※この記事を読む前に必ず読んでください。

彼との間に、運命的な繋がりを感じていませんか?
 
今訪れている試練は、2人が「ツインレイ」だからかもしれません。
 
「彼は今、私をどう思っているの?」
 
「彼から連絡は来る?復縁できる未来はやってくる?」
 
「何をすれば彼からもう一度求められるの?」
 
「私たちはツインレイ…?もしそうなら彼に気づいてもらうには?」
 
これらの答えは、スピリチュアルの世界から2人を見ればすぐに分かります。
 
真実を明らかにする「予言占い」で、あなたが復縁できるかどうか・知りたい事や知るべき事が書かれた鑑定結果を今すぐお受け取りください。
 

>>【初回無料】予言占い<<
 

アユミ
アリア先生、元彼がじっと私の事を見てくるんですけど、これってどういう意味なんでしょうか?
占い師アリア
あら、元彼と同じ学校や職場なのね。
アユミ
ええ、なので余計に視線が気になってしまって、たまに入力ミスしちゃうんですよね。
占い師アリア
あらら、それは大変!でも確かに見られると視線に気づくと気まずくて嫌よね。
アユミ
はい、何か意味でもあるのか、それともただ何気なく見ているだけの方向が私のいるところだっただけなのか、それが分からないとなんだか仕事にも勉強にも集中できなくて…。
占い師アリア
確かに、どうしてこっちを見てるのか分からないと不気味なところがあるわよね。
アユミ
はい、もうぶっちゃけて言うと気持ち悪いなと思う時もあります。
アユミ
だからどうしてこっちを見てるのか知っておきたいなと思いまして。復縁したいとかならきちんと対応しておきたいですし。
占い師アリア
分かったわ、それじゃあどうして元彼が良く見てくるのか、その本音と心理に関して紹介していくわね。
占い師アリア
ただ、あなたと元彼の関係性などにも大きく関係してくる部分もあるから、あくまでも参考よ。それに気を付けて参考にしてみて頂戴。

目次

元彼がよくこちらを見てくる事に気づくシチュエーション

ふと相手の方を見た時に目が合うことが多い


元彼がこちらをよく見ている、そう感じた時良くこちらを見ていると気付くのにはいくつか共通しているシチュエーションがある事が多いです。

別れてまだ気まずかったりすると、視線を向けられるだけでもちょっと気まずいな、どうしてこっち見てるんだろうと色々と考えてしまうものですが、そうした元彼からの視線に気づくシチュエーションとして挙げられる一つが、相手の方をふとした時に見ると目が合うことが多いといったものでしょう。

ふとした時に視線を他の所に向けるというのはよくあるものですが、その視線が丁度元彼の方を向いた時、元彼と目が合うことがあります。

その時だけであればたまたま元彼がこちら側を見ている時に目が合っただけ、元彼が視線をこちらに向けたタイミングで自身が視線を向けただけと考えることができますが、その頻度が多いほど元カレがこちらを見ていたのではないかと思うようになるものです。

そして、自身が「あ、目が合った」と確信を抱けるような機会が増えていくほど、元彼がこちらを見ているのだと強く実感することにもなります。

どうしてこちらを見ているのか、それが分からない限りちょっと不気味に思ってしまうシチュエーションでもあるでしょう。

ただ、逆に自身が彼の方を見すぎているから目が合っている可能性もあるシチュエーションでもあります。

知り合いから元彼が良く見ていると教えられる


元彼が自身を見ていると強く実感する、またはそれを確信することになるシチュエーションの中には友人をはじめとした知り合いから「元彼の○○君、ずっと見てるみたいだよ」と伝えられるというものもあります。

自分では気づかなくても、周りの人は気付くなんてことは往々にしてあるもので、職場や学校などで籍の近い友達や知人がいて、よく話す機会があるのなら相手の方がじっと元彼があなたの事を見ているのに気づいてそれを少し観察してからそう伝えてくるでしょう。

特に親しい友人や知人であるのであれば、元彼とあなたの確執自体を知っているケースもあります。

どうして別れたのか、元彼がどういう人間なのか、そうした親しいからこそ知っている情報もあるでしょうし、別れた後にあなたの耳には入らなくても友人や知人の耳には入ってくる元彼の情報もあるはずです。

