※この記事を読む前に必ず読んでください。

彼との間に、運命的な繋がりを感じていませんか?

 

今訪れている試練は、2人が「ツインレイ」だからかもしれません。

 

「彼は今、私をどう思っているの?」

 

「彼から連絡は来る?復縁できる未来はやってくる?」

 

「何をすれば彼からもう一度求められるの?」

 

「私たちはツインレイ…?もしそうなら彼に気づいてもらうには?」

 

これらの答えは、スピリチュアルの世界から2人を見ればすぐに分かります。

 

真実を明らかにする「言魂鑑定」で、あなたが復縁できるかどうか・知りたい事や知るべき事が書かれた鑑定結果を今すぐお受け取りください。

 

>>言魂鑑定で占う<<
 

アユミ
アリア先生、年の差カップルって復縁するのが難しいって本当ですか?
占い師アリア
あら、どうしてそう思ったの?
アユミ
年の差カップルって、成立するまでも大変なことがあるでしょうし、別れるともなればお互いにこれはもう無理だなって思うことが沢山あるんじゃないかと思って…。
アユミ
それに、私の友人に年の差のある恋人とお付き合いしていた人もいましたが、復縁したくても上手く行かなかったみたいで、すごく落ち込んでましたし…。
アユミ
それを考えると年の差カップルって復縁がかなり難しいんじゃないかなって思っちゃうんですよ。
占い師アリア
うーん、それはすり合わせが上手く行かなかったカップルね。
アユミ
すり合わせですか?
占い師アリア
ええ、すり合わせが上手く行けば、実はあっさりと復縁に向けて舵を切る人も多いのよ。
アユミ
え、ええ!?そうなんですか!?
占い師アリア
ふふ、今回は年の差カップルの復縁について教えて行こうかしら。年の差カップルが上手に復縁するために必要なことは何か、ぜひ知っていってね。

目次

年の差カップルが別れても復縁できるケース

相手が年齢差に負い目を感じた


年の差があっても好意を持ったから付き合ったというカップルはたくさんいますが、一度別れてしまうと年の差がある以上難しいのでは、と思ってしまう人も少なくありません。

実際、年が離れていることが大きな壁に感じ、またすれ違いも多くなってくると復縁してもまた上手く行かないのではないかというイメージが強くなってしまうこともあるでしょう。

けれど、そんな年の差カップルでも、復縁できるケースというのは確かに存在するのです。

そのうちの一つが、相手が年齢差に負い目を感じてしまった場合。

年齢の差というのは大きく感じられる壁の一つで、相手の方が年上の場合、自分の様なおじさんよりも年齢の近い青年の方が合っているのではないかと思って別れを切り出してしまうこともあれば、相手が年下で、自分の様な若くて経験の少ない男が隣に立つのは不相応じゃないかと尻込みして別れを切り出すこともあります。

けれど、こうした年齢差における相手の不安はあなたの言葉であっさりと解決してしまえる可能性を秘めているのです。

年上でおじさんであっても、だからこそ好きになったところがあり、頼りがいがあって自分には本当に良い恋人なんだと本心を伝えてみるだけでも大きく違います。

年下の経験の少ない男性だって、若いからこそのエネルギーがあり、その頑張ろうとすることでみなぎるエネルギーに助けられてきたことがあると言えば、年の差があっても問題ない、そう思ってもらえるようになるのです。

だからこそ、相手が年の差を負い目に感じて別れた場合は、言葉や接し方、本心を伝える努力によって復縁が可能になります。

あなたのためを思って身を引いた


年の差カップルの場合、相手が別れを切り出した理由があなたのためを思って身を引くといったものであるのであれば、復縁が可能になる事も多いです。

彼氏が年上か年下かはあまり関係なく、この理由で身を引いた彼は、まだあなたの事を想っている事が多く、潔く身を引こうとしても完全に嫌いになっているわけではないのも大きいでしょう。

また、あなたのためを思って、というのが彼自身が勝手に思っていることでもある可能性も高いので、貴方が彼を必要としていると強く主張し、自分のためを思うのであれば別れないでくれときちんと伝えるだけでも復縁の可能性は高くなります。

別れ話の時に「君のためだから」という理由で離れようとする彼に、「勝手に決めるな!」とはっきり伝えるだけでも別れる必要が無くなることもありますので、あなたが彼の言葉を真に受けて、自分のためだからと身を引く彼を引き留めようとせずに気遣いを享受するだけの姿勢を貫くのを止めるだけでも大きな効果が見込めるでしょう。

