が何色か知っていますか?

オーラの色は、あなたの性格や気になる人との相性など、様々なことを教えてくれます。

オーラの色が持つ意味を読み解けば、あなたの魅力をより深く知ることができるんです!

でも「自分のオーラの色なんてわからない…」「そもそもどういうものかもわからない…」とよくわからないですよね。 そこで【オーラ診断】で、あなたのオーラの色やオリジナルカルテ(最大2000文字)をお送りしますね!

オリジナルカルテではオーラについて、そしてオーラの色が持つ意味について詳しく解説します!

ぜひ、その奥深さと面白さを体験してみてください!

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事