だからこそ、復縁のために元カノを気にしているのか、それとも別のことで気にしているのかもある程度把握しているケースもあります。

そのうち見るのを止める可能性があると思っていたからこそ、それまであなたの言わなかったのかもしれません。

けれど、元彼の動きが復縁のためか、それとも遊びのためかはわからないものの少し気を付けておいた方が良い、気にしておいた方が良いと思われる何かを感じたからこそあなたに伝えて気付かせるといったケースもあります。

話しかけようとする素振りを見せることが多い


元彼が自分の事を良く見ているな、視線を感じるなといったことに気付くシチュエーションの中には、元彼があなたに対して話しかけようとするなどのそぶりを見せることが多くなってきたといったケースもあります。

元彼が話しかけようとするシチュエーションとはいっても、仕事や学校における連絡事項など、どうしても話しかけなければならない時以外のケースが当て嵌まります。

基本的に、話しかけようとするとしても元恋人に対して行われる場合はとても勇気がいりますし、何かしらの理由を付けておかないと話しかけにくいといった人も多いです。

しかし、連絡事項などでどうしても話しかけなければならないという場合は、お互いの仕事や勉強のためにも必要なことなので、仕方が無いと受け入れられますが、それ以外の話をするのは控えてほしいとアクションを起こされやすいにもあって、元彼が何か話したくても話せない状態に陥ります。

そうした何かしらの話したい事がある元彼は、じっと元カノを見てしまうのです。

元カノに話しかけるタイミングはあるか、いつであれば彼女は困らないのかと考えながら元カノの行動パターンを見ます。

それと同時に元カノにどう話しかけるべきか、話題を切り出すべきかを考えるのでじっと視線が定まったままになるのです。

その結果、元恋人であるあなたが話しかけようとする素振りに気付き、視線が向けられていることにも気づきます。

窓や鏡の反射でこちらを向いているのが見える


元彼が自分のことをよく見ているな、視線がずっとこっちに向いているなと勘づくシチュエーションの中には、窓や鏡の反射でといったケースもあります。

ふと外を見たり、視線をずらしたりしたときに光の反射で窓に自分の後ろの光景が写る事がありますし、ちょっとメイクや気になる部分をチェックしたいなと身だしなみを確認する為に出した手鏡にもふと後ろの光景が写るなんてことはありますよね。

基本的に身だしなみはトイレに行って整えるのだとしても、髪型の確認などの簡単なチェックや、トイレに立つ暇がないからささっとやってしまおうと思った時には手鏡を使用する人は少なくないでしょう。

そうした窓や鏡の反射で、ふと元彼が見えた時に元彼がこちらを見ていた、といったシチュエーションも実はあります。

同じ職場や教室だと、目に見える範囲、鏡や窓の反射に映る範囲に元彼がいるのはしょうがない事です。

あなた自身もちょっと気になってちらっと見てしまうくらいの事はしてしまいますし、窓や鏡に映った人影が動くと反射的にそちらに目を向けてしまうのも良くあります。

ただ、その目に映る元彼が良くこちらを見ているなと感じた時、彼が自分に視線を向けていて、何かしら言いたいことがあったりするのかもしれないと勘づくようになるのです。

学校や社内で元カノをつい見てしまう男性の心理

好きだったからこそつい目で追ってしまう


学校内や社内で元彼がこちらを見ていると気付いた時、いったい彼は何が目的でこちらを見ているんだろう、どんな考えで視線を向けているんだろうと気になるところですよね。

学校内や社内で元カノを見つめる男性の心理は個々によって違うでしょうし、その時々や別れた時の経緯で違ってくるものですが、共通しているものの一つとしては好きだったからこそつい目で追ってしまうといったものもあります。

強く好意を持っていた元カノであれば、諍いがあって別れたとしても、その諍いに関してある程度納得や受け入れることができると、今度は強い未練が襲ってきます。

女性にもこうした心理はよくあるもので、喧嘩してもう嫌だと強く思ったとしても、その喧嘩の原因などを上手に消化しきってしまえば、元彼に対して強い未練を抱えてしまうものと同じでその未練が行動につながるとつい視線で追ってしまうのです。

元彼の男性の方も同じで、好きだった元カノだからこそ、何かしらの諍いについて自分の中でひと段落した時点で未練が生まれ始め、そしてどんどん元カノの方につい目が行ってしまいます。