自分にとってあなたが必要なのだと彼に訴えかけ、自分の為だと勝手に決めつけるのは止めてほしいという言葉だけでも復縁のチャンスがつかめる別れ方になります。

もしくは、その気遣いを一度は受けても、成果を出してもうそんな気遣いなんて必要ないんだという立派な姿を見せるのもおすすめです。

年下の彼の将来を思って別れた


年の差カップルが別れる場合、彼氏が年下の場合、彼の将来を想って別れるというのもよくあるケースです。

まだまだ若く、これからどんどんいろんな経験をして、いろんな人と知り合っていくだろう彼の未来を考えると、今年上でもうすぐおばさんと呼ばれるかもしれない年齢の自分に縛り付けるのは違うのではないかと思ってしまう女性も多いです。

特に年齢的に結婚を周りから諦められたり、仕事一筋で生きて行くと思われていたりする女性であれば、なおの事若い彼の将来を考えれば自分と別れたほうが良いのではないかと思ってしまいます。

場合によっては上司の紹介だったり、取引先との関係で紹介される女性だっているかもしれませんから、自分のことを卑下することが多くなり始めている女性の場合、年下の彼氏の将来を自分が潰してしまうと感じてしまうこともあるでしょう。

その結果、「あなたの将来のためなの」「君の将来を私が潰したくない」といった言葉で別れを切り出した場合、男性の方がその別れに対して納得できない気持ちを抱えることも少なくないのです。

年上でしっかりしていて、価値観などが似ているあなただからこそ交際したいと思っていたのに、自分の将来のことを想って別れるというのは、果ては結婚まで考えている彼氏側からすれば、納得できるものではないでしょう。

人によっては自分にはしっかりした姐さん女房が必要だと、貴方との交際を通じて強く感じていたなんて人もいるでしょうから、別れに納得できずにかなりごねることもあります。

なので、あなた自身が動かなくても、彼の方が成果を出して立派に成長して復縁を申し出たり、そもそも別れることに対してストップをかけて別れ話を保留にしていったん冷静に考えられるように距離を取ったりなどの方法を取ることもあるでしょう。

相手が別れたくないと強く思ってくれているのもあって、一度別れたとしても復縁しやすい関係に持ち込まれやすいです。

年の差カップルが復縁できないケース

話が合わなすぎる、居心地の悪さを感じることがあった


年の差カップルでも復縁できるケースもあれば、もちろん復縁できないケースもあります。

こうした復縁できないケースの場合、よくあるものの一つが話が合わない、居心地の悪さを感じることがあるといった、一緒に過ごす際の違和感や居心地の悪さがあるといったものになります。

年の差カップルであっても雰囲気だったり、趣味や特技が同じだったりと、一緒に過ごす時間が全く苦にならない人もいれば、話題のずれや部屋の趣味などの違い、お店の選び方などの方向性の違いによってどうしても居心地が悪いな、と思ってしまう事もよくあるものです。

この場合、どうしてもどちらかが我慢し続けなければならないので、我慢ばかりの交際にこれ以上は無理だと思った側が別れを切り出すことになるでしょう。

そして、そんな別れ話が切り出された場合、お互いにこの人と一緒にいるのは無理だなと感じる部分が必ずある状態でもあります。

無理に年下や年上と付き合うものじゃないな、と感じる人も多いので、余計に復縁に対して前向きに考えられず、難しい状態に陥っていくでしょう。

年の差を相手に意識させる行動で傷つけた


年の差カップルにおいて、復縁が難しくなってしまうケースの中には、年の差を相手に意識させてしまう行動をして、そのうえで傷つけてしまうといった例もあります。

年の差がある以上どうしてもそれを意識してしまう話題や行動というのは出てしまいますが、それでも相手に意識させたり、傷つけたりしないようにお互いに気を遣うものです。

覆せない年の差であるからこそ、二人が一緒に過ごすときくらいはそれを気にさせない、傷つけないことを意識して行動をすると心に決めている人も少なくありません。

けれど、喧嘩したり、ちょっとイライラしている時などに年の差を相手に意識させるような行動を起こし、なおかつ傷つけてしまうとあまりに離れた年の差のある恋人とは無理なんだと、相手側の方が諦めてしまいます。