はっきりいって、なぜ元カノの方に好きだったからと言って目を向けてしまうのかは個人でも良く分からないというケースも多いです。

けれどかつて好意があったからこそ、ついそちらを見て行動を気にしてしまったり、好きだったときの名残のように体に染みついた行動とは知らずに見てしまったりもするのです。

復縁したいと本気で思っている


元彼が元カノの方をつい見てしまう、その心理の一つには元彼の方が本気で復縁したいと思っているからという場合もあります。

好きな人の行動をつい見てしまう、気になる人につい視線が送ってしまうといった行動と同じで、根底に好意があるからこそ元彼はあなたの方に視線を向けている状態です。

特に復縁を本気でしたいと思っている心境であるのなら、中には執着心も相まってかなり行動に気を遣いながらもチャンスを待っているといった人もいるでしょう。

どうにか復縁したい、まだ自分はこんなに好きだから振り向いてほしいといった気持ちが強くなるにつれて視線が女性の方を向く頻度はどんどん高くなっていきますので、最初のうちは気付かなくても視線が合うなと元カノの方が気づいたり、どうにか話せる機会は無いかと元彼がうろつき始めるなどの行動を起こし始めるようになったりすると、女性が本格的に元彼をいぶかしみ始めますが、その意図に気付いた時に本気度もうかがえるようになるのです。

復縁のために努力をするなどの行動を見せつつも、視線をジッと向けてくるほどであれば、かなり強い気持ちの元視線を向けてチャンスをうかがっていたり、どう行動を起こすべきかと考えていたりするでしょう。

今何してるんだろうといった興味


元彼が元カノをよく見てくる心理の中には、元カノが今何をしているんだろうかといった興味からくる行動の場合もあります。

元恋人との確執がある程度落ち着いてくると、ふとした好奇心の様なものが出てくる男女は多いです。

その好奇心の向かう先は様々ではありますが、時折元恋人が今何をしているのか、どう過ごしているのかといった方向に興味が向く人もいます。

そして、その好奇心が向いた元恋人が同じ職場であったり、学校だったりすると興味の赴くまま視線を向けて、仕事や勉強のほかに色々と挑戦している姿であったり、友人知人と仲良く遊ぼうとしている姿を見たりするのです。

こうした姿を見て、元彼の心境の変化は個々によって違うものの、別れてからようやく見れた明るい姿にホッとする人もいれば、明るく楽しく過ごしている姿に悶々とした気持ちを抱く人もいます。

これに関しては元カノへの気持ちの持ち方によって違うので、元彼との確執などによって変わるものですが、好奇心の元になっているのは元カノの様子の変化に当たるでしょう。

別れた当初は色々と落ち込んだり、暗かったのが少しずつ明るくなり、元気になった姿に元彼も気になってしまうのです。

好きな人や気になっている人はいるのかといった好奇心


元彼が元カノを見ている、良く見てくるといった時の心理としては好奇心も大きなものです。

ただ、好奇心の中でも好きな人が新しくできたのか、気になっている人はいるのかといった、恋愛関係における好奇心が強く働く人も多いです。

元恋人の次の恋愛に関しては干渉しない、そもそもそれほど気にした事は無いといった人も多いのですが、同じ職場であったり、クラスや授業が被っていたりすると嫌でもそうした話が耳に届くこともよくあります。

そうした話が耳に届いたとしても「ふーん、そうなんだ」で終わってしまうこともあるのですが、その話が少し気になってしまうといったいどういう人のことを好きになったんだろう、気になったんだろうといったことが気になってしまうのです。

その結果、ちらちらと視線を送ってしまうなんて人も沢山います。

特に元彼の場合は、その視線の中にいまだ残る独占欲だったり、自身の物であるという感覚が抜けずに入ったままなんてこともあり、下手に未練が残って視線を送る人よりも重たいものになっているケースもあるのです。

好奇心が働いてみていたけれど、うっかり未練も掘り起こし、復縁したい気持ちが湧き出てくるなんてケースもあります。

ただ、そうした未練があったとしても別れた以上はとわきまえる人は、せめてどんな人なのかと相手を知りたがるので元カノがどんな人と接触するのかをチェックするために視線を送ります。

▼元彼の心に火をつける復縁香水▼
リビドーロゼ

チラチラ見てくる元カレが気になって仕事や授業に集中できない時の対処法

席を離して視界に入らないようにする


ちらちら見てくる元彼に気付いてしまうと、一気にその視線が鬱陶しいと思ったり、気が散ってしまって集中できないと困り果てる人も多いです。

重要な勉強や仕事をしている最中に気が散ってしまえば、取り返しのつかないミスをしていたり、大きな間違いをしていてもスルーしてしまうかもしれませんから、どうにか対処しておきたいと思うのは誰しも同じ。

ではどのように対処すればいいのかというと、まず一つが席を離して視界に入らないようにするといったものです。

職場や学校でも席がすでに決まってしまっている状態であるのなら難しいですが、自由席の授業であったり、会議であったりするのであればあえて元彼自体が視界に入らない所に座ることによって、元彼からの視線自体のわずらわしさをシャットダウンしてしまうのが一番になります。

元彼が真後ろのどこかの席になる様に前の方の席に座ったり、こちらに視線を向けるのが難しくなるように、元彼の真後ろに当たる後方の席に座ったりなどができれば、元彼からの鬱陶しい視線をシャットアウトすることが可能です。

自由に席を選ぶことができるところでなければ難しい方法ですが、集中して勉強するときや仕事をしておきたいと思うと、別のところでも仕事や勉強のために必要な道具を広げることがあるのと同じで、元彼の視線が気にならない所で作業をする、または自身の視界に元彼の顔や動きが入らないように席を変えるのは手軽に行える方法になります。

元彼とすれ違わないようルートを変更する


元彼が見てくるのがなんだか嫌、視線を何とか感じない様に対処しておきたいと思った時、意外と注目されないのが移動ルートです。

行かなければいけない所、寄らなければならない所があるとそこへなるべく最短ルートで行こうとして、会社内や学校内である程度ルートを作っている人は少なくなく、中には元彼と良くすれ違ったりするルートもいくつかあるでしょう。

そのすれ違いざまに熱烈な視線を感じ取ると、いったい何を考えているのか、何か言いたいことでもあるのかと悶々とした気持ちになると同時に、今更自分にいったい何をしたいのかと不愉快な気持ちになることもあるのです。

そうした嫌な気持ちや気分を抱えたまま勉強や仕事に戻るとなると、集中力が乱れてしまってミスや間違いを連発してしまうことにもつながりかねません。

なるべく集中力を途切れさせずに仕事や勉強に戻りたい、取り組みたいと思うのであればあえて彼と会う頻度を少なくさせるためにすれ違うことの多いルートを変更するのも手です。

教室や職場内での視線はもう仕方のないものだと割り切れるのであれば、それ以外のところで来る視線を減らすことを考えてみるのも良いでしょう。

ルートを変えつつ、元彼と会わない時間、空間を作る事で少しあった負担を減らし、集中力を移動中でも持続させるための土台になってくれます。

視線が鬱陶しい時には少し外へ出て気分をリフレッシュ


元彼が見てくるのがどうしても気になる、勉強や仕事に集中できなくて困る、そんな時の対処法としては、少し外に出て気分をリフレッシュさせることを習慣づけるのも一つの方法になります。

視線が鬱陶しいとしても、授業中や仕事中にはどうしても我慢しなければならないときはあります。

けれど、どうしても我慢できない、一度リフレッシュしたいと思ったときには我慢せずに外に出て気分を切り替えたほうがずっと効率的です。

授業の合間の休憩やお昼休みなどに敢えて外に出てジュースを買って飲んだり、仕事の合間に何かを運ぶ必要がある時にはその場所で少し深呼吸をして気分を落ち着かせたりして、集中力を取り戻しましょう。

鬱陶しいと思ってしまうと、どうしてもそちらに気がそがれてしまい、勉強も仕事もはかどりません。

また、気持ちも沈んでしまって勉強や仕事に向かない気持ちのまま、苦痛の時間を過ごさなければならなくなってしまう可能性もあります。

自身が自由に使える時間があるのであれば、お気に入りのカフェやレストランなどに行ったり、気になっているお店でコーヒーブレイクをしたりして気分を入れ替え、心機一転仕事や勉強に励んだ方がずっと建設的です。