もっと年齢の近い恋人を探した方が良いなと決意させてしまう原因の一つにもなりますので、余計に復縁しにくい状況に陥ってしまうでしょう。

相手が年下、年上関係なく、年が離れているからこその傷つき方をしてしまえば、もうこんな思いはしたくないと避けてしまうのは当然です。

年の差があるからこそのトラブルなどを起こしてしまえば、そのトラブルをもう経験したくないなら次の恋人に年の差がある人を選ばなくなるように、復縁も当然選択肢から消えていきます。

結婚観や出産などへの意識が違う


年の差カップルにおいて、復縁できなくなるケースの中には結婚観や出産などに対しての意識が違うことも大きな問題として取り上げられることも多いです。

年の差カップルだと、どうしても結婚や出産に関しての意識や意見が違ってくることがかなり多くなります。

同年代だったり、年の差が片手で収まる程度であれば、お互いの年齢も近いのも相まって、結婚や出産に関してかなり緻密に話し合うことができる機会も多いでしょう。

特に結婚を意識して交際しているカップルであるのなら猶の事、お互いの将来設計をきちんと立てていくためにも、結婚に関して、出産に関してはよりしっかりと話し合うカップルも多くなりやすいです。

そして、お互いに結婚式をするかしないか、しないとしても周りへ報告するために写真を撮って、お祝いをくれた人の所にはお返しをしようか、といったことを話したり、子供を作るのはどのくらいの年齢の時にするか、または出産費用などがどのくらいかをある程度計算して、その分が貯金できたらにしようか、いった話をしたりして綿密に計画を立てる人も珍しくない程ちゃんと話し合います。

けれど、年の差がある場合はこの話し合いもしにくくなってしまう傾向にあるのです。

それが意見の相違、絶妙なずれ、そうしたものが多くなってしまうことが分かってしまうからでしょう。

女性の場合は結婚式にあこがれる人も多いですし、式はできなくてもせめて写真は撮っておきたいと思う人も少なくはありません。

自分のお気に入りのデザインのウエディングドレスや白無垢を着て、お色直しのカラードレスや色打掛で華やかに過ごしたい、周りから祝福されたいと思うのは当たり前の事です。

けれど、それが年の差がある恋人の場合、相手が若いとそのための資金がなかなか貯まらなかったり、相手が若いからこそ自分がドレスなどを着て隣に立つのはなんだか違うのではないかと不安になったりして、変に遠慮するなど意見が全く合わない状態が続きます。

出産に関しても相手が年下であれば、自分の焦りをわかってもらえなかったりしますし、相手が年上であれば、もう年齢が年齢だから子供のことは前向きになれないと言われたりもするでしょう。

なので、出産したい、子供が欲しいという意見に合意してもらえなかったり、タイミングを合わせるのが難しかったりして、どうしてもこの人じゃ無理だと思ってしまうのです。

そのため、別れ話に発展し、復縁したいと思えなくなるような状態になってしまうのも無理はないのでしょう。

どちらかが周囲の目を気にしてしまう


年の差カップルが別れた後、復縁が難しいケースの中には、どちらかが周囲の目を気にしてしまうといった状況にあったことも理由に挙げられるでしょう。

交際するともなれば、いろんなところにデートに出かけたり、外食したりするもので、人目に付くのは当たり前の事なのですが、そうした人目に付くところで彼の隣にいるのはなんだか恥ずかしい、といったような、人目を気にするような感覚を覚えてしまうことも実は珍しくありません。

相手が素敵な人であれば、自分は本当に釣り合っているんだろうか、今日の服やメイクはおかしくないだろうか、といった人目を気にする考えをしてしまうのは普通にある事です。

しかし、年の差カップルの場合は、こうした相手と自分が釣り合っているのかといった周囲の目を気にする考えだけでなく、多くの人の目に映る場所で隣にいるのが年上の恋人は恥ずかしくないだろうか、年下の異性はこの場に合っているのだろうか、といったことを考えて人目を気にしてしまうこともあります。

こうした人目を気にすることが多い場合、復縁がかなり難しいことになるのです。

復縁したとしてもまた、隣に立つのは不相応ではないか、周りの人から年の差カップルであることをあれこれ言われているのではないかなど、いろんなことをまた考えてしまうのは変わりませんから、これなら復縁しないほうが精神衛生上良いと判断されてしまうことにもつながってしまうのです。