集中力が必要な重要なものに取り組む


元彼が見てくるのが気になる、授業や仕事に集中できないと思った時の対処法としては、あえてより集中力が必要で、重要だと自他ともにわかるものに取り組むというのもあります。

集中力が乱れてしまいやすいからこそ、他の事なんて放っておいて一点集中とばかりに取り組まなければならないものに取り組むことで、元彼からの視線に構っていられない状況を自ら作り上げます。

そうすることで自らを追い込み、元彼からの視線等ものともしないような精神状態に持って行くのです。

元彼なんかよりも仕事や勉強の方が重要、こちらを頑張らなければならないからどうでもいいと思えるようになりますから、たとえ視線が来たとしてもそれを物ともしない心境になるでしょう。

そして同時に、必死に何かに取り組んでいる、他者から見ても重要な案件に取り組んでいる姿と言うのは、邪魔することを憚られるものです。

元彼からしてもあまり視線を送って邪魔するのは止めよう、ぶしつけに見るだけの状態はちょっと心苦しいと思えるような状態になるので、視線が止まったり、ただ視線を送るだけでなく時折補助に入ってくれるかもしれません。

他の人から見ても邪魔するのはいただけないと思える取り組み方をしているのであれば、むしろ邪魔しては申し訳ない、自分ももっと頑張らなければと思わせる力がありますから、あなたの周囲が集中しやすい場になることもあるでしょう。

占い師アリア
ここまでで、あなたの悩みは少しでも解決しましたか? もしも宜しければ「スピリチュアルの架け橋」であなたの事を鑑定しますね! あなたのプロフィールをもとに鑑定結果を今すぐお送り致しますね!

元彼と目が合うとそらさないでじっと見つめてくる時の意味

まだ自分を好きでいてほしい


元彼と目が合った時、すっと逸らされることもあれば、逆に目を逸らすことなくじっと彼が見つめてくるなんてこともありますよね。

逸らされた場合は相手が気まずかったり、ただタイミングが合って目が合っただけだろうと考えられるのですが、逆にじっと見られるといったいどういう意味を持ってみてくるのかというのが気になるところです。

元彼と目が合った時、逸らされることなく見つめられ続ける時の意味にはいくつかありますが、そのうちの一つがまだ自分を好きでいてほしいと思っているからといったものがあります。

自分はまだあきらめきれない、まだ強い好意を持っているから、元カノにも同じような好意を持ち続けてほしいと思うと、つい相手を見続けてしまうものです。

見続けることで自身の好意が強いものであるということを信じてほしいといった気持ちも含まれているケースもあるでしょう。

見続けるのは正直気味悪がられるかもしれないと思いつつも、まだ自分の事を好きでいてほしいなという願望の方が強いからこそ、元カノと目が合った時に目が離せない、じっと見続けてしまうといった男性は多いです。

そして元カノの方も目線を逸らさず見続けてくれると、嬉しい気持ちになることもあったりするので、少し好意的に考えやすい人であれば「もしかすると相手もちょっと気になってくれているのかも」なんて考えを持ってしまう可能性もあります。

仕事などで困ったことになっていないか心配


元彼がじっと見てくるときの意味合いとしては、元カノであるあなたを心配してといったケースもあります。

実のところ、元カノと別れたとしても感覚的に元彼はあなたを守る男であるといった部分が無意識に残っている人も多く、何気なく心配したり、仕事や生活において不幸になっていないかなどの心配をすることも多々あるのです。

けれど、恋愛的に見ていない元彼の場合は、この無意識の視点や考え方が先輩や兄、父親といった保護者や指導者に近いものに変化しやすく、仕事や勉強で何か困ったことはないだろうか、と過保護な保護者や先輩の如く見てくるのです

ただ、逆に保護者的な視点を持たず、元カノに対して自分に迷惑を掛けてくるなと言わんばかりに厳しい目線から視線をずらさない人もいます。

そうした人の場合は、別れた時に確執があり、それがいまだに解消されていない、自身で吞み込めるほど昇華できていない状態の元彼です。

同じ職場や学校であれば、どうしても顔を合わせてしまうし、何かしらの業務や授業を一緒にこなさなければならないので、なるべく触れ合わないようにするためにもじっと見て、何かミスを起こしたりしないだろうなと監視しているような状態になる人もいます。