▼元彼の心に火をつける復縁香水▼
リビドーロゼ

年の差のある年下彼氏と復縁するために~別れの原因から考える改善策

あなたがお母さんのようになっていたのをやめる。若々しさを出せるよう女らしさを磨く


年の差のあるカップルの中でも、年下と付き合っていた場合、どうにか復縁したいと思っているのであれば、別れた原因から改善策を考えて実行することが重要になってきます。

あなたがしっかりしている年上だからこそ、面倒を見ようとしてお母さん同然の状態になっていたのであれば、まず彼氏のお母さんを止めて、自分でできる事に関しては彼自身にやってもらうことを意識し、あなた自身は若々しい女性であることをアピールするために女らしさを磨きましょう。

年下の彼氏はあなたと交際する期間が長くなるにつれて、何でもやろうとしてくれる面倒見の良さと注意することで感じる口うるささからあなたのことを母親同然の女として見てしまっています。

人によってはもはやあなたに女性的な魅力を感じていない可能性も十分に考えられます。

なので、別れたのであれば、それ以上元彼となった彼へ必要ない干渉をすることなく、仕事や勉強に必要な時だけ接触するのに留めましょう。

更に、そこからあなた自身が女性的な魅力あふれる、若々しくも綺麗な年上の女性になっていくことができれば、元彼となった年下の男性があなたを見る目を変えていくきっかけにもなります。

自分が母親同然に思っていた女性は、本当はこんなに綺麗なんだと示すだけでも、復縁の大きなとっかかりになるのです。

しっかりしすぎた状態に隙を作る。頼る、甘えることが大事


年の差カップルの中でも、相手が年下の彼氏だった場合の復縁するための改善案の中には、しっかりしすぎたあなたに、隙ができた状態にし、他の人に頼り、甘える事を覚えるというのも大事になってきます。

年上だからこそしっかりしなければ、というあなたの意識を変え、ちょっとした時に凡ミスをする、大きなミスではないけれどドジなところを見せるといった隙を作ることで、お母さんや教師同然のきっちりとした堅苦しさを脱却することができます。

それまで年上という事実があなたを堅苦しく思わせていた元カレも、ちょっとドジなところを見て隙がちゃんとあるんだと認識するだけでも、それまでの苦手意識を持ってしまう堅苦しさを一気に解消させてしまうこともあるのです。

また、他の人にちゃんと頼っている姿、甘えている姿を見るだけで、「自分はまだ頼りなかったんだ」「甘えるのはちょっと怖いと思われていたんだ」という様な、自分になぜ頼らないのか、甘えないのかといったことに対し、疑問を覚え、自分の方がいかに甘えていたか、頼っていたかを再認識する機会にもなってくれるでしょう。

ただ、そのためにはあなた自身が甘え、頼ることを覚えなければなりませんから、少しずつ他の人に頼る事をまず覚え、そのうえで他人の気遣いや申し出に甘えることを覚えていくのが大切になります。

結婚や出産を彼が意識していなかったなら将来について話し合う


年下の元彼と復縁したいと思った時元彼とまた話し合える、復縁に関しての是非はともかくとして、また普通に話し合えるような関係に戻れたのであれば、やっておきたいのが将来に関しての話し合いです。

普通に話せるようになったとはいえ、将来に関して話し合うのはなんだか重たい感じもしますが、それでも復縁したいと思っているのであれば、これだけは絶対に話さなければならないのです。

お酒に酔っている風でも良いですし、世間話の延長線上から分岐させていっても良いですので、きちんとあなたの結婚観と出産への意識について話し合いましょう。

元彼がそういった将来のことに関して意識していないのであれば、年上のあなたの焦り、想い、そして願望を知ることで彼自身もまた、元カノとなったあなたとの将来について考える切っ掛けがつかめます。

もしも別れずにいたとして、自分は本当に彼女と結婚したのか、出産に関して真剣に考えることがあったかといったことから始まるけれども、自分の将来に元カノであるあなたが隣にいるイメージが強く持てるかといった点についても注目していくでしょう。

これで元カノとなったあなたが隣にいるイメージが強くあり、結婚や出産に関してもリアルに考えられるのであれば復縁についても前向きに考えるようになっていきます。

逆に結婚や出産に関するあなたの意識がまるであっていないと思ったのであれば、元彼が復縁に関してそれ以上考える事はありません。

けれど、それはあなた自身も復縁すれば無理に彼に合わせなければならないことがあるといったことでもありますから、お互いのために離れたほうが安心なのかもしれません。

年下の彼氏の心理についてはこちらの記事にも詳しく乗っていますので、ぜひ参考になさってみてください。

占い師アリア
ここまでで、あなたの悩みは少しでも解決しましたか? もしも宜しければ「スピリチュアルの架け橋」であなたの事を鑑定しますね! あなたのプロフィールをもとに鑑定結果を今すぐお送り致しますね!