心理的に自分のものである感覚が抜けていない


元彼が良く見てくる、視線をじっとこちらに向けたまま見続ける、そんな時の彼の視線の意味合いとしては、まだ自分のものだと思っているといったものも当てはまります。

元彼は上記でも少し触れていますが、基本的に所有権がまだ自分のものであると別れた後でも思っている人が多く、別れた後になって嫉妬して独占欲を発揮するなんてこともざらにあるものです。

そのため、心理的にまだ自身のものである、自身の恋人であると無意識に思っている元彼にとって、あなたが別の異性と触れ合っていたり、話し合っていたりするような状況になるとついそちらを見てじっと見てしまいます。

どういう男と一緒にいるのか、何を話しているのか、そうしたものを知りたい気持ちと同時に、自分の元カノだからこそ視界に入れておかなければといった意識が働きかけているのです。

そのせいなのか、じっと見続けられてしまうことになり、復縁したいなどの好意的な気持ちのない元カノからは気味悪がられてしまいます。

こうした自身のものだとまだ無意識に思っている男性の場合は、普段の話し方や言葉の選び方でも多少わかる例もあります。

まだ元カノの事を「あいつ」などの所有格に近い名称で呼んでいたり、他の異性と交流していると厳しめの言葉を使ってきたりする場合は、無意識にまだ自分のものであると思っている証拠です。

自分とやり直せと強気で思っている


元彼の視線がそらされることなく、自身をじっと見続けている時の意味合いとしてはかなり強い気持ちで「自分とやり直せ」と思っている場合もあります。

やり直してほしいと思っているとしても、それを視線に乗せて向けるとき、元彼の為人や性格的なもの、そしてその気持ちの強さによっても視線がそらされるかどうかが変わってきます。

強く復縁を迫れなかったり、まだ気まずかったりしている人で、草食系男子と言えるような少し大人しめな場合は視線がそらされることが多いです。

自分はそれだけ強く思っているからじっと見てしまうけれど、元カノに対してそれを強く出していけないから逸らしてしまいます。

しかし、じっと見続けてくる男性の場合は、自身とやり直せと強気で思っているのです。

自分の好意が揺るぎないものであり、別れを全く納得していない心境であるからこそ、納得していません、やり直したいんです、と目線に乗せて元カノに対して要望をぶつけているのです。

元カノが其れにうなずいてくれるかはわからないけれど、強い思いをしっかりとぶつけて自身の意思を相手に示しておきたいという考えから、視線を逸らすことなくじっと見続けるようになっています。

元カレの視線から復縁が脈ありなのか脈なしなのか判断する方法

元彼に話しかけてみる


元彼からの視線に気づき、その視線の意味が分からないものの、これは復縁したいという脈があるのか、それともないのかによって対処が違ってくるものです。

元彼が視線を向けてきたとき、これは脈ありなのかどうか、それを判断するための方法はいくつかありますが、そのうちの一つにはあえて元彼に話しかけてみるといったものがあります。

話しかけるの?と思うかもしれませんが、視線だけ向けて来て行動に移そうとしていない元彼の場合、脈ありであるとかなり挙動不審になり、返事も慌てたり、どもったりして緊張していることを前面に出してくれるので、それほど緊張しなくなるので大丈夫です。

この緊張や慌てる反応はうれしさと驚きによってもたらされているものなので、こうした反応をしっかりと返すのならかなりの確率で脈ありになります。

逆に話しかけた時にさほど何とも思ってなさそうな、冷たい反応であったり、普通に敬語などで返事を返したのであれば、それほど脈はありません。

貴方に対して緊張する必要が無いと考えているという対応なので、脈無しと判断して相応の対応をすると良いでしょう。

視線を彼に向けた時にすでにこちらを見ているか


元彼からの視線に対して、脈ありか脈無しかを判断するとき、気を付けておきたいポイントがあなたの方が彼の方をずっと見ている可能性です。

実のところ、元彼からの視線を受けている、よく目が合うと思っていたけれど蓋を開けてみれば自身が先に彼の方を見ていて、その結果彼と目が合っていたというケースはかなり多いです。

元彼と同じ職場だったり、同じ学科、教室だとどうしても気になってしまう部分があるので、ついそちらを見ていてしまい、目が合ったともなれば元彼からの視線を受けているという事実ではなくなってしまいます。