年の差のある年上彼氏と復縁するために~別れの原因から考える改善策

あなたが彼に依存していたのを認める。精神的、経済的に自立する


年の差のある元彼と復縁したいと思った場合、相手が年上の彼氏であるのであれば、別れた原因に上げられるものの一つが、あなたが彼に色んなことに関して依存してしまっていること。

何もかも依存されてしまっているせいで、彼氏自身が重荷に感じてしまって別れを選んでしまったケースはたくさんあり、そうした別れ方を経験した彼女側はその依存の事実に気付いていなかったというのも良くあります。

そうした別れの原因がある場合、年上の彼氏に依存していたことを認め、精神的にも経済的にも自立することが一番の改善策です。

あなたがこれまで元彼に色んなことを頼り、お金を出してもらっていたりしても、あなた自身もしっかりと働いているのであれば、その分の蓄えがきちんとあるはずです。

無駄遣いをしていないのであればなおのこと、十分な貯蓄があるでしょうから、まず自分の給料でできる範囲のやりくりをしていくことを心がけましょう。

欲しいけれど衝動的に買わない、これ以上の出費は無理だと思ったらどうしても必要なお祝いや香典など以外ではお断りする、そうしたことからまず始めてみてください。

そして、次に自分でもどれだけ頑張るか、弱音を誰かにグチグチと吐き出さずに頑張ってみようと精神的に自立していく努力も必要です。

けれど、こうして一人の人間として地に足を付け、必死に頑張る姿を見るだけでも、あなたの成長を元彼は見ることができますから、前の彼女とは違うのかもしれないと印象を変えてくれるきっかけになる可能性も高くなります。

彼が年齢に負い目を感じていたところがあるなら、相手の理解と共感が大事


年の差カップル、それも年上の彼氏である場合、彼の方が年齢に対して負い目を感じて別れを切り出すことも少なくありません。

こんなおじさんよりももっと若い子の方がいいんじゃないか、と負い目を感じて別れたのであれば、あなた自身が相手の考えに対しての理解を示し、そしてまず共感することが大切です。

別れた彼氏の方も決してあなたが嫌いなわけではなく、好きだからこそおじさんに付き合わせるのが申し訳ないという気持ちで別れを切り出しているので、その年齢差に対してはあなたも共感できるところがあるはずです。

他の人からも、そんな年上よりも年齢が近い方がいいと言われたことだって少なからずあるでしょうから、彼自身の不安にまず向き合ってあげることが重要になります。

そしてそのうえで、自分が好きな人はあなたであり、その年齢差による不安も気にしなくていいように頑張るといったことを伝えてみるのが一番効果的でしょう。

不安を感じているのであれば愛情表現をしっかりとして、そのうえであなたが彼に寄り添ってあげる事を意識して行動することで、復縁することが可能な気持ちになっていくのです。

付き合いがマンネリ化している事実を見る。愛情表現と意外性がポイント


年上の彼氏と復縁できるようにしていきたいと思っているのであれば、別れた時に自分たちの付き合いがかなり停滞している場合、マンネリ化している事実をきちんと見ましょう。

あなたと居てもつまらない、年の差もあって話も合わない、そんな状態になっているので元彼の方もかなりマンネリ化している状態に嫌気が差していた可能性は高いです。

そのうえで、自分も彼女も何も変わろうとしなかったのだから、別れたほうがいい、潮時だと考えて別れを切り出しているでしょう。

それを考えてみれば、マンネリ化している現状をきちんと認識し、そのマンネリ化状態をどう覆すかを考えるのが一番の改善法になっていくものです。

一番に狙っておきたいのが、愛情表現と意外性。

年の差を感じさせるかもしれなくて、ちょっと遠慮していた愛情表現であったり、それまであまり驚かせてもなと思っていたサプライズなどを実行する、そうしたものを少しずつでもやっていくだけでも元彼のマンネリ化状態にある心境には変化が訪れます。

別れてすぐはちょっと難しい所もあるかもしれませんが、前のように話せたり、ご飯などに行ったりできるようになれば、たっぷりの愛情表現とサプライズなどで驚かせるのも一つの方法でしょう。

彼とあなたの見た目の差がありすぎたなら、上品なファッションを取り入れる


元彼が年上である以上、どうしてもファッションや見た目的な差がありすぎてしまい、別れてしまうこともしばしばあるものです。

特にファッションにおいて年齢差を意識してしまう程、あなたが若々しいものを好んでいたり、若い女性らしい派手さを求めていたりするのであれば、年上の男性だからこそ周りの目が気になってしまうところもあったはず。

結構な年齢差があって、あなたの見た目が10代後半から20代前半くらいに見えているのであれば、援助交際を疑われたどうしようと思う人もいるでしょうし、場合によっては浮気か不倫のカップルだと思われているかもしれないと不安になる男性もいるのです。

そうした男性の不安を取り除き、復縁しても大丈夫だと思わせたいのであれば、あなた自身が上品なファッションを取り入れることも方法の一つになります。

見た目的に釣り合わなさを感じたり、周りからの目が気になってしまったりするのであれば、彼のファッションに釣り合う様なものを取り入れるのが実は一番手っ取り早い改善方法に当たるのです。

勿論、貴方の好みの問題もありますから、いきなりすべてを変えるのはどうしても難しいと思ってしまうかもしれません。

ただ、時にはもっと大人っぽい自分を見せてみるのはどうか、彼と歩くときには彼のファッションに合わせたものを選んで、お似合いだと思ってもらうにはどうすればいいかと考えを変えてみると、自分の視点も変わります。

実際、貴方の好んでいたファッションよりも似合うものが見つかることもあるでしょう。

そして、あなたのファッションの変化は外見的な印象はもちろんのこと、自分に釣り合うようにファッションを変えようとしてくれている努力としても元彼に映ります。

ファッションの変化による印象の変化が復縁の第一歩につながっていくのです。

年の差カップルが復縁したら注意したいポイント

相手の価値観に共感すること


年の差のある恋人と復縁ができたと思っても、まだまだ油断できないことは多いです。

色んな注意すべきポイントがあり、そのポイントをしっかりと抑えられないとまた別れることになってしまいます。

そんな注意しておきたいポイントの一つが、相手の価値観に共感することです。

あなたにもあなたの価値観がある様に、相手にも相手がその年代に至るまでに築いてきた価値観が存在しています。

似ていたとしても決して同じものではない以上、お互いにその価値観に対して理解を示していくことがとても大切になっていきますから、まずはあなたの方から歩み寄る努力をしましょう。

相手の価値観に共感するところがあるのなら、それを前面に出してしっかりと価値観に共感できることを態度や言葉で表します。

逆に共感できない所は、あなたはそういう意見なんだねと理解を示すようにしましょう。

相手の意見や価値観を否定することなく、あなたの意見はそうなんだねと尊重することで会話や態度が以前よりも軟化して、付き合いやすいとも感じるはずです。

ジェネレーションギャップを感じさせない工夫をする


年の差のある彼氏と復縁できたのであれば、注意しておきたいポイントの一つがジェネレーションギャップを感じさせない事になります。

以前交際していた時にジェネレーションギャップのせいで別れることになった、または別れる一端をジェネレーションギャップが担っている場合、それを感じることで再び別れることになりかねないのです。

だからこそ、ジェネレーションギャップをあまり感じさせないように、話題やファッション、接し方に工夫が必要になります。

彼氏によってはあなたと感覚の近い、ジェネレーションギャップをそれほど感じさせない人もいますが、それでもその年代だからこその話題や注目しているもの、ファッションの傾向などは当然の如くあるものです。

下手に刺激してまた別れ話になる前に、しっかりと対策をしておきましょう。

結婚したいのか一緒にいたいだけなのか、互いに話し合って関係を明確にする


年の差カップルが復縁したとしても、意外と多くあるのが結婚して関係を明確なものにするなどの行動に移さず、自分たちがどうなっていきたいのかが明確にならないことです。

年が離れていることで、結婚に関する意思を表して面倒だと思われたくない、重たいと思われたくないと女性は思ってしまうこともありますし、逆に彼氏の方は結婚などはどうでも良くて一緒にいられるなら今のままでも問題ないと思っていることだってあります。

お互いに将来どうなりたいのか、結婚するのかしないのか、それらを含めて話し合いをしないだけでも、もう一度復縁できたとしても不安が残り、また別れることになりかねません。