だからこそ、視線を彼に向けた時に、彼の方がこちらを見ているのかをチェックしてみてください。

視線を彼の方にふと向けた時に、先に彼の顔がこちらを向けていたのであれば脈ありの可能性が出てきます。

しかし、逆に元彼の方へ自分が顔を向けていて、彼がこちらを向いて視線が合ったといったケースが多いのであれば脈ありの可能性は低いです。

むしろ彼の方が「もしかしたら元カノはまだ脈ありなのかも」と疑ってしまうことになるでしょう。

だからこそ、先に前提としてある「元彼からの視線が気になる」という事実が本当であるか、それとも自身が勘違いしていただけなのかを確かめてみるのがおすすめになります。

意味ありげにニヤニヤしていたりするか


元彼からの視線の中に脈があるのか、それともないのかを確かめる時に彼の表情もチェックしてみるのがおすすめになります。

視線を向けてくるときの表情というのは意外と大きな判断ポイントの一つで、満面の笑みだったり、難しい顔をしていたりするだけでもその人が自分に対してどういう感情で視線を向けているのかがわかります。

中でも元彼からの脈の有無をチェックするのであれば、元彼がニヤニヤしているのかを重点的にチェックしましょう。

元彼がニヤニヤ意味ありげに笑っている場合は、大抵あまり良くない事につながっています。

貴方の悪口を言っていたり、何か嫌がらせやいたずらを考えていたり、元カノであるあなたに対して悪影響を残しかねないことをやらかす寸前である場合も多いのです。

だからこそ、意味ありげにニヤニヤしているのであればまず脈は無い、むしろ復縁の申し出などを持ち掛けられても絶対にうなずかないことをお勧めします。

逆に真剣な表情だったり、ちょっと優し気な表情だったりするのであれば多少脈を期待しても構いません。

貴方に対して真面目に何かを考えている、優しい表情をするほどの気持ちを抱いていることの裏付けですから、それほど心配しなくても大丈夫です。

占い師マダムアリアのワンポイントアドバイス「元彼からの視線には落ち着いて対処を。意味を考えるのなら彼の行動や表情なども加味して考えてみて」

占い師アリア
別れた元彼からの視線を受けてしまう、そうしたことは同じ職場や学校だったりするとどうしても発生してしまうもので、ふとした時に目線が合うことはもちろんの事、彼からじっと見られたり、ちらちらと小刻みに視線を送られたりなんてこともあるものです。

元彼の視線にいったいどんな意味があるのかと悩むこともあり、どうにか対処したいと考える女性は多く、中にはその視線が気になって仕事や勉強に集中できずに大きなミスにつながってしまうこともあります。

そうした視線には元彼の心理や気持ちが隠れているため、咄嗟に根本から対処しようとするとどうしても失敗しやすいので、落ち着いて少しずつ対処していった方が良いです。

元彼に対して「こっちをじろじろ見ないで」といきなり告げずに、彼の視線が気にならない環境づくりや、気分転換の時間を設けるなどのことから始めてみると精神的負担も少ないです。

そして、元カレの視線の意味を考えるのであれば、行動や表情なども加味して考えてみるのがおすすめになります。

元彼の視線の意味を本当の意味では理解できないかもしれませんが、そこに悪感情があるのか、それとも本気でやり直したいほどの好意があるのかくらいはある程度察することができます。

特に表情と行動は大きなチェックポイントになりえる部分ですから、元彼が冷たい態度を取り続けていたり、ニヤニヤと嫌な笑みを浮かべていたりするかだけでもチェックしてみると、その視線の悪感情などをある程度探ることが可能でしょう。

【期間限定・2021年11月28日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ



復縁や不倫など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも復縁や不倫の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法を診断結果をもとにお伝えいたしますね。



※20歳未満は利用できません。

 
【期間限定特別企画】絶望的な状況から復縁成就が叶った秘密の方法って?


「彼とずっと一緒に居たい…」

「彼の気持ちがわからない…」

「奥さんと離婚して私を選んでほしい」

こんな難しい復縁の悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」で占いをしてみてください。

復縁専門のプロの鑑定師から、あなたの望みをかなえる方法や、彼の本当の気持ちをお伝えします。

誰にも相談できない復縁の悩み、もう一人で抱えないでくださいね。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事