例え面倒だと思われたとしても、復縁したからこそお互いに将来どうなっていきたいのか、結婚に関してはどう思っているのかをはっきりとさせておかなければならないでしょう。

女性としても、自分は結婚したい、結婚せずに一緒にいたいだけといった意見をはっきりと伝えることで、交際における意識も変わる事がありますから、自分が不安に思っていることも含めて、将来についてしっかりと話し合いましょう。

将来について具体的に話す (年上なら介護や相続、年下なら出産について)


また、将来に関しての話し合いで外せないのが、介護や相続、出産に関してです。

特に年上の彼氏、それも一回りも二回りも年上であるのなら、介護や相続に関してはしっかりと話し合っておかなければならないことが沢山あります。

相手が未婚であれば良いのですが、ケースによっては離婚してお子さんがいる年上男性との結婚にもつながる事は珍しくないので、お子さんの方に多く相続させたいからどういう配分の相続にするのか、また年上の彼氏が介護が必要になった場合はどうするのか、そうした点は特に話し合わなければならないでしょう。

何の話もせずにそのまま結婚し、相手方が亡くなってしまったり、介護が必要になってしまったりすると、非常に揉めることになってしまいます。

逆に相手が年下であるのなら、子供が欲しいか、欲しくないかといった点を重点的に話すべきです。

あなたが年上であるのなら、出産できる年齢もどんどん近づいてくることで生まれる焦りだってあるわけですし、そのあたりも含めて理解してもらうためにも出産に関することは特によく話し合うべきでしょう。

お互いに子供の有無に関しての意識が違う、または相手方の願いを叶えられないというのであれば、より良く話し合い、その結果を受け入れるよう努力することが必要でしょうし、最悪の場合は別れたほうがお互いのためになるなんてこともあり得ます。

せっかくもう一度交際できたのだから、将来をよく考えるきっかけが生まれた時には遠慮なく、そして自分の意見をはっきりとさせて相手との相互理解を深めていきましょう。

相手と釣り合う自分を意識する


年の差カップルとしてもう一度交際することが叶ったのであれば、注意しておきたいポイント、そして抑えておきたいポイントになるのが、相手と釣り合う自分はどんな自分なのかを意識する事になります。

相手と同年代ではないからこそ、彼氏と同じ年代の女性よりもつり合いが取れていないのは仕方がありません。

けれど、そんな彼氏に釣り合う様な女性になるためには、自分がどのように変わっていけばいいのか、それを考えるのはとても良い事です。

ファッション、メイク、話題、いろんなことが年代が違うからこそずれてしまっているかもしれませんが、そのずれをしっかりと合わせられる工夫をするよう意識するだけでも大きく違ってきます。

せっかく復縁できた大好きな彼氏なのですから、彼に釣り合うように意識して、努力してみると以前の交際以上に親しい関係になっていけるでしょう。

占い師マダムアリアのワンポイントアドバイス「年の差カップルの復縁は難しくない!意識のすり合わせが重要」

占い師アリア
年の差カップルともなると、どうしても一度別れてしまうと復縁は難しいと思ってしまう人はたくさんいますが、別れたきっかけ、原因などによっては意外と復縁は難しくないことも沢山あるのです。

もちろん、どうしても復縁は難しいというケースもありますが、よく話し合ってお互いの意見を出し合い、意識をすり合わせていくことで復縁しても問題ないと思えるようになることも多くあります。

だからこそ、もう別れた以上年の差もあって無理だろうなと考えるのは早計です。

自分にできる事は何か、年が離れているからこそ頑張らなければならないのは何か、そうしたことも含めてよく考え、そしてどうしても彼じゃないとだめだと思うのなら、復縁のための意識のすり合わせをしてみるのも遅くはないのです。

【期間限定】コチラの記事を読んでくれたアナタへ



復縁や不倫など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも復縁や不倫の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法を診断結果をもとにお伝えいたしますね。



※20歳未満は利用できません。

 
【期間限定特別企画】絶望的な状況から復縁成就が叶った秘密の方法って?


「彼とずっと一緒に居たい…」

「彼の気持ちがわからない…」

「奥さんと離婚して私を選んでほしい」

こんな難しい復縁の悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」で占いをしてみてください。

復縁専門のプロの鑑定師から、あなたの望みをかなえる方法や、彼の本当の気持ちをお伝えします。

誰にも相談できない復縁の悩み、もう一人で抱えないでくださいね。